2005年12月06日

ブロガーになってみる♪

在米生活14年。
日米の生活環境の違いで、不思議だったり楽しかったり、日々色々なことに遭遇します。
役に立つことや、読みながらくすっって笑っちゃうこと。
たくさん思いつくがままに書いていこうと思います(ペコリ
posted by mika at 13:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

funeral(葬式)

お葬式に向かう車の列。
日本だったら、霊柩車を先頭にマイクロバスで移動するらしく、大して長い列になることはないそうな。
しかし車社会のアメリカではそうはいかないヽ( ´ー`)ノ

葬儀に向かう車の列。一般人ならともかく、偉い方が亡くなると、その列はすこぶる長い。
レーガン大統領が亡くなった際は、FWY(フリーウエイ)が封鎖されましたからw
その長い列。途切れないように、各車には「FUNERAL」のステッカーがつけられています。
あまりにも列が長い場合は、白バイが先導することしばし(・・

この列・・・切ってはいけないんです。
つまり割り込み厳禁(^^;
ゆえ、大変迷惑(?)なことしばし。。。。。


FWYを走っていると、白バイに先導され、「FUNERAL」のステッカーを貼り付けて走る車の列に遭遇することがあります。
列に割り込めないため、車線変更は当然できない。列をやり過ごしてから(列の後ろに回って)車線を変更してFWYを下りようと若干スローダウン気味に走行(・・
しかし列が途切れない(*゚‐゚)ぼぉー・・(*゚‐゚)ぼぉー・・(*゚‐゚)ぼぉー・・なげぇ(*゚‐゚)ぼぉー・・
・・・と走り続けていると、FWYの出口・・・・通り過ぎたじゃん(o_ _)oバタッ
こんなことなら かっ飛ばして、列の先頭に行くんだったヽ( ´ー`)ノ


・・・とまぁ、こんな迷惑話は日常茶飯事。
FWY・・・ただ だからいいけど、日本だったら出口・・出損ねたら、ムカツクよね(・・?
割り込んではいけないと言われても、割り込まないと出口通り過ぎちゃう。
困りもんの長い列なんです(´ ▽`).。o○
posted by mika at 15:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月07日

ドライブスルー

ものぐさ大国アメリカ。
何もかもがドライブスルー(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

クリーニング、薬局、ファストフード、コンビニ、銀行、ポスト、DVDレンタル返却、図書館の本返却、洗車、スタバ・・・・

あ・・・ラスベガスでは、結婚式もドライブスルーでできます( ̄ー ̄)ニヤリッ

でも一番便利だったのがスーパー。
今はオンラインで注文して、配達してくれるシステムができたため、ドライブスルーのスーパーはない。

子供を家に残して、ちょっとソコまでお買い物。日本ではアリガチ(・・
寝ている子供を起こしたくないから、そんなことができちゃう日本を、ちょぴり羨んだこともあったなぁ。。。。

何故って?
それ・・・アメリカでは犯罪行為。
もし見つかったら、逮捕されるのはもちろんだが、見つけた人が通報しなかった場合も罰せられる。
ゆえ、子供とは常に一緒ヽ( ´ー`)ノ

でも子供が病気の時は、家からだしたくない。でも牛乳が・・・玉子が・・・・米が・・・なんて買い物をせざるを得ない状況はあるかと(・・
せめて車から降ろしたくないな・・って時、便利だったのがドライブスルー(^^
電話で注文して、スーパーのドライブスルーでピックアップ。

ものぐさだな・・と思う反面、意外と便利だったりしちゃうこともあるよねぇ(´▽`).。o○
posted by mika at 09:26| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

誰のもの?

柿の木
我が家の裏庭にある柿の木(^^
収穫はすっかり終わり、伸びすぎた枝を少し切りましたヽ( ´ー`)ノ

裏庭同士がくっついた住宅地。
その枝は、元気よく裏のお宅に にょきぃ〜(´▽`).。o○
そして、たっくさんの柿がなってました。

隣の木が自分の敷地内にせり出してくる。こんな光景ありがち。
枝葉なら「切ってくれw」と文句を言うが、その枝に美味しそうな"実"がついてたら、思わず収穫したくなるよね(^^

ちなみに日本では、民法なんちゃら条で、木や"実"は土地所有者のものと定められており、いくら自分の庭先にせり出してきていても、"実"をとってはいけないそうです。
根は勝手に切ってもいいが、枝葉は催告の上剪定。"実"は土地所有者に戻さなければならないが、落ちている実はどうぞご自由にヽ( ´ー`)ノ

街路樹はどうなのさ。黄色に色づいたいちょうの木。焼くと美味しい銀杏♪
街路樹は、基本的に道路管理者のもの。管理者=所有者でないこともあるそうです。
そんな堅いこと言う人はいないと思うが、厳密にいうと拾得物扱いになるとか。
Σ(- -ノ)ノ 銀杏拾って逮捕はやだぁ。。。。。
 
そこへ行くとアメリカは寛大ヽ( ´ー`)ノ

市か州かなんの法律(?)なのか知りませんが・・・
「自分の敷地にせりだした枝になっている"実"は、収穫して食べてよし♪」
なんです(^^
所有者の目を気にせず、がんがん収穫できちゃうw

調子にのって塀を越えないようにしないとねぇ(´▽`).。o○
posted by mika at 01:46| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

携帯電話

アメリカの携帯電話は、すこぶるおくれてます(*゚‐゚)ぼぉー・・
画面カラーになったのも、カメラ付き携帯が出回ったのも、つい最近なのよねぇぃ(*゚‐゚)ぼぉー・・

帰国時に、日本で携帯を使ってますが、使い勝手がいいよね(^^
とはいえ、毎回帰国時に、30分は記憶と戦ってます(*゚‐゚)ぼぉー・・

写メ、携帯からのブログUp、検索機能、今使ってる携帯(Vodafone)は、テレビなんかも見れたりしてました。テレビ電話機能がついてるのもあったりして、本当に便利にできてる。

人種の違いかと思うけど、アメリカ人はそういうことを求めないのね。
それと家庭でのPC普及率が、日本より高い。アメリカでは、ほぼ一家に一台は当たり前なような気がする。そんな我が家は一人1台(^^;
だから、携帯電話にPC機能を求めないのね。

その証拠に、アメリカ人はほとんど携帯メールを利用しない。利用するのはTeenagerぐらいじゃないかしら(・・?
指が太くて、あんなちっちゃいボタンおせるかヽ(`⌒´メ)ノ・・・ってのが理由らしぃです(コッソリ

携帯電話に求めるもの(・・
電話がかけられて、受けさえすればいい。よって機種変更も2年以上しない人多しw
日本では、どれくらいが主流なんでしょ?@機種変更

本日、我が家にもやっと・・・やっと、カメラつき携帯が導入されましたヾ(〃^∇^)ノ
写メするのに一苦労(*゚‐゚)ぼぉー・・(やっとできたw)

こんな時代遅れ風味なアメリカの携帯電話。いいところもあるんです( ̄ー ̄)ニヤリッ
取説が薄い(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
おまけに二ヶ国語(英語とスペイン語)になってるから、実質半分ヽ( ´ー`)ノ

日本の携帯の取説は分厚くて読まない・・つか、読みたくないよねぇ(´▽`).。o○
posted by mika at 12:20| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

bilingual(バイリンガル)

外国に住んでいれば、バイリンガルなんて簡単になれそうな気もするが実はそぉでもないヽ( ´ー`)ノ
一つ間違えば、両方とも中途半端になる可能性大なんですねぇ(´▽`).。o○←あ・あたし・・?

以前勤めていた会社にこんな女性がいました。
生まれは中国(どこだか忘れたw)。育ちはロサンゼルス。日本への留学経験あり。
よって彼女自身は3ヶ国語を操るtrilingual(トライリンガル)・・・と思いきや、どれもが中途半端だった(^^;

そもそも、日英両語をなんなく使いこなせるだけでは、バイリンガルとはいわないらしい。
歴史・文化・風習等など、両国のそれらをも理解している上で、言葉の読み書きができる。
それが本当のバイリンガルというそうです。

我が家でも、家庭内では日本語を話そうと努力はしているものの、子供が大きくなるにつれて、そのオキテは親子して破られることが多い(*゚‐゚)ぼぉー・・
自分の信条として、読み書きはともかく、言葉(会話)だけは何とか維持して欲しいと願う。
子供には日本人のような日本語を話して欲しい。

両語がFirst Language(母国語)って、凄いよねぇぃ@旦那(日系アメリカ人)(´▽`).。o○
posted by mika at 08:45| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自動販売機

アメリカでは、自動販売機を殆ど目にすることがありませんヽ( ´ー`)ノ

初めて 子供を日本に連れて行ったのは彼女が1歳半の時。
見るもの全てが珍しく、大きなオメメが始終きょろきょろしてました(^^
彼女の目に真っ先にとまったもの(・・
それが自動販売機ヽ( ´ー`)ノ

お散歩してても公園に行っても、電車に乗っても(駅)、スーパー・デパート・・・どこへ行ってもある自動販売機。
見つけるとなんか買わないといられなかったみたい(ぉぃ
自動販売機の前を素通りできないのね(*゚‐゚)ぼぉー・・
小さなあんよでちょこちょこ歩いては、(゚▽゚*)ニパッ♪っと笑って自動販売機の前で指差す彼女(o_ _)oバタッ
止まってばっかで、ちっとも前に進めませんでしたから(==;

アメリカでは自動販売機は、建物の中にあることが多い。
日本のように、お店の軒先にずらぁ〜り・・・とか、道端のそこここに自動販売機がある風景は皆無ヽ( ´ー`)ノ


ある時とんでもないもの(自動販売機)を指さしていた彼女。
小さな指が指差す先には。。。。。。。←もちろん笑顔つきw



エロ本   (o_ _)oバタッ

日本っていろんな自動販売機があるよねぇ(´▽`).。o○
posted by mika at 10:52| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

忘年会シーズンですね(^^

お酒を呑む機会がいっじょぉぉぉぉぉぉに多くなる12月(^^;
飲酒運転の罰金が恐ろしく高くなったおかげ(?)で、呑んだら車を運転しなくなった人が増えてるようですね@日本
飲んだ人の運転で同乗しても罰金があるとか(・・
誰かの車に乗せていただく際は、かならず酔っぱかどうかを確認?

車社会のLA。呑んだら乗るながなかなかできないw
飲み屋の前で張ってたら、違反者いっぱい捕まえられると思うよ@お巡りさん
そんな光景は見たことありませんヽ( ´ー`)ノ

最近LAは、電車が随分あちこちに走るようになり、路線も次々伸ばされています。
しかし、やっぱり車なしでは駅に行けない。駅へ行くのにバスを利用すればいいんだが、夜はちょっと女性には怖い。タクシーも流しはないしねぇ(´▽`).。o○
結局電車で出かけても、夜お迎えを頼んだり・・ってのもアリガチ。

そこでどぉするか・・・。
酔いをさますしかない(´▽`).。o○

呑むことに費やした時間とほぼ同じ時間。
スタバでコーヒー(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
なんかせっかくの酔いが(^^;

酔っ払いの運転も怖いけど、自分は酔ってなくても、酔っ払い運転の車が突っ込んでくることもあるので、夜中の運転は危険度が高い。
そう考えたら、電車で移動可能な日本はいいなぁと思います。

朝まで遊んでて、始発で帰宅なんてもありだしねぇ(´▽`).。o○ (コラ
posted by mika at 03:50| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

世にも不思議なカタカナ英語

アメリカ生活が長くなるにつれ、だんだんと難しくなってきたのが「カタカナ英語」
例を挙げればキリがないんだが、どうしてこれ(言葉)がそぉなるの?・・・と、思うことしばし(・・

たとえば車。「ランボルギーニ・カウンタック」
スペルは、「LAMBORGHINI COUNTACH」
あえて発音をカタカナにするならば、「ランボルギーニ・クンタッシュ」
スペルをそのまま読めばそう読めなくはないが、発音とは似ても似つかない。

名前にもある。
元F1ドライバーの「ゲルハルト・ベルガー」
スペルは、「Gerhard Berger」
これまた発音をカタカナにするならば、「ガーハート・バーガー」
全く違うのだぁ(´▽`).。o○

ちなみに、birthday cake(バースデーケーキ)、wedding cake(ウェディングケーキ)、pancake(パンケーキ)
全て「ケーキ」と日本語では言いますが、実際の発音は「ケーク」

カタカナ英語って、日本語を習得する上で必要なんだが、英語圏で生きるには邪魔。
だって通じませんから(´▽`).。o○
posted by mika at 08:56| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

ダンスパーティ

我が家の子供は7年生(12歳)
Middle Schoolともなると、学校でダンスパーティがあります。

彼女が通う学校は私立校のため、1学年1クラス(20名)と学校が小さい。
なので他校(私立)と合同でパーティが行われます。

日本にはない風習。一体何のためにあるんでしょ(・・?
旦那曰く、他校との交流が目的ではないか・・ってことなんですけどね。
それもありかなと思います。
自分が中学生の頃って、他校との交流なんて、部活動にでも入ってない限り、なかったような気がする(´▽`).。o○

2ヶ月に1度くらいの割合でパーティがあるわけなんだが、通常のパーティはカジュアルな装いで参加。
Home Coming Party(自分の学校が主催するパーティ)の時は、ドレスアップしてお出かけ♪ しかもエスコートつき(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
つまり、お誘いがないと参加できないパーティなのね(・・

彼女も先日他校の男の子(小学校が同じだった)から、Home Coming Partyのお誘い。
ドレスを着て、ほんのりお化粧。
でも・・・・なぜか足元ビーサン(-。-) ボソッ さすがLAっ子(*゚‐゚)ぼぉー・・

お金持ちのイケメン(・・ あたしも見つけに行こうかしら(´▽`).。o○
posted by mika at 04:53| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスツリー

もうすぐクリスマス。我が家にもクリスマスツリーが(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

運搬方法

以前はよく、ここで育っている木を買って来てたんだけど、なくなってしまったの(ノ_-。)
本当は、ここで育っている木の方がい〜い香りがするのよねぇ(´▽`).。o○
木の種類は、Douglas Fir(ダグラスファー)といって、米松。
クリスマスが終わって、木を捨てないで、切って暖炉で燃やすといい香りが楽しめます(^^

日本にいた時は、偽物の木に飾り付けをしてたけど、LAに来てからは本物の木に飾りつけ♪
木は、車の上にくくりつけて買いに行きます。12月になるとこんな車がたくさん走ってるんですヽ( ´ー`)ノ

クリスマスツリー

子供が飾りつけしてくれました♪
まだプレゼントが並べられてないけど、クリスマスまでにはたっくさんのプレゼントが(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
幾つになっても クリスマスは、わくわくするよねぇ(´▽`).。o○
posted by mika at 15:29| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

War of the Worlds

waroftheworlds_finalposter.jpeg

映画序盤は、自然がテーマ(?)の映画かと思いました(^^;
天が叫び、地が割れる。
地の底から生まれ出てきたエイリアン(?)。意外な展開には、「とりあえず」驚いた。

ストーリーよりも注目なのが特撮シーン。
先日ユニバーサルスタジオを訪れた際に見た、飛行機墜落現場のセット。
恐らくあれは、本物の飛行機を使ったものかと(・・;
ぼろぼろになった飛行機、辺り一面に散らばる物や衣服。セットだとわかりながらも、目が潤みそうになりました(素
実に生々しかったです。

どきどきはらはらする展開にもかかわらず、実に説得力のないエンディング。
スピルバーグ監督もネタが尽きちゃったのかなぁ(´▽`).。o○

満足度:★★★☆☆

ストーリー
posted by mika at 13:59| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Fantastic Four

fantasticfour_releaseposter.jpeg

同名コミックの映画版。
4人それぞれの超能力を生かして敵と戦うところは、いかにもアメリカン・コミックらしぃヽ( ´ー`)ノ
ちょっと残念(?)なのは、ピクサー映画の「Mr. インクレディブル」のパクリ?・・・と思わせるフシありw

この手の映画にしては長いかなと思うけど、その辺はスピード感がカバー。
ジェシカ・アルバは・・・おいしそうです(ぉぃ

「あれ?続編あり??」と、思わせるエンディングは、なかなかかも(´▽`).。o○

満足度:★★★☆☆

あらすじ
posted by mika at 15:23| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

奇妙な会話

微妙に日本語がわかる相手とは、英語と日本語が混ざる場合があります。
それと、英語にもかかわらず語尾に「ね」とか「でしょ?」とかをつけてしまうw
我が家でもそんな日英混ぜこぜ会話が普通に(*゚‐゚)ぼぉー・・

たとえば(・・
I have to goね。
You are not comingでしょ?

そして更にエスカレートするとこんな会話になります(´▽`).。o○

私と友達のところにお泊り中の子供との会話(電話)

娘「Hi、Mommy.」
私「Hi、What time are you gonna come back おうち?」(何時に帰ってくるの?)
娘「Can you pick me up around 5時?」(5時に迎えに来て)
私「いいけど。I'm gonna go モールよ?」(買い物いくけど?)
娘「まぢ?I wannna go with you. 今can you pick me up?」(私も行きたいから、今迎えにきてくれる?)
私「おっけ。I will be there・・・・5分ね」(5分後にいくべ)
娘「(^◇^)/ハーイ I love you.じゃねん♪」
ガチャw

(=゚ρ゚=)ボヘーー
本来ならばこうあるべき(・・

娘「Hi, Mommy」
私「Hi, What time are you gonna come back to home?」
娘「Can you pick me up around 5:00(PM)?」
私「OK. But I'm gonna go to the Shopping Mall.」
娘「Really? I wanna go with you. Can you pick me up right now?」
私「OK. I will be there in 5 minuites.」
娘「OK. I love you. Bye.」
ガチャw

英語は正しく話しましょう(´▽`).。o○
posted by mika at 17:29| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月14日

ID(身分証明)

IDがないと買えないもの(・・
自動販売機ってものが、ないこの国では、酒・タバコが買えない。他には、確か缶スプレー(ペンキ?)も買えなったような。。。←未確認w

販売側は、いくら成人しているであろう風貌でも、30歳以下に見える人には、必ずIDを見せてもらうようお伺いするシステムになってます。

自慢ぢゃないが(ぉ)、私は一度も、このやっかいな「ID」無しで酒・タバコが買えたためしがない(o_ _)oバタッ
少し前までは、うれしかったよーな気がするが、もぉいい加減ウザイ(^^;

お散歩途中、スーパーに寄ることがある私は、ポケットにお金を入れて歩いてます。
先日も、夕食の食材買い足しにと、ふとスーパーにお立ち寄り。食材+ワインを持ってレジへ。

あそだ(・・
IDないぢゃん(o_ _)oバタッ
ダメモトでレジに並ぶ( ̄ー ̄)ニヤリッ

店員「ID見せてください」(キタキタw)
私「ないの(ノ_-。)」
店員「んぢゃ、売れません(キッパ」
私「ねねね。アタシのどのへんが未成年?子供12歳よ(・・ほらほらみてみてww」←白髪見せてみたりw( ̄∀ ̄*)イヒッ
店員「30歳以下に見える方には、ID提示をお願いしています。」
私「あたしのどのヘンが30歳以下なの???」(本当はうれしいくせにw)
店員「・・・・・・・・」
私「だいじぶ(゚▽゚*)ニパッ♪ 売ろうよ(u_u*) うふ 店長に内緒にしとっから(*'-'*)エヘヘ」←めいっぱい笑顔w
店員「(・・; 30ドルです」(根気ない人でよかったヽ( ´ー`)ノ)

o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o イエーイ 勝った(´ ▽`).。o○

こんなこと(・・
やらないようにしてくださいねぇ(´▽`).。o○
posted by mika at 06:36| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月15日

分別ごみ

愛・地球博へ行った時のこと(・・
万博会場には、恐ろしい数(種類)のゴミ箱が設置されていました。

燃えるごみ・燃えないごみ・ペットボトルぐらいなら私にもできるが、ざっと数えても10種類ほどのゴミ箱が(*゚‐゚)ぼぉー・・

当然何をどのゴミ箱に捨てていいのかわからない人が続出ヽ( ´ー`)ノ
こうなることを想定されていたのか、各ゴミ箱エリアには、担当者が配置されてましたw

さすが日本(´▽`).。o○

そこへいくと、アメリカのゴミ分別はいい加減(・・;
街にあるゴミ箱は、普通のゴミ箱とリサイクルゴミ箱ぐらい。
家庭用に関しては、燃えるごみ・リサイクル・ヤード(芝生や木の葉っぱなど)の3種類。
これもなかなかいい加減で、混ざってても誰も何も言われません( ̄∀ ̄*)イヒッ

帰国すると分別ゴミの種類が多くて、めったやたらにゴミ箱へぽいっと捨てられないのが困りものヽ( ´ー`)ノ
外人(?)には難しい(*゚‐゚)ぼぉー・・

都内に住む友達の話では、ゴミ袋に名前を書くとか(・・?
間違っていたら、ゴミを持って行ってくれないとか???
そんな徹底・・・アメリカじゃ無理だぁ(´▽`).。o○
posted by mika at 10:52| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

カタカナ英語と和製英語

JumperCable.jpeg
車のバッテリーがあがってしまった時、使うもの(・・

英語で「Jumper Cable」と言います。
そしてその行動をJumpingする・・・と言います。
ジャンパーケーブルでぐぐったら、どうやらオーディオやらコンピュータに使うケーブルコードの名前のようで全く意味の違うものを表す。
日本語では、「バッテリーケーブル」というのが、主流みたいですね(^^;


英語をそのままカタカナにして日本語として通用するかしないか(・・
この判断が最近実に難しい。
モチベーション(motivation)なんか、カタカナ英語として通じると知ったのはつい最近( ̄∀ ̄*)イヒッ

その逆もある。
和製英語をそのまま英語(英語発音?)して通用するかしないか(・・
いつも気になるのが「エネルギッシュ」
これ全くの和製英語。本当は「energetic」と言わなければ通じないヽ( ´ー`)ノ

車のボンネット=Hood、ウインカー=Turn Signal(?)

最近ひっかかったのが、「チャームポイント」
たとえば、「私のチャームポイントはxxです。」と、言いたいとする。
英語にはチャームポイントという言い方はない。

「My most charming feature is XXXX.」とでも言うのかなぁ(´▽`).。o○
posted by mika at 06:06| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

キャベツスープダイエット 7日間プラン

やってみました(^^;
かなり手ごたえのあるダイエットですが、ちょっと危険かもぉ(´▽`).。o○

【内容】
1日目:スープ(朝昼晩)+バナナを除く果物。
飲み物は紅茶(砂糖なし)、ジュース、水等。

2日目:スープ(朝昼晩)+野菜。
満腹になるまで、ありとあらゆる野菜を食べてよい。ただし、豆類(コーン含む)、バターたっぷりのベークドポテトは避けること。果物も食べてはいけません。

3日目:スープ(朝昼晩)+バナナを除く果物+野菜。
豆類ベークドポテトは引き続き避ける。

4日目:スープ(朝昼晩)+バナナ(一日8本まで)+スキムミルク(無脂肪牛乳)
バナナは、甘いものが食べたいという欲求を抑えるために、あえて食べるものです。

5日目:スープ(最低一日1回)+牛肉+トマト。
300〜600gの牛肉と6個のトマトを食べましょう(^◇^)/
尿酸排出のために、お水は6〜8杯飲んでください。牛肉の代わりに鶏肉(皮なし)でも可。お肉が苦手な方は、魚でも構いませんが、魚と肉を両方食べてはいけません。

6日目:スープ(最低一日一回)+牛肉+野菜。
思う存分肉と野菜を食べてください(^^ 但しベークドポテトはまたもNG。

7日目:スープ(最低一日一回)+玄米+甘くないフルーツジュース+野菜
思いっきりお食べください(^◇^)/

【注意事項】
・あくまでも「7日間」 お忘れないように(^^
・一日コップに4杯はお水を飲みましょう。
・スープは食べたいだけ食べてください。←これでしか栄養が摂れませんから(^^;決しておなかが空いている状況にしないこと。ツマミ食いのもとです(^^;
・コーヒーはブラックで。←すべてにおいて甘味料はとらないこと。
・とりあえず7日間は禁酒。
・揚げ物、パン(小麦粉を使った食べ物全て)を食べない。

レシピはこちら
posted by mika at 04:18| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

新国際日本語

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/mottainai/index.html

MOTTAINAI(もったいない)
新しく仲間入りする国際日本語(?)

今や津波・過労死・ヤクザ。。。大根もだw
他にもあるだろうが、日本語がそのまま英語として通用する言葉がたくさんある。

名詞だけでなくこんな言葉まで(・・
日本語の「少し」。実はそのまま「SUKOSHI」(英語発音)で通じちゃう♪
ちなみに綴りは「Skosh」。
辞書にはないかと思いますが、英語となってしまった言葉(^^

http://www.mobiletracker.net/archives/2005/12/04/lg-mingo-verizon

これはLG社が出している子供用の携帯電話。緊急用として、子供に持たせる電話で、親など4箇所の電話番号をプログラムさせ、テキストメッセージの送受信もできる。
この電話の名前が「Migo」
(・・。)ん? 「迷子」??←未確認

「まいご」であって欲しいなぁ(´ ▽`).。o○ (誰か教えてw)
posted by mika at 09:01| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

クッキーとミルク

暖炉

我が家には暖炉が2つ(^^
ファミリールームにある暖炉はよく使うが、リビングルームの暖炉は、殆ど使ったことがない。
子供いわく、リビングの暖炉は「サンタさん用」・・・だそうです(^^;


クリスマスイブ。
子供たちは就寝前、サンタさんのために、暖炉脇にクッキーとミルクを置く。
世界中の子供たちにプレゼントを運ぶサンタさんへのお礼ヽ( ´ー`)ノ
どぉりでサンタさんは、太いわけだ(-。-) ボソッ

我が家でも毎年サンタさんのために、子供が寝る前に必ず置きます。
そしてそれを夜中のうちに旦那が食べるw

ところが数年前、すっかり忘れていた旦那w
Σ(- -ノ)ノ や・や・やばい(^^;; 子供が起きてきた(*゚‐゚)ぼぉー・・
必死に引き止め、なんとかミルクとクッキーを半分かっこんだ旦那ヽ( ´ー`)ノ

娘「あれ?今年は全部食べてないや(・・」
父「世界中で食べてるから、おなかいっぱいだったのかもね(^^;」

必死な言い訳(*゚‐゚)ぼぉー・・

娘「もしかしたら、食べ飽きてるのかも。来年は違うものにしてみようかなぁ。。。」

(o_ _)oバタッ なんちゅぅ発想。。。。。
今年はせんべいとお茶だったりして(´▽`).。o○
posted by mika at 05:43| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。