2007年07月01日

Hollywood Wax Museum

DSCN4578.JPG「何年も東京に住んでるのに、東京タワーに上ったことがない。」
こんな方と一緒で、15年も住んでますが行ったことがありませんでした(´▽`).。o○
Hollywood Wax Museum (蝋人形館)
映画俳優・タレントや政治家。各界有名人に会えるわけですが、すべての人形に名前が書かれているわけではないので、結構考える力を要しますヽ( ´ー`)ノ
今にも動き出しそうな人もいるんで、お化け屋敷なスリル(?)も味わえます。

カリフォルニア州知事のアーノルド・シュワルツネッガー、タイタニックのレオなんかは、結構いけてましたよ。

DSCN4579.JPG DSCN4580.JPG

かなり似てるんですけどね・・・アンジーの脇にいる二人の男性は、誰だかわかりませんヽ( ´ー`)ノ
そしてこの方。。。

DSCN4582.JPG

思考回路が映画にたどりつかないとわかりません。(わかります?)


内容にしては、若干入場料が高めかもしれませんが、そこは観光地。折角来たからには、(一度くらい)行くのもいいかも♪
ちなみに2ドル追加すると、ギネス博物館にも行けちゃいます(´▽`).。o○
posted by mika at 23:09| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

Grauman's Chinese Theatre

ChineseTheatre.jpg

LAの観光名所といえば、ここ。
ワールド・プレミアが行われることで有名なチャイニーズ・シアター

当然「シアター」と名がついていることから、中は映画館になっていて、なんでもかなりな大画面で、LAっ子にとっても、ココで映画を観るのは、どことなく特別感満載。来週からは、「ハリー・ポッター」が上映予定されていました。

そして、もう一つ有名なのが、スターの手形・足形。
Ocean's Thirteen」のマット・デイモンとジョージ・クルーニー

DSCN4583.JPG DSCN4584.JPG

Pirates of the Caribbean: At World's End」のジョーニー・デップと公開されたばかりの映画「Live Free or Die Hard (ダイハード4.0)」のブルース・ウィルス

DSCN4585.JPG DSCN4586.JPG

まだまだたくさんあります(´▽`).。o○
ちなみに近々、ハリーポッターの3人(ハリー・ロン・ハーマイオニー)の手形・足形が加わるそうです。
役名でサインされてないとわからないかも(-。-) ボソッ

そもそも何でこんなことが始まったかといいますと、その昔、ここに映画を観に来た ある女優さんが、固まっていないセメントに、うっかり足を踏み入れてしまったのがきっかけだそうです(^^

いいひらめきでしたねヽ( ´ー`)ノ
posted by mika at 08:35| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

頭がキーン(><)

暑いですねぇ(*゚‐゚)ぼぉー・・
日本は暑さ+梅雨で湿度80%ぐらいですか?
不快指数は、LAより高いかと。。。

夏といえば「カキ氷」

natu_0138.gif

じとっ、べたっな汗も、これ一つでさぁ〜っとヽ( ´ー`)ノ
|Д ̄)しないですか?
たまにおうちで作って、おやつなんかにもいいですねぇ(´▽`).。o○

カキ氷、英語で「Shave Ice」といいます。(まんまじゃんw)
あまりの暑さに、急いで食べると、頭がキーンってなりませんか?
あれは、口の中に急に冷たいものが入って、頭の血管が一気に収縮して、痛みを伴うことから起こるんだそうです。
夏場は、血管が拡張しているため、その差が大きく、痛くなりやすいとか。

その「頭がキーン」という痛みを英語で「アイスクリーム頭痛 (ice cream headache)」といいます。
専門用語らしく、日常的に耳にすることはなく、会話では「Brain freeze」を使います。

・・・って、今Brain freezeしながら書いてるんですけどね(痛いw)
暑いんです(*゚‐゚)ぼぉー・・@軽く30℃超えw

カキ氷は、焦らずゆっくり食べましょう(´▽`).。o○
posted by mika at 06:27| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

Butterbeer

ハリー・ポッター好きなら 誰もが知っている「Butterbeer(バタービール)」
映画公開前に・・と、只今第5巻を読んでいるんですが、やたら出てくるんですよね。。。
一体どんな飲み物なのかと・・・思ってみた( ̄ー ̄)ニヤリ
とはいえ、実際には存在しておりませんので、あくまでも想像です♪

ビールといえども、飲んでいるのは ハリーたち未成年。
↓そんな名前がつく飲み物といえばコレ

rootbeer.jpg

きっとコレを使って、バター投入?(ぇ
↓レシピありました(´▽`).。o○
レシピ(英語)

やはり、思った通りで、Root Beer又はCream Sodaに「溶かしバター」投入w
ソーダを電子レンジでチン・・・ですからね。

|Д ̄)生暖かいソーダ・・・・

冷やしてお飲みくださいって、バター固まらないのかしら?
別バージョンのミルクとバタースコッチ・シロップの方がましかな?

いづれにせよ、えらく甘ぁ〜〜〜〜〜〜い飲み物なことが判明しました。
お試しあれ(´▽`).。o○
posted by mika at 05:56| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

Ghost Rider

ghostrider_earlyposter.jpg

マーベル・コミックの人気キャラクターを実写化したアクション映画。
アメコミといえば、スパイダーマンにスーパーマンに・・・。
アメリカで、ヒーロー映画がウケないわけがないヽ( ´ー`)ノ

ただ一連のヒーロー映画とは、ちょっと違う。
普通ヒーローといえば、バトルする時は、かっこいいはずですよね?

|Д ̄)炎に包まれた骸骨ですからね

アメコミを知らない人間としては「ここ笑うとこ?」と一瞬思ったのは内緒です(・・;

それを考えると、主演がニコラス・ケイジじゃなかったら・・・・駄作に終わってたかもしれませんね。。。。
それにしても、あの筋肉ムキムキは、30歳の役を演じる都合上、体重落としたんですかね?(ニコラスは43歳)
それともCG効果かしら(ぇ? かつらも装着風味(´▽`).。o○
そしてやはり彼の映画らしく(?)、BGMに「カーペンターズ」が始終流れているとこは、笑えます。

CG「だけは」見る価値ありです@DVDでw(コラ

満足度:★★☆☆☆

ストーリー
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

Live Free or Die Hard

livefreeordiehard_teaser2.jpg

ジョン・マクレーン(ブルース・ウィルス)健在ですね。52歳であのアクションはすごい。。。
さすがに 走るシーンはありませんでしたけどね(コッソリ

もぉ何やってもいいです〜、どんどんやっちゃってぇ〜・・・って感じが、実にすっきりしますヽ( ´ー`)ノ

|Д ̄)破壊しまくりです

ストーリーが、ものすごいベタな分、あのド迫力でカバーしているかと。
この夏イチオシな映画じゃないですかねぇ(´▽`).。o○

満足度:★★★★★

基本情報
posted by mika at 08:33| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

BOGO

コンピュータ用語ではありません(-。-) ボソッ

Buy One Get One FREE!」=「BOGO
一つ買えば、二つ目は無料よん♪・・・そんな売り文句ヽ( ´ー`)ノ
当然2つのうち、お値段が安いほうが無料になる(ケチッ

アメリカといえば、なんでも「巨大(?)」が基本。大家族にはぴったりな、巨大サイズのマヨネーズやケチャップ。
|Д ̄)小家族の我が家には無用
1年経っても使いきれません(キッパリ

そして何でも「大量」に買えば買うほど、がんがんお得。
|Д ̄)置き場所に困るんですけどね
ことスナックは要注意。あればあるだけ食べちゃいます(*゚‐゚)ぼぉー・・

でも「BOGO」なセールを見つけちゃうと、必要に迫られていないにもかかわらず、魔法にかけられちゃうんですねぇ(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

その代表が、子供の靴と洋服。
日々成長に成長を重ねる子供。靴なんか消耗度が激しくて、半年ともたないヽ( ´ー`)ノ

お得なんだか、無駄遣いしてるんだか。。。
実に消費者心理をついた販売戦術かと(´▽`).。o○
posted by mika at 01:30| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

公衆トイレ

公園にあるようなトイレは別としても、日本の公衆トイレは「アメリカより」マシ(・・

アメリカのほとんどの公衆トイレは、ドアが下までありません。
公衆トイレという場所は、最も危険度が高く、安全性を高めるために、足が見えるようになっています。
ビーチにあるトイレなんかは、ひどいところはドアもありませんからヽ( ´ー`)ノ

|Д ̄)ドアがなきゃ、一目でわかってそりゃ安全よね

まぁ、とかくきれいなトイレというものは期待できず、当然トイレでゆっくりなんてのもありえないヽ( ´ー`)ノ

そこで・・・
↓綺麗なんだけど、こんなトイレは落ち着かないだろうというトイレ見つけた(・・;

swiss_toilet.jpg

とっても明るくて清潔感ありますけど・・・・ちょっと度胸がいるような。。。
このトイレ、スイスあるんだそうですが、外壁がマジックミラーになっていて、見られる心配はないとか。でも中からは外が丸見え(*゚‐゚)ぼぉー・・

|Д ̄)スイスへいらした際は是非お試しあれ♪
posted by mika at 08:35| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

フラッグフットボール

子供たちが学校で遊ぶ球技・・・。
日本なら「ドッジボール」とかして遊んでたような(´▽`).。o○
授業でもやりましたかね(・・?

アメリカの子供たちも、ドッジボールをしますが、それと同じくらい、よくする球技が「フラッグフットボール
耳慣れないスポーツかもしれませんが、日本でも競技人口が増えつつあるとか。。。

<アメフット>漫画きっかけに人気…競技人口も増加に転じる
アメリカンフットボールの第3回ワールドカップ(W杯)川崎大会で大会3連覇を目指す日本。競技人口もここ数年増加に転じ、06年は過去12年間で最高の約1万8600人に達した。人気のきっかけになったのが、アメフット漫画「アイシールド21」(稲垣理一郎作、村田雄介画)。これまで少なかった子どものチームも増え始め、強豪日本の裾野を広げるのに一役買っている。

減る一方だった競技人口は漫画連載後の03年、反転。目立つのは高校生の伸びで、01年に約2280人と過去最低水準に落ち込んだ競技人口が、02年に約2430人と盛り返し、06年には過去12年間で最高の約3870人に達した。日本アメリカンフットボール協会には「漫画を読んだ子どもがアメフットをしたいと言っている。チームはどこにあるの」との問い合わせも多い。これまでほとんど親しまれていなかった低年齢層にも浸透し始め、最近は、タックルを禁じた「フラッグフットボール」など子ども向けのアメフットが普及してきている。

W杯川崎事務局の渡部滋之さんは「小さいうちにアメフットを始めた子が、将来日本を代表する選手に成長する可能性は十分ある」と期待をこめる。協会も、テレビ放映中のこの漫画のアニメの合間にW杯をPRし、低年齢の子どもの関心をさらに高めていく考えだ。
(毎日新聞より抜粋)


サッカーにフットサルがあるように、フットボールにフラッグフットボールがあるようなもん。
選手が腰につけた「旗(フラッグ)」を奪うことによって、タックルを意味し、子供たちでも安全に気軽に楽しめるスポーツとして、アメリカではすでに定番。

flagfootball.jpg flagfootball2.jpg

タックルしなくてもできることから、子供用(?)の遊びかと思っていたらそうでもなく、大人でも腰にひらひらと旗をつけてプレーをするそうなヽ( ´ー`)ノ

アメフトといえば、男性スポーツですが、フラッグフットボールなら男女問わずできるスポーツ。子供たちのチームも男女混合がほとんど。
これがまた結構盛り上がるんです♪

家族で簡単に楽しめますから、BBQシーズンな夏。公園でちょっとプレーしてみてはいかがですか?
|Д ̄)(腰の)フラッグの代用はタオルでもw
posted by mika at 00:10| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まだまだスゴイぞ 中国!

つい数ヶ月前、遊園地騒動に賑わった中国→「恐るべし中国!
色んなことをやらかしてくれる中国ですが、まずは「歯磨き」

中国製歯磨き:EUでも有害化学物質確認
中国製歯磨きなどから世界各国で有害物質が見つかっている問題で、欧州連合(EU・27カ国)は10日、スペインで売られる中国製歯磨きから、有害物質のジエチレングリコールを発見したことを確認し加盟国に警告した。


続いてこんなもの(・・;

ウナギ、カニ…中国、汚染食品41社を輸出禁止
中国の国家品質監督検査検疫総局は11日までに、日本に水産物やドライフルーツを輸出していた食品会社など41社の安全性に問題があったとして、輸出を禁止したことを明らかにした。企業名をウェブサイトで公表した。


そしてこれは大変!@アメリカ

禁止薬品含有で中国産魚5種類差し止め 米FDA
米食品医薬品局(FDA)は28日、中国で養殖されたなまず、エビ、ウナギ、ウグイに似たコイ科の淡水魚デイスなど水産物5種類について、米国で使用が禁止されている薬品が含まれているとして輸入を差し止めると発表した。


機関車トーマスまで(*゚‐゚)ぼぉー・・
国内でも飲料水が・・・

北京のブランド水 半数がタダの水道水
水道水が飲用に適さないため、北京市民が買って飲んでいる大型容器(約19リットル)入りの飲料水の半分が、水道水などタダの水だったと報道され、市民に衝撃を与えている。


そして極めつけがこれ!

ニセ肉まん:段ボールを煮込んで詰め露店で違法販売
11日までの中国中央テレビなどの報道によると、使用済み段ボール紙を煮込んで詰めた偽の肉まんが北京市で違法に販売されていたことが分かった。


劇物のカセイソーダって。。。。
|Д ̄)理科の実験じゃないんだから・・・

別の記事では「販売業者は同テレビの取材に対し、段ボールと肉の割合は6対4で、コストを下げるために行っている。自分では食べないと証言した。」と。
|Д ̄)そりゃ自分では食べないだろね・・・

ι(`ロ´)ノイイカゲンニシナサイ!

次は なんだろぉ(*゚‐゚)ぼぉー・・
ニュースを全部リストしようと思ったら、キリがないくらいありました(・・;

中国系スーパーは、LAでも 多くの市民が利用しています。
我が家もよく利用していましたが、こんなに立て続けに色々とやっていただいちゃうと、当分利用は・・・できません(==;

しっかしすごいねぇ(´▽`).。o○ (感心してる場合か?)
posted by mika at 14:02| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

diet PEPSI MAX

先日コカコーラ社から「Diet Coke with Vitamins & Minerals」が発売されたかと思いきや、次はペプシです(・・

DSCN4612.JPG

diet PEPSI MAX
一体何がMAXなんだか(´▽`).。o○

コーラにビタミンやミネラルを投入したコカコーラ社に対し、カフェイン増量で対抗。
含まれるカフェインの量は46mgと、ダイエットペプシのほぼ倍w
あのMountain Dew(マウンテン・デュー)ですら、カフェイン36mgですからね。(子供には飲ませない方がいいとされるソーダ)
いかに その量がすごいか(*゚‐゚)ぼぉー・・

|Д ̄)眠気ぶっ飛びですかね?

眠気がピークに達する午後になったので飲んでみました(^^
お味は・・・・違いわかりません(ぉぃ

眠くならないか、乞うご期待(´▽`).。o○

そして数時間後・・・・
posted by mika at 08:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

The Wizard World of Harry Potter

uo_logo.gif

2009年、ユニバーサル・スタジオ・オーランド(アメリカ フロリダ州)に「The Wizard World of Harry Potter」と名づけられたテーマパークが登場する。
テーマパーク内にテーマパークといわれるほどのスケールの大きさが特徴だとか。

パークには、ホグワーツ魔法魔術学校、ホグズミード村、禁じられた森などが再現され、様々なアトラクションでハリー・ポッターの世界を堪能できることになる。

映画に忠実に造られることが予定されているらしく、原作者のJ・K・ローリングさんもとっても楽しみにしているとか(^^
2009年ということは、ちょうど映画でもシリーズが終了する頃ってことですかね?

ちなみに最終巻となる「7巻」の書籍発売は、7月21日。世界中で発売されます!


−関連サイト−
Universal Orlando Resort (英語)
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

どこまでやっちゃう?@中国

たった数日前 驚いたばかりですけどね→「まだまだスゴイぞ 中国!

(お食事中の方はクリックしない方が・・・・)
洞庭湖のネズミ、すでに食べられていた!ゲテモノ闇市場で追跡調査―広東省広州市
2007年7月15日付けの報道によると、湖南省洞庭湖周辺で農作物を食い荒らし大問題になっている20億匹のネズミの一部がすでに広東省広州市のゲテモノ闇市場で売られていることが判明した。


この方たちというのは「何でも」食べちゃうんですね(*゚‐゚)ぼぉー・・
いいんだか悪いんだか。。。。
広州人は金持ちだし、ゲテモノ好きだからね。
この言葉から察するに、レストランでは「ネズミ」とわかって食しているんでしょうけど。。。

|Д ̄)まさか加工食品とかに使ってないよね? ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


とかくレストランというのは、色々な物語が裏で繰り広げられているわけでして。。。
以前アメリカのテレビ番組でも、独房に隠しカメラを設置して、それはそれはものすごい物語が繰り広げられている場面の数々が(*゚‐゚)ぼぉー・・
(とても書けないので省略・・・)

こんなことはどこの国でもあることで。。。
当然日本でも・・と、こんな記事見つけました。

客には言えない「食い物」の現場
ミートホープのデタラメぶりに消費者は唖然としたが、食品関係者はさほど驚かなかったという。あそこまでひどくはなくても、「食べ物」の現場では似たようなことが行われているからだ。決して客には言えない実情を聞いた。



レストランにしろ加工食品にしろ「バレなきゃいい」・・・そういう考え方からだろうと思う。
企業としての「安全基準」 (中国の場合は、国として・・・ですかね?)・・・これを高め、(きれいごとですが)利益ばかりに目を向けず、消費者にも目を向けて欲しいですね。。。
posted by mika at 02:47| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

Harry Potter and the Order of the Phoenix

51MH9T1MTGL._SL500_AA300_.jpg

870ページ、厚さ4.5センチ・・・3週間かけて読破しました。
気合と根性入れないと読めませんヽ( ´ー`)ノ

5作目にして 初めて読みましたが、ハリー・ポッターシリーズの特徴なのか、長編小説の特徴なのか、読めば読むほど止まらなくなります。
最後400ページは、ほぼ一気読み。←公開前に間に合わせるためw

しかし! これほどまでに読むのが大変な本はないかと。
実は、この5作目が一番登場人物が多いそうです。どうりで・・・・
名前と顔がなかなか一致せず、読み留まることしばし(-。-) ボソッ
何度も娘に聞いて、ウザがられました(´▽`).。o○

各人の内面、表情や態度を、どうやって英語で表現されているか。
そんなことを読み取るのが結構楽しかったです。
一番気に入ったのが、「curl」という言葉を用いて書かれている スネイプ先生の口元。
日本語で どう表現されているのかわかりませんが、まさにその通りヽ( ´ー`)ノ

さて、読破できたので、次は映画・・・・観てきます♪

満足度:★★★★★

商品の説明
posted by mika at 13:24| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (書籍) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

Harry Potter and the Order of the Phoenix

harrypotterandtheorderofthephoenix_poster.jpg

書籍レビューでも書きましたが、とにかく登場人物が多い。前作に出ていた登場人物については、これといって紹介シーンがないため「アノ人誰?」な場面も(´▽`).。o○

|Д ̄)いまだにわかってないです

まず、この映画のイチオシ人物は、ルーナ・ラブグットを演じる「イヴァナ・リンチ」
あの不思議な感じの雰囲気は、原作そのままw
落ち着いた いい演技ぶりでした♪

今回の作品は、これまでの作品と違ってミステリー性もなく、見せ場も少ないです。愛情・友情、様々な人間模様を垣間見ることのできる作品になっていることから、(いつものように)見せ場を期待する人たちからの批評が、あまりよくないのかも。。。
ただ、原作を読んでいる人には、結構よかったんではないでしょうか?

大体において、原作を読んで映画を観ると、映画の方が略されていることが多いので、その辺はがっかりすることもありますが、最後の見せ場なシーンは、文字で「見る」より、ビジュアルで観た方が、はるかにいいです。

ただ残念なのは、かなり省略されていること。
900ページ近い書籍を、2時間少々の映画にするんだから、こうなるのは仕方ないかと思いますけど、特に必要性が高いと思えない場面はいいとしても、最後 ダンブルドアとハリーが話をしているシーンは、原作ではかなり長いです。
原作を読んだ者としては、ここを省略する意図が、どうしてもわからないんですけど・・・次回作に何かあるんですかね(・・?

原作を初めて読んだので、今までの原作がどうなのかわかりませんが、読まないと知らずに終わる場面というのが多すぎたような。。。
あの省略されちゃってる場面を、次にどうつなげるのかが、非常に気になります(´▽`).。o○

満足度:★★★★☆

ストーリー
posted by mika at 00:02| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月18日

アイスクリームの自動販売機

何でも自動販売機で買えそうな国@日本
数をあげたらキリがないので省略ヽ( ´ー`)ノ

今日のターゲットは「アイスクリーム」
アイスクリームの自動販売機といえば・・・・わたし的にはコレ♪

img01.jpg

他にも色々あるんでしょうが、基本的な動作は、「ボタンを押すとアイスクリームが取り出し口に落ちてくる」
これが普通の自販機かと思いますけど、アメリカには、変わった自販機があります。

名付けて「掃除機自販機」
見た目は普通の自販機。お金を入れて、アイスクリームを選ぶのも普通。しかし ここからが違う・・・
フリーザーのふたが開き、上からノズルがにょきw スゴイパワーで、アイスクリームを吸引! そして取り出し口へポトンヽ( ´ー`)ノ

icecream.jpg

|Д ̄)この古臭さがたまりません


そしてもう一つ。
名付けて「アイスクリーム屋さん入り(?)自販機」→MooBella(英語)

まだ残念ながらお目見え前ですが、アイスクリームを「カスタマイズ」できる自販機。これ1台で、96通りのアイスクリームができちゃうそうです(´▽`).。o○
原理は、砂糖やミルクの量を調節することで、色々なタイプのコーヒーを作り出す、あのカップコーヒーの自動販売機と同じ。

アイスクリーム屋さんと同じ食感のアイスが食べられるんですかね?
ちょっと楽しみ(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

季節の風物詩

日本では、冬になると「い〜しやき〜いも〜」と軽快(?)な歌声に合わせて登場する 石焼いも屋さん。都会では、見かけなくなったかもしれませんが、私の実家あたりでは、まだ見かけることができます。

そして夏になると、わらび餅屋さんに変身♪
どうも歌声が同じだなぁ・・と思ったら、季節で売り物を変えてただけでしたヽ( ´ー`)ノ

昔はもっと色々なものを売りに来ていたようですが、時代とともになくなってしまいましたね。


さて、アメリカにも、軽快な音に合わせて登場する売り物屋さんがあります。
昨日に引き続きですが・・・・アイスクリーム屋さん。

icecreamtruck.JPG

「アイスクリーム・トラック」
オルゴール音を鳴らしながら やって来ます。
このトラックには、アイスクリームの他に、ソーダやお菓子がたくさん。 主に人が集まりそうな場所に登場。
↓住宅地では、こんなアイスクリーム屋さんが・・・。

icecreamman.jpg

アイスボックスを押してやって来る場合もあれば、自転車に取り付けて来る場合も。チリンチリンと鈴の音が聞こえてくると、思わず「キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!」と、お金握り締めて、外へGO!

昔は、子供たちが群がったんでしょうけどね(´▽`).。o○
今では、音が聞こえてきても、何だかわからない子供の方が多いかもw
posted by mika at 09:15| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

商人道「江戸しぐさ」の知恵袋

江戸しぐさ.jpg

以前ニュースで「江戸しぐさ」という言葉に出会い、やっと書籍を手に入れました。へぇ・・・ほぉ・・・と、思わずうなずきながら読んでしまう一冊でしたヽ( ´ー`)ノ

「江戸っ子」とは、江戸で生まれ育った人のことではないんですね。
出身など関係なく「江戸しぐさ」が「くせ」として身についている人のことを「江戸っ子」というそうです。
めちゃめちゃ粋です。自分を含め、今どれだけこの「しぐさ」が身についている人がいるやら・・・。多くの人が「くせ」として身についていれば、こんなにギスギスとした世の中にはならないだろうなとは思いますけどね。。。

主に江戸商人としての話として書かれていますが、子供のしつけにも大いに役立つ話でもありました。

一方的に教え育てていたのでは、いつまでも上下関係ができて、自発的に発想することや物事を判断することができなくなる。
こどもは親のいうとおりにはならない。したとおりになる。


親は子の鏡といいます。
知らず知らずの間に、親のしていることをまねて成長していくもの。その親である私たち如何によって、子の成長が左右される。考えたら怖いですね(滝汗)

また「ゆびきりげんまん」のお話は、非常に興味深かったです。
「ゆびきりげんまん うそついたら針千本飲ます」・・・の後に実は「死んだらごめん」という言葉がついていたんだそうです。
いったん口にした約束は、死なない限り守りますという意味。

こと友人関係の約束において、簡単に破られる約束が多い気がする。
言った人にしてみれば、ちょっと口にした軽い感じだったかもしれないけど、受けた相手にしてみれば、重要なことかもしれない。
色々な人間がいて、色々な価値観があるから起こることとはいえ、自分の信頼度(信用?)を落とすことになると、どうして気付かないかな?と思うことしばし。
「親しき仲にも礼儀あり」とは、こういう場合に使われる言葉なんでしょうね。


世の中の人が、こうだったらなぁ・・・と思う前に、自分はどうだ?と、考えさせられる一冊です。
「人の振り見て我が振りなおせ」
子供が見習えるような「粋な大人」でいたいもんです(´▽`).。o○

満足度:★★★★★

出版社/著者からの内容紹介
posted by mika at 08:13| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (書籍) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

墨攻

bokko.jpg

同じタイトルの人気コミックを映画化した作品。英語字幕で観たせいか、内容は今ひとつ つかめていません(ぉぃ

誰も幸せにならない映画。ひたすら寡黙でストイック。
虚しさ(だけ?)が残る映画で、これが戦争っていうもんなんだろなぁ・・・と思いました。。。
ハリウッド映画のハッピーエンディングボケしているせいか、結構ずし〜んときますね。

ハリウッド映画のような、派手さはありませんが、戦闘シーン(頭脳プレー?)は結構見ごたえあります。
それと何と言っても、アンディ・ラウがステキすぎるほどステキです♪
彼を眺めるだけでも必見の価値あり(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

満足度:★★★★☆

基本情報
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

ヤル気を出す方法

やる気が出る条件
仕事であれ、家事であれ、人がやる気を出す上で不可欠なのが、それをしなければ何かを失う、という危機感だと思います。
夏休みの宿題を8月31日までやらずに放置してしまうのは、これを超えると、先生に怒られることで、それまでの自分が築き上げてきた「良い子」というブランドが危機に瀕するからでしょう。


日本も夏休み突入ですかね(・・?
夏休みといえば「宿題」
まとめてできちゃう宿題もあれば、絵日記だの観察日記だの、毎日しないといけない宿題もヽ( ´ー`)ノ
お天気日記なんか 後で困ったり(*゚‐゚)ぼぉー・・ (今は便利ね♪@ネット コラ)

夏休みの宿題・・・ぎりぎりまでしなかったこと・・・身に覚えがありますよね?(苦笑)
自分のことは きっちり棚に上げて(ぉぃ)、子供にいかに宿題をさせるか。。。

やらなければ何かを失いうる状況を作る。

「やらないと○○へ連れていかないよ〜」
よくやる手ですよね?(苦笑) 我が家でもよく言ってます。

「全て終わったら、後は何をしてもいい。(好きなことができる)」
お得な条件だと思うんですけどね。効果は・・・・・さほどでもないです(==;


主婦としても、毎日自分で設定した締め切りとにらめっこ(^^;
アイロンがけ・・・今日・明日の分あればいいか(-。-) ボソッ
お買い物・・・今日食べるもんあればいいか(-。-) ボソッ

まぁ日々の生活において、些細なことではありますが、締め切りはどんどん延長されていくわけで(*゚‐゚)ぼぉー・・

子供に言う前に、まず・・・・自分ですね(苦笑)
posted by mika at 03:19| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。