2008年02月01日

ライター・ストライキ

まだやってたんですねぇ・・・・。
どおりで、テレビ番組がストップしていたわけだ(*゚‐゚)ぼぉー・・←楽しみにしていたらしいw(涙)

現在アメリカでは、全米脚本家協会(WGA)によるストライキの真っ最中。WGAに加盟している9割の脚本家やライターたちが、賛同しているんだとか。

WGA側の提案は、新しいメディア形態に対する権限や規約の見直し。
要するに、製作会社は、一度番組や映画を作くっても、その後DVDになったりすれば、半永久的に収入を得る。
しかし、ライターたちは、作品を書いて番組を・・・映画を仕上げれば終わり。
一度作って、収入を得るだけで、その後DVDが爆発的ヒットで売れていても、収入は・・・・ない。

交渉が決裂し、昨年11月にスト突入。
映画は、2008年までの貯蔵があるため、さほど影響はないそうですが、テレビ番組はそうはいかない。
20年ほど前のストは、22週間におよび、5億ドルの損害と推定され、今回のストも、このまま長引けば、最低でも10億ドルの損害になると(*゚‐゚)ぼぉー・・


妙なこじつけに思えなくもないけど、わからなくもない(・・;
今やテレビ番組だって、DVD化されちゃう時代ですからね。
メディア形式が変わってきてるんだもん。当然の要求なのかなぁと、思えなくもない。

|Д ̄)早く何とかしてください
見たい番組があるんでw (ぉ
posted by mika at 00:10| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月02日

暗いところで待ち合わせ

20061025016fl00016viewrsz150x.jpg

「きみにしか聞こえない」を観たついでに(´▽`).。o○

現実に起こっていたら、こうはいかんだろうと思いつつも、非常にゆったりと安心して観らいられる、良質で優しい映画でした。
ちょっとチェン・ボーリンさんのセリフが聞き取りづらかったのが残念かな?
「きみに〜」ほど感動はありませんでしたけど、ちゃんと印象は残してもらえます。


自分は必要のない人間ではない
居場所がないのではない

自分の存在を許してくれる人間がいれば
それで・・・いい


人種、障害者への社会的差別。
現実的にありそうなだけに、ちょっと考えさせられる映画でもあります。。。

満足度:★★★☆☆

あらすじ
posted by mika at 00:40| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きみにしか聞こえない

20070424002fl00002viewrsz150x.jpg

乙一氏・・・人気なんだそうですね。
2本連続で観てみましたヽ( ´ー`)ノ
タイトルを見て、そういえばドリカムに同名の歌が・・・と思ったら、やっぱり挿入歌になってましたね。
結構好きだったりします♪

それにしても純愛映画ってのには、どうして こうも悲劇が似合う(?)んですかね?
耳が聞こえないだけでも十分悲劇なのに、事故死させなくても・・・。
切な過ぎる(==;
感涙のポイントとして「死」があるのかもしれませんが、私的には涙するシーンはまるでなく、むしろ笑顔がこぼれました。

映画の中の彼は、壊れたものを直す天才。
直してくれたモノは、直してくれた人を覚えていると彼は言います。
モノを心に置き換えてみてください。

人の言葉に敏感で、冗談か本気かを判断できず、多すぎるうそに傷つく自分。真剣に人の言葉に向き合い、人の言葉を意味のある言葉に変えようとし、迷子になる。
そんなもろく壊れやすい心を直してくれる人。
そばにいませんか?
心を直してくれた人って、いつまでも忘れない。

あなたは(私は)ヒトリじゃない。
みんな、ちゃぁ〜んと誰かと繋がって生きてます(^^
脳内携帯はないから声は届かないけど、気持ちは届くし、届いてくる。

結構ステキな映画です(´▽`).。o○

満足度:★★★★☆

あらすじ
posted by mika at 00:42| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

ガソリン

高くなりましたよねぇ(*゚‐゚)ぼぉー・・

私がアメリカに来た16年前・・・ガソリン価格は、ガロン$1.00以下でしたが、今やガロン$3.00以上が普通ヽ( ´ー`)ノ
(車種にもよりますが)$20も入れたら満タンだったはずなのに、今じゃその倍。
慣れてきたといえば、慣れてきてしまった。。。

そんな中、少しでも安くガソリンを入れようと探す人は多い。
私もその一人で、街の中で一番安いガソリンスタンドを探したり♪

そんな お役立ちサイト発見!

↓おらが街の安いガソリンスタンド探し
GasBuddy.com

↓日本にも口コミサイトあるみたいですね
ガソリン価格比較サイト

昨年、リッター110円くらいだったような記憶があるんですケド(*゚‐゚)ぼぉー・・
高いね(==;
お出かけ前にチェックすると便利かも♪
posted by mika at 01:53| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

ペーパークラフト

数年前から、我が家で(旦那のみw)ブームを巻き起こしている「ペーパークラフト

連日こんな記事を目にするところをみると、結構流行なんでしょうか?

紙を みっくみく にしちゃう方法
ペーパークラフトでモーターショー


他にも結構な数が、記事になっています。(ギズモード・ジャパン)

私も旦那から、愛車のペパークラフトをいただきました。

0203080813a.jpg


折り紙ができればいいってもんじゃぁ・・・なさそうです(汗)
これは、普通のコピー用紙に印刷したものですが、もう少し厚い紙に印刷すれば、結構リアリティがあるかもw

↓色々なサイトがあるようですが、ここはすごい!
ペーパークラフトの作り方
YAMAHAのサイトですが、ムービーでわかりやすく教えてくれます。

折り紙ではなく、工作・・・・かな?
楽しめそうではありますが、結構難しい(*゚‐゚)ぼぉー・・
お子様と一緒に楽しめる、簡単なものもあるようですよ。
お試しあれ♪
posted by mika at 01:58| ロサンゼルス ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | レビュー (その他) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月05日

Super Tuesday

選挙権ないんで、あまり関係ないんですが、多少は(^^;
米国時間の明日は、スーパー・チューズデー
この日一日で、どれだけの代議員を獲得できるか・・・という重要な日。
メディア(テレビ等)は、選挙運動のためのコマーシャルばかりだし、インターネットによる選挙活動も盛んです。

今年気になるのが、2人の「初」候補者。
初女性大統領候補「ヒラリー・クリントン
初黒人大統領候補「バラック・オバマ
昨日 両氏はLAでの活動をしていたようで、ヒラリーの夫、元大統領クリントン氏も応援に来ていたようです。

女性が選挙権を得たのは、ほんの100年前。
人種差別もまだまだ残る国。
この二人の候補者。
まさにそんな歴史的背景を持つ候補かと思いますが、アメリカ国民は、一体どう考えているんでしょうね?

そういえば、我がカリフォルニア州知事のシュワルツネッガー氏(共和党)。
当然 共和党のマケイン氏を支持していますが、奥様は、オバマ氏(民主党)を支持。
夫婦で別々の候補者を支持しており、何かと話題w

投票する権利(楽しみ?)はないけど、見物する楽しみは、味わえそうな選挙になりそうです(´▽`).。o○
posted by mika at 03:00| ロサンゼルス ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月06日

ぎょうざ、ギョーザ、餃子!!

とうとう(?)こんなニュースが出ましたね。。。

「大気汚染は苦難」男子マラソン記録保持者、不出場の可能性も
陸上マラソン男子の世界最高記録保持者、ハイレ・ゲブレシラシエ(34)=エチオピア=が4日、北京の大気汚染と気候に懸念を示し、北京五輪でのマラソン出場に慎重な姿勢を示した。


随分前から、騒がれている中国の大気汚染。どれくらい汚染されているかというと・・・「霞んで向こうが見えない」と言われているとか。
年間数十万人の人が、大気汚染が原因により亡くなっているそうです。

誰だって、そんな国へ行きたくはないですよね(*゚‐゚)ぼぉー・・
しかし、オリンピックは、4年に一度しかない。大気汚染だろうと、毒餃子だろうと、行かないわけにはいきませんよねぇ。。。

ギョーザ問題 北京五輪組織委は「没問題」
8月の北京五輪期間中、約1万6000人の選手、コーチらの生活の拠点となる選手村の大食堂のメニューにも名を連ねる予定の「ギョーザ」。日本で発生した中国製ギョーザ中毒事件は、五輪関係者の間に広がる食の安全に対する不安を増幅しかねない。


日本で起きた事件とはいえ、不安になる選手も多いでしょうね。。
自分の国から、食材を持って選手村入りをしたりして(´▽`).。o○

日本は、中国に近いことから、中国入国ぎりぎりまで、日本でトレーニングをする選手も、今後出てくるようになるとか。
↓日本は安心な国なはずでしたが、こんなニュースを見ると・・・

ゆでダコ・枝豆・緑茶…中国産品、毒物リスト
“殺人ギョーザ”事件は、改めて中国産食品の恐怖を日本の消費者に植え付けた。
だが、食糧自給率4割とされる日本の食卓は、中国産の食材や食品がなければ成り立たないのも現実だ。今でも水際で国内への流入を阻止された中国産品は後を絶たず、昨年12月と先月の2カ月だけで46件が摘発されていた。
専門家は「中国からの輸入品の93%がノーチェック。再び中毒事件が起きても、全く不思議ではない」と指摘している。


そんな簡単な言い方を・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

まだまだ餃子騒動・・・続くようですね。。。


[中国製ギョーザ]1袋から別の有機リン系殺虫剤を検出
「メタミドホス」以外の殺虫剤が検出・・・
posted by mika at 00:31| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

Scoop

scoop_releaseposter.jpg

俳優としてのウッディ・アレンは、あまり好きではないんですが、まぁ・・・ウッディらしい(?)役どころでした。
(邦題)タイトルからすると、ミステリーと思いますが、どちらかというとコメディ。
犯人なんかどうでもよく、ただ単に、ウッディとスカーレットのマシンガントークを楽しむコメディ映画。

最後が、なんともウッディらしい映画かと(´▽`).。o○

満足度:★★★☆☆

あらすじ
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月08日

大統領選挙 '08

民主党指名争い、決着せず…共和党はマケイン氏が王手
米大統領選の民主、共和両党の候補者指名争いは5日、最大のヤマ場である「スーパーチューズデー」を迎え、民主党はヒラリー・クリントン上院議員(60)が最大票田のカリフォルニア州など8州で勝利する一方、バラク・オバマ上院議員(46)も中西部を中心に13州を押さえ、指名争いの決着が今後に持ち越される大接戦となった。


どうなるんですかねぇ(´▽`).。o○

民主党と共和党。
一体自分は、どっちかなぁ?・・・自分の考えに似ている候補者は誰なんだろう?
↓こんなん見つけてみました♪
Play the 'Candidate match game' (英語)

やってみました(・・

どうやら私は、Mike Gravel氏(民主党)の考えに似ているようです。。。

お試しあれ♪
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

緑のgoo

日々たくさんの方に読んでいただき、ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
ブックマークしてくださっている方がほとんどのようですが、検索でココにたどり着いてくださる方も(^^

その検索ツールの一つ「goo
・・・ではなく、コチラ→「緑のgoo」というのを発見。

通常のgooとの違いは、検索サービスを使うことで、収益の一部を環境保護団体に寄付をするというしくみ。検索に関しては、通常のgooと同様の結果が得られるそうです。

大好きな緑色だし、早速ここにもつけてみました♪

詳しい概要はコチラ→概要-緑のgoo
ご自身のコンピュータにインストールもできるし、ブロガーの方には、ブログパーツなんかもあるようなので、利用価値ありかと。


地球温暖化による異常気象。
今年カリフォルニア州では、大きな地震が発生する可能性が高いと言われています。(日本も同様)
地震や台風は、自然界からの「ウェイクアップコール」という意味があるそうです。=環境問題などに無関心だった人たちの意識を目覚めさせるという意味合い。

ほんの小さなことでも、たくさん集まれば、きっと・・・。

子供たちの未来のために・・・・何ができますかね?(^^
posted by mika at 14:51| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

受験生児

早期教育の効果に疑問=4歳児にはストレス−英研究者
4歳児にとって英語や算数の授業はストレスが大きく、早期教育は後の成績向上につながらない−。英各紙は8日、ケンブリッジ大学のロビン・アレクサンダー教授らがまとめたこうした調査結果を報じた。


自分の子供にとっての早期教育の良し悪しを判断するのは、親じゃないですかね?
親は何かにつけて「良かれ」と思って子供に何かさせようとします。しかし子供にしてみれば、それがストレスにもなるのは当然。

「早期教育は後の成績向上につながらない」・・・こともある。
子供とって、成績向上につながってるとか、つながってないとか・・・そんなことわかりませんヽ( ´ー`)ノ←娘が高校生になり、つくづく思う(苦笑)

我が家の娘は、早期教育児童。3歳ちょっと前に、学校へ行きたいという娘のリクエストがきっかけでした。
当時の私の考えは、教育レベルは、後々上げるのは大変だけど、後で落とすのは簡単。←これ、大きな間違いですw
生活レベルと同じで、一度上げたものは、落とせませんヽ( ´ー`)ノ
そして、10校以上におよぶ幼稚園訪問をして、学校を選びました。

その選ぶ基本だったのが、子供たちの笑顔。
いづれぶち当たるであろう「受験」 これに勝てる(?)ように小さい頃から「お父様・お母様」と言わせ、お行儀良く育てる(習慣にしてしまう)こともいいかもしれないけど、それによって、子供らしさ、笑顔がなくなっては・・・。
これに気づけるのは、私たち親だけかと。。。


教育は、子供のために親が引いてあげる線路。その線路に乗っかる電車に、子供だけを乗せるのではなく、親も一緒に乗ってあげないと、脱線しちゃうんじゃないだろか?

教育は強制するものではない。子供と向き合い、その子供の目標に向けて、その目標にあったもの(教育等)を与える。
4歳児くらいは、観察期間のようなもんじゃないですかね。
本人に目標なんてものは当然ないでしょうから・・・。

早期だからということではなく、「何をどう与える(学ばせる)か」
こういうことなんじゃないだろか(・・?
posted by mika at 04:14| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

そのときは彼によろしく

20070521013fl00013viewrsz150x.jpg

純愛映画というより、ファンタジー映画。
非現実的な病気(眠ると死ぬ)の設定なので、感情移入は、さほどできませんし、途中から先が読めます(・・;

それでも、ひねくれた心(?)が邪魔するのか、まさかハッピーエンドで終わりはしないだろ・・と思いきや、素敵にハッピーエンドでした。
感涙だけで終わらせず、おまけのような最終場面への持っていき方は、なかなか良かったです(´▽`).。o○

「そのときは彼によろしく」
このタイトルはなんだろうと思いましたが、映画を観ると、ずっしりと言葉の重みを感じます。
ちょっと暗めというか、静かにゆったりと流れる映画なんですが、突っ込みどころが満載です(ぉ

5年間も寝たきりで、イキナリ歩けないでしょ!・・・とか、
長澤まさみちゃんがスーパーモデルって、ちょと無理があるよね・・・とか。。。

んでも、子供たちのピカイチな演技と、映像(景色)は、必見の価値アリです♪

満足度:★★☆☆☆

あらすじ
posted by mika at 01:33| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

成人識別ICカード「taspo」

来月(2008年3月)から、全国的に展開が始まる「成人識別たばこ自動販売機」
自動販売機に「taspo」が導入される。
(鹿児島、宮崎、神奈川の3県では、昨年末から申し込みがすでに開始されていました)

便利なようで不便。
このカードがないと「買えない」ってことですよね?

確かに日本は、たばこを含む自動販売機が多い。未成年者の購入を防ぐためには、致し方ないんですかね・・・。
というか、どこまで防げるんだ?と、思わなくもないですケド・・・。

その点、アメリカで「たばこ」の自動販売機を見ることは、ほとんどないため、こういう心配は不要ヽ( ´ー`)ノ
だからといって、未成年は購入できないってもんではないですけどね。


それにしても重要(?)なことに気がついた(・・

|Д ̄)「私」は自販機で、たばこが買えない←カードは国内在住者のみ(外国人は外国人登録証明書が必要)

(たばこの)自動販売機が使えない日本人って(*゚‐゚)ぼぉー・・

なんか・・・寂しい。・゚・(ノД`)・゚・。 (ぇ
posted by mika at 00:26| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

水銀

「高級寿司のマグロに水銀」で米メディア大騒ぎ
「危ない! ニューヨーク市の寿司屋で出されるマグロに大量の水銀」――(2008年)1月半ば、米メディアが大騒ぎした。


|Д ̄)確かに寿司を毎日食べてる人がいるのかは・・・疑問w

カジキマグロに含まれる水銀の指摘は、随分前からされているので、マグロもきっと同じですよね・・・

というか・・・
|Д ̄)何をどう食べればいいんですかね?

サメ、メカジキ、キンメダイ、クジラに、マグロ類では、クロマグロ、メバチマグロ、ミナミマグロに多く含まれているそうですが、サメ・クジラに関しては、ほとんど口にすることはないかと。
何でもそうですが、偏りをなくし、色んなもの(魚)を食べる分には、必要以上に心配することはないんじゃないですかね?

ただ「注意すべき魚」として、理解しておけば・・・。

魚の食べ方

マグロ・・・

|Д ̄)(アメリカでは)値段が高くて、庶民の食卓にのぼることは・・・


あまりない*o_ _)oバタッ

水銀の「解毒」には、タマネギ!
タマネギに含まれる「ケルセチン」が、体内で水銀と結合し、便として排出してくれるそうです。

普通な食生活をしていたら、十分解毒されているはず。
食べ過ぎてるな?と思ったら、タマネギですね♪
posted by mika at 08:38| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

気配りの日

fuyu_0408.gif

今日はバレンタインデーですねぇ(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

基本的に「愛の日」には、変わりありませんが、別名「気配りの日」というそうです。

以前は、好きな人に愛の告白をする日と理解していたような気がしますが、今は、好きな人(上司・友達・親を含む)に愛情や感謝の気持ちを伝える日という理解が増えてきたようです。

欧米化してきましたね?(^^

そのせいか(?)「義理チョコ」の値段は、平均1000円を突破ヽ( ´ー`)ノ
・・・ってことは、その「お返し@ホワイトデー」の額も増えなきゃいけないってことなんですかね(・・?

今日一日、男性陣は、ワクワク(もらえるかな?)ドキドキ(本命?義理??)ハラハラ(もらっちゃったらお返しどうしよ(*゚‐゚)ぼぉー・・)

何とも楽しい一日になりそうですねぇ(´▽`).。o○ (ぇ
ちなみに気になる義理チョコの数ですが、昨年平均6.3個から7.8個と大幅に増えたそうです♪

Have a happy Valentine's Day♪

posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

マイお箸

先日、中国製わり箸の安全性を懸念することから、マイお箸を持つ方が増えたと書きましたが、地球のためにマイお箸を持とうと、働きかけている こんな団体をみつけました。

マイ箸クラブ

このサイトにある「お箸の話
大量のわり箸が輸入され、大量のごみになっているんですね。。。
日本の話ではありますが、恐らくアメリカも・・・というか、どこの国でも同じなんでしょうね。

先日緑のgooでも書きましたが、子供たちの未来のために、小さなエコロジー活動から始めよう♪

・・・と、どうせならこんなお箸持ちたい(´▽`).。o○

Carry−On Chopsticks
アウトドア用に作られた収納機能つきお箸。

お箸を通して、食と環境の安全性を見直す。
食事の際に、さっとマイお箸を出したら、話のネタにもなりそうだし。
ちょっと素敵かもしれませんね♪
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

用務員さん

日本の学校では、教室の掃除を子供たちがしますが、アメリカでは、子供たちが掃除をすることは(ほとんど)ありません。
するとすれば、掃除の人のために、椅子を机の上に上げることくらい。(それすらしない学校がほとんど)

では、一体誰がするのか???と申しますと、「Janitor(ジャニター)」と呼ばれる職員さん。
日本語でいえば、守衛とか管理人という意味。
もう一つ、同じような意味合いの英語があります。

「Custodian(カストーディアン)」

両方とも、守衛・管理人という意味なんですが、カストーディアンには、(日本でいうなら)「用務員」という意味合いが含まれます。
掃除だけでなく、教室の電球を換えたり、何かを修理したり。。。
学校の環境整備をするかしないかで、この2つの英語を使いわけるようです。(知らなかったw)


日本は、人間的な修練を積むということで、掃除も教育の一環なんでしょうね。
その点アメリカは、子供たちにさせるより、プロに頼んだ方が効率的・・・と、こんなことじゃないでしょうかね?
だから、アメリカの子供は(うちだけ?)「片付ける」ということが習慣ずかないんだろか(*゚‐゚)ぼぉー・・
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

客を選ぶ店

「レストランへのデブの出入り禁止」法案に非難轟々
アメリカ・ミシシッピ州のある州議会議員が、「州内の飲食店が肥満の客に対して飲食サービスを提供することを禁止するべき」という議案を提出した。この議案は他の議員や飲食店経営者らの痛烈な反対にあっている。


なんともふざけた議案なんですけどねぇ(´▽`).。o○
何をもって肥満と判断するやら・・・。人によって、ラインは違いますからねなんとも言い難い。

でもこの議案、悪くないかもしれない。
店は、お客様にお料理を提供したい。でも、お客様の健康のことを考えると・・・って、心優しいレストランがあったとする。

|Д ̄)BMI数値別メニューとか、どうでしょ?

店「いらっしゃいませ(^^ BMIはおいくつですか?」

・・・と聞かれちゃったり(汗

数値の高い人には、ダイエットメニュー。
数値が低すぎな人には、カロリーたんまりのメニュー。
なかなかいいアイデア?と、思わず思ってしまった(-。-) ボソッ

今や肥満は国家問題ですから、こんな議案が出てきても可笑しくはないのかも。
とはいえ、何らかの理由付けがしっかりしたものでないと、単なる差別発言ですよね。

ただ、見方を変えれば、店も客を選んでいい時代がきた?
客は、いつも店を選んでるんだから、店も客を選んだっておかしくない。
そもそも格式の高いレストランは客を選びますしね。

そういえば、私が住む街に、こんなカフェがあった・・・。
そのカフェのカウンターには、こんな貼り紙がありました→「気に入らない奴はスタバへ行きな!」
当然英語ですが、ニュアンス的には、こんな感じ。
スタバの様なサービスはできないよと、言い切ってるお店。(バリスタはいないし、一人でやってるお店の都合上、時間がかかる)
この貼り紙で、お客が店に来ないかもしれない。
でも貼り紙を出していることで、店は客を・・・・選り好み・・・?

まったりゆっくりコーヒーの出来上がるの待つ。そのためか店内はテーブルとイスではなくソファーヽ( ´ー`)ノ
そんなお店が好きだったんですけどね。
今はもう・・・・ない(´・ω・`)ショボーン
posted by mika at 01:43| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

やっぱり銃はあった方がいいのか?

年に一度は「銃」に関するエントリを書いているような(*゚‐゚)ぼぉー・・

頻繁に目にする「銃乱射事件」のニュース。
教育機関で起きた事件が、ここ2週間のうちに、なんと4件!
↓バレンタインデーだというのに、こんな事件が起きた。

教室で銃乱射、5人死亡 乱入の男自殺−−イリノイ州の大学
米中西部イリノイ州デカルブのノーザン・イリノイ大学で14日午後3時(日本時間15日午前6時)過ぎ、講義中の教室に男が乱入してショットガンなどを乱射した。大学当局は記者会見で、女子学生4人と男子学生1人の計5人が射殺され、16人が負傷したと発表した。男は教室で自殺したという。


記事にもあるとおり、つい先日、ルイジアナ州でも乱射事件があったばかり。(2008年2月8日)
2008年2月4日と11日には、テネシー州の2箇所の高校で、乱射事件が。

まだ記憶に新しいバージニア工科大学の銃乱射事件。
この州は、未成年でも銃が購入できる州なんだそうですが、テネシー州もだったんだろうか?
アメリカは州毎に、法が違うので、わけわかりませんヽ( ´ー`)ノ

それにしても、教育機関で銃乱射事件が起こる背景には、一体何があるんだろ?
「いじめに対する復讐」・・・ですかね?

今回の事件も、一見むやみやたらに発砲したように思えるけど、誰か特定の人物を狙ったかのようにも考えられてる。
高校での事件は、口論の末・・・つまり「キレた」のだ。

|Д ̄)こんな子だったんだろか?→ジャンクフードっ子

食生活は大切です!(笑)


「銃」と聞くと、ニュースになるような事件=悪い、マイナスイメージしかない。しかし、銃を所持することで、犯罪を未然に防ぐというプラス面が、実は銃にはあるとか。
マイナスイメージを持つ人が圧倒的に多いため、銃による防犯に目が向けられない。

言われればそんな気がしないでもない。

アメリカの犯罪学者によると、銃規制は犯罪を増やし、銃規制緩和は犯罪を減らすという事実が、調査で明らかになったと。

でも一つだけどうしてもひっかかるのが「銃による事故」
年間、どれだけの子供たちが亡くなっているのか定かではありませんが、銃をおもちゃにするなどして、事故で亡くなっています。
銃を所持していることで、この事故のリスクは高くなる。逆に言えば、所持していなければ、絶対に起きない。

規制を反対も支持もしない。ただやはり所持するからには、正しく購入・所持していただきたい。

「銃は人を殺さない。人を殺すのは人だ。」と言うんだそうです。
ほんと・・・そうかもしれないですね(苦笑)
posted by mika at 02:04| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

MOTTAINAIをはじめよう

昨年から、少しずつ興味が沸いてきた環境問題。
このブログにも「エコロジー」というカテゴリを増やしてみました。

新国際日本語として、「MOTTAINAI」という言葉が加わりましたが、この言葉を世界中のアイコトバにしようと提唱しているお方がいました。

ABOUT MOTTAINAI

そして、このサイトの中で、クリック募金のブログパーツを発見♪
早速貼り付けてみました(´▽`).。o○


エコ活動・・・自分のライフスタイルに合わせて、無理をすることは何もないヽ( ´ー`)ノ
できることから・・・始めてみた♪
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。