2008年06月01日

Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull

indianajones4_smalltheatrical.jpg

「あの」テーマソングが聞こえてくると・・・(ノ´▽`)ノオオオオッ♪ 懐かしい(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
インディ健在でしたね(^^

まぁ、ストーリーは、ん?何が言いたい??・・・という感じではありますが、その辺はアクションがカバーヽ( ´ー`)ノ
ちょっとSFチックなとこが残念ですが、シリーズものですし、とりあえず、インディファンなら見ておきましょう♪
どきどき はらはら感は満載ですw

ひょっとして続く・・・かも(・・?

満足度:★★★☆☆

あらすじ
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

ゆとり

先週 日本から戻ってまいりました(^^
新緑の日本は、何年ぶりだっただろヽ( ´ー`)ノ

日本へ行くといつも感じることがある。
流れている時間の速度が、アメリカと違うと・・・。
きっと、私にとっての日本が、今は「旅先」であることから、こんな風に感じるんだと思いますけどね。


「ゆとり」には、色々なゆとりがある。
時間・お金・気持ち。

共働きで忙しいご夫婦。
夫婦二人ならともかく、子供がいると、二人の時間がまるでない。
お掃除だってままならなかったり・・・。

アメリカでは、自分が休むために、ハウスクリーニングをお願いしたり、夫婦の時間を持つために、ベビーシッターを利用することが多いです。私「も」利用していました。
そんな話を、日本にいる友人にすると、罪悪感や世間の目(?)があり、なかなか利用できないと・・・。

時間や気持ちにゆとりを作り出すために、お金を払う。
私はいいと思うんだけどなぁ(´▽`).。o○

時間もお金も、(多少の)ゆとりが必要ですが、自分自身が穏やかに幸せに暮らすには、気持ちのゆとりが一番大事かと(^^

先日読んだ本の中にありましたが、子供が育つ上で、母親の影響がとても大きいんだそうです。
確かに一緒にいる時間が長いですもんね。

ならば父親は必要ないのか?・・・と、ふと思った。

父親は、直接的は影響は与えないけれども、子供に接する母親に対して、経済的な安定と精神的な安定を与えるという役割があります。

読んで納得・・・。
家族円満には、ゆとりが必要(´▽`).。o○
posted by mika at 10:54| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

大きな勘違い

子どもの肥満増加に歯止めか
国民の肥満傾向に危機感を募らせる米国で、05─06年に調べた2歳から19歳の肥満人口の割合が、25年ぶりに前回調査と同じ水準にとどまったことが分かった。


あまりそんな風には感じませんが(´▽`).。o○
日本人の目で見れば、とんでもない食生活してる人は、たくさんいます(素)
子供ではありませんが、最近「車椅子」への考え方が変わりました。

車椅子・・・常識的に考えるならば、足を怪我していて歩けない・・・もしくは、歩けない病気・・・だから車椅子に乗る。
ずっとそう思ってたんですけどね・・・

|Д ̄)「太って(病的肥満)」歩けないから車椅子に乗る

こういう理由「も」あると、最近認識しました。
なんか多いんです。よく目にするんです。しかも電動車椅子!
さすがアメリカ(´▽`).。o○@車椅子大国?

そして、歯止めなどかかってないでしょ?と思う調査結果が・・・

米国人の好きなファストフード店1位は「マクドナルド」、嫌いな店1位も「マクドナルド」
ファストフードのメニューが健康的になりつつあると考える人が6割に達してる。

元記事(英語)

|Д ̄)大きな勘違いかと

健康だのエコだの、色々とつつかれる素材が増えてきたため、その打開策として、容器の改善やカロリー表示をするようになっただけかと。

白人を中心に、まだまだファストフード利用率は高い。
60日間で、平均1〜5回は、少なそうに見えるけど、何気に20回+の回答も多い。←これは多いかとw

というか、ついついファストフードを利用してしまうのは、「チップ」が原因ですかね?
ファストフードは、チップ要りませんから(´▽`).。o○

そんな気がしないでもない(*゚‐゚)ぼぉー・・

人はどうしてか楽をしようとする。
でも楽をすることを間違えると、破滅する(´▽`).。o○

|ω・`)アメリカのマネしないで欲しい


オススメ本→ファストフードが世界を食いつくす
(読める方は ぜひ原書で♪)
posted by mika at 01:18| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

このテがあったのかw

15歳二男にタスポ貸し喫煙黙認、母親を書類送検
たばこの自動販売機で購入者が成人かどうかを識別する顔写真入りICカード「タスポ」を15歳の二男に貸して喫煙を止めなかったとして、福岡県警は2日、福岡市南区の清掃員の母親(41)を未成年者喫煙禁止法違反容疑で福岡区検に書類送検した。


おまけにこんなことも(´▽`).。o○

「タスポ貸します」…売り上げ苦戦のホテルや居酒屋
たばこの自動販売機で成人認証を行うICカード「タスポ」が導入された地区で、カードを客に貸し出す店やホテルが出始めた。
申し込み手続きの煩雑さから普及が伸び悩む中、自販機でたばこを買えない客に配慮した“苦肉の策”。


タスポは未成年者の喫煙を防止することを目的だったはず(-。-) ボソッ

カードを落として(盗まれて)悪用されたりすることもあるだろうし、未成年の喫煙防止と言いながら、親や先輩からタスポを借りてタバコを買うケースは、今後増えそう。

取り締まること増やしてどぉする(´▽`).。o○


本当に未成年者の喫煙を防止したいなら、アメリカのように IDカード・運転免許証(導入されたんでしたっけ?)、もしくはパスポートにしましょうね♪
そして、コンビニもしくはタバコ屋さん「も」IDが無いと買えなくしなきゃ・・・・無理でしょヽ( ´ー`)ノ

どうしても失敗策にしか思えない(*゚‐゚)ぼぉー・・
posted by mika at 04:16| ロサンゼルス ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

Universal Studios Hollywood

↓今月1日、こんなことがありました。
米ユニバーサル・スタジオで撮影中?火災
米ロサンゼルス郊外ハリウッドにあるテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ」で1日朝、火事が起きた。
映画撮影セットの建物や遊戯施設の一部を焼いた。


時間が時間だっただけに、入園者への被害はありませんでしたが、かなりな広い範囲で燃え落ちたようです。

Univ..jpg

この火災で、スタジオツアー(トラムツアー)で、お馴染みだった、キングコングは見られなくなっています。
ルートを多少変更していますが、特に支障があるとは、思いませんでした。
キングコング君も、燃え落ちてしまったんだろか(*゚‐゚)ぼぉー・・
ご冥福を祈ろう・・・・


さてさて、ユニバーサルスタジオに、すっかり飽きた現地の人も、とりあえずこの夏は、行ってみる価値ありなのが、Simsons Ride

Simpson'sRide.jpg

今は無き「バックトゥーザフューチャーライド」の後に登場した新しいアトラクションですが、かなり楽しめます♪
ぜひ一度お試しあれ(´▽`).。o○

Universal Studios Hollywood (英語)
posted by mika at 09:46| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

日本語ということば

日本語ということば.jpg

8つの短編作品からなる1冊の本ですが、最後の小学2年生が書いた作文”「あまえる」ということについて”・・・この作品のためにあるような本かと。

これが小学生の書いた作文(考え方)とは、思えないです。
小学生にこれだけ書かれちゃうと、大人は「まいったw」って感じになりますね(苦笑)
思い悩んでる方には、さ〜っと心が洗われるかと思います。
汚れたものが洗い流され、読み終わった後、丸裸(素直)な自分がいるかもしれませんよ♪

多くの方が、この作文に触れていますが、私のツボにハマった作品は、「ウナギ文の大研究」
8編の中で一番「日本語っておもしろい!」・・・と、思いました。

ウナギ文って、何のことだかわからなかったんですけどね(・・;
読めば納得(´▽`).。o○
ウナギ文・・・そのまま英語にすると、とんでもなく楽しいです(ぇ
たまに自分もやってんだろなぁ(*゚‐゚)ぼぉー・・

満足度:★★★★☆

内容
posted by mika at 00:09| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (書籍) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

Sydney White

sydneywhite_poster.jpg

7人の小人ではなく、7人のヲタクたちを従える現代版白雪姫(?)な物語。

男手一つで育てられたシドニー。
亡き母と同じ大学へ、夢いっぱいに進学した。しかし、母が所属していたソロリティは、レイチェルに支配され、自分の入る隙間は全くなかった。
母と同じようにと、色々なことを思い描いていたものの、現実はそうではなかった。
挙句の果てに、ソロリティを追い出されてしまったシドニーは、男子7人が住む家に転がり込んだ。

この7人の男子とともに、レイチェルを学生委員会から追い出そうと革命運動(?)を始める。←この辺が、実に白雪姫風味♪

アメリカらしい、実に楽しい映画なんですが・・・・
残念ながら、日本公開は未定(・・;

満足度:★★★☆☆
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

Iron Man

ironman_poster.jpg

アメコミ感(どんな?)が満載な映画♪
アメコミ、全く知りませんが、思ったより良かったです。
・・・ということで、女性でも楽しめます(^^

男の子が好きそうなストーリーなので、子供になったつもりで ご覧いただくと数倍楽しめるかとw
ちょっと年齢いっちゃってるヒーローなんですが、そこがいいのかもしれません@観客全てを童心にかえらせることができる

注意事項としては・・・
|Д ̄)エンドロールで席を立ってはいけません
最後まで、しっかり見てください(´▽`).。o○

この夏、アメコミ映画は、まだまだ続きます♪
The Dark Knight (アメリカ:7月公開)

満足度:★★★☆☆

あらすじ
posted by mika at 06:58| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

「すみません」あれこれ♪

約束の時間に遅れてしまった時。
満員電車の中、席を譲っていただいた時。
人ごみをかきわけて、先へ行きたい時。

こんな時便利な言葉が・・・「すいませ〜ん!
*正しくは「すみません」です。

この言葉一つで、色んな意味に使えてとっても便利♪
どちらかといえば、謝罪の意味より、声かけに使われる方が多いにもかかわらず、ついつい英語では直訳(I'm sorry.)して使ってしまう。
今でこそ使い分けられるようになりましたが、以前は何でも「I'm sorry.」
この辺が、日本人は、よく謝ってるって言われる所以ですね(苦笑)

約束の時間に遅れてしまった時=「I'm sorry.」
満員電車の中、席を譲っていただいた時。=「Thank you.」
人ごみをかきわけて、先へ行きたい時。=「Excuse me.」

使い分けの達人になろう(´▽`).。o○
posted by mika at 07:24| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

人間にも・・・

ユナイテッド、USエアウェイズも預託荷物1個目から課金
米航空大手のユナイテッド航空とUSエアウェイズは12日、国内線の一部乗客に対し、預け入れる荷物の1個目から有料にすると発表した。
高騰する燃料費に対応するため。米国では最大手のアメリカン航空が5月下旬、預託荷物を有料にすると決めている。


私の愛車・・・以前は20ドルで満タンになってたんですが、今は倍以上の50ドル*o_ _)oバタッ
極力車を動かさない生活をしています。

車だけでなく、飛行機も大変です。
先月日本へ行った際のエアチケットには、(激安)航空券と「ほぼ同額」の燃油サーチャージ。
こうなると、家から出るな!・・・ってことですかね?

おまけにこのニュース。
国内旅行もできやしないヽ( ´ー`)ノ

でもふと思った。。。(あくまでも個人的意見です)
飛行機って、輸送荷物は荷物(スーツケース)だけでないはず。
人間だって輸送荷物として考えれば、体重で課金したっていいじゃないかと。。。
もしくは、一人当たりの荷物を含めた総重量で課金。

だって、アメリカ国内線には、子供料金というくくりがない。
体重100ポンド以下の子供と、200ポンド以上の大人が同じ料金で、同じように課金されるのって・・・・なんか割に合わない気がしたヽ( ´ー`)ノ

アメリカの肥満は、国家問題です。
荷物の課金同様に、色々なところで、肥満が原因で、余分なお金が発生しています。

例えば・・・某エンタメパークの乗り物。
作られた当時より、平均体重が増加したため、その重みに耐えられなくなり、やむ終えず改造(?)を。。。

平等を訴えるのが好きな国であれば・・・

|Д ̄)平等にしてください


関連記事:燃料価格の高騰を受けて、ついに週休3日制が導入
posted by mika at 00:31| ロサンゼルス ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

ALWAYS 続・三丁目の夕日

20071012001fl00001viewrsz150x.jpg

前作同様、非常に穏やかで ほんわかとした雰囲気に包まれて観ることができました(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

これといって、感動するわけではないんですが、トゲトゲしたものを削り落としてくれる効果があります。
その癒し(?)効果は「薬師丸ひろ子」さんから出ているのかと。
映画の中の、あの幸せそうな顔が、全てを物語っているかと(^^
あんな顔を自分もしていたら、いいですよねぇ。。。

「お金より大事なもの」
それが何か分かった時、人は幸せになれるんでしょうかね?

前作との繋がりが、あちらこちらに出てきますので、おさらいしてからご覧になるとよろしいかと(´▽`).。o○

満足度:★★★★☆

あらすじ
posted by mika at 00:05| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

エコな運転がエコにつながる

ガソリン価格の高騰により、アメリカでは、ハイブリッド車が好調な売れ行きなんだそうな。
そして売れ過ぎて、在庫切れになってるんだとか(´▽`).。o○

|Д ̄)そんなにいいんですかね?

原油高によるガソリン価格の急騰で、燃料費負担が小さいハイブリッド車の販売が米国で急増し、供給が追いつかない事態に陥っている。
4月はプリウスが67%増、ホンダのシビック・ハイブリッドも51%増だった。


確かに最近、よく見かける@プリウス
ガソリン価格が、あまりにも高く、少しでも燃費のいい車と思うんでしょうが、果たして本当に燃費がいいんですかね(・・?

・・・というのも、話を聞くと、同じハイブリッド車を運転していても、AさんとBさんでは燃費が違ったりする。
なんで(・・?

実は、運転の仕方「も」重要なんだそうです。(知らなかったw)

天候、運転条件、そして運転する人の癖などによって、燃費は、最高30%ほど低下する

要するに、スピード出すの大好きな(私みたいなw)人にとっては、さほどの燃費向上は期待できませんよと(^^;

燃費向上は、気温の上昇、そして加速・減速に気を配ばらなければならない

エコな車に乗るなら、エコな運転をしなくちゃいってことですね(^^;
スピードの出し過ぎ、ブレーキの踏み過ぎは、だめですよw (はぃ

運転を楽しみたいと思う人には、無駄な車かもしれませんヽ( ´ー`)ノ
posted by mika at 00:01| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

国家の品格

51C56M0V3AL._SL500_AA240_.jpg

今年の自分のテーマでもある「品」
品格に関する本を、読みあさっていましたが、これで最後かな?(笑)

こういう類の本を書ける人っていうのは、海外生活の経験者だろうと思ったら、やはり著者もそうでした。
自分の国を見つめるということは、自国にいては、できないことが多い。外に出たからこそ、自分の国を見ることができるということは、私も経験済みです。

著者の経験が織り込まれているので、読みやすく、面白く(?)読めます。
↓私の笑いのツボはここでしたw
初等中等教育が十分に機能しなくても、どうにかなる国は、世界中でアメリカだけです。
(o_ _)ノ彡☆ばんばん

|Д ̄)アメリカに住んでると納得できます

著者な考えを、ありのままに書いている本なので、当然反論本も出ているようですが、私の個人的な意見としては、この本をうんうんと頷きながら読む日本人が、たくさんいて欲しい。そう思いながら読みました。

日本はアメリカの植民地状態

今のアメリカに品格はないです。
全てをマネては、いけないかと…。


この本の中にも出てくる「武士道
これもオススメ♪

満足度:★★★★☆

内容
posted by mika at 01:28| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (書籍) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

言葉は「武器」にもなる

先月北九州市で起きた、高校生の自殺。

遺族が同級生を告訴へ=ネットに「死ね」、高1自殺−北九州
インターネット上で「早く死ね」などと中傷された後に自殺した問題で、生徒の父親(51)が15日、記者会見し、書き込みを認めている同級生の女子生徒について、近く侮辱容疑で福岡県警小倉南署に刑事告訴する考えを明らかにした。


暴力行為であるならば、傷害事件として刑事事件にすることは可能ですが、それが 目に見えない「言葉」となると加害者特定も難しければ、根拠を探るのも難しい。おまけにネット上であれば、見えにくい。
書いた本人にしてみれば「どうしてこれがいじめになるの?」と思ってる場合だってあるでしょうから・・・。

世論調査では、80%以上の人が、"言葉によるいじめ"を"犯罪"だと思っているそうです。
言葉の問題は、日本だけでなく、アメリカでも同様な働きかけがすすめられています。

問題は「何をもって問題とするか」です。
強要したり、嫌がらせしたり、精神的苦痛を与えたり、脅えさせたりする

範囲広すぎ(*゚‐゚)ぼぉー・・

おまけに日本語には便利な(?)抜け道がある。(英語にもあるのかしら?)
誤変換(?)・・・「氏ね」とか、たてよみというのもあるんだそうですね。
そして、特定(自分)の人間にしかわからないような文章の書き方。

どれもこれも、人によって「いじめ」と判断する基準が違うはず。
それをどう犯罪と決め付けるかは・・・。


ネットを通して・・・自分もブログを書くようになり、色々な言葉に助けられもしたけど、言葉は時として武器にもなるということも学びました。
そして一度ネット上に書いた言葉に、最後の最後まで責任を持てという意識も生まれました。(ネット上に書いた文章は、決して削除しないということ)

一人一人の意識向上が、対策にならないだろうか?と思います。
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

サマータイムを考える…

毎年、時計を進めたり戻したり。
たった1時間ですが、がっつり時差ぼけになる「サマータイム」
そのサマータイムの期間は、どんどん延びて、いまや8ヶ月くらい??

|Д ̄)ずっとサマータイムでいいですから

そんな面倒(?)なサマータイムを日本でも導入しようと。。。
世論調査では、こんな結果が出てます。→サマータイム導入 賛成?反対?

サマータイムが導入されている国(州)に住んでいますが、これといってメリットは感じられないですけどね(-。-) ボソッ (コラ
省エネと防犯に役立っている・・・・んですかねぇ
・・・って、言ってるくらいなんで、ぜひ役立ってて欲しいですケドw

主婦の意見を言いますと・・・
「晩御飯は暗くなってから食べる」・・・って思うのは私だけですかね?(苦笑)
今、20時過ぎまで明るいので、サマータイムになるとどうしても、夕飯の時間が遅くなってしまいます。

そこでふと思った・・・

「暗くならないと、家に帰ってはいけない」

こんな風に思うサラリーマンたちが、いたりして(´▽`).。o○
賛成派意見の「明るいうちに帰って家族団欒」って、どれだけの人がサマータイムと結びつけるだろ(・・?

まだ外が明るいであろう定時には会社を出る気にもなれず、やはり暗くなるまで働いて、いつものように帰りに一杯♪
気がつけば、いつもより帰りが遅かったり(・・?

なんて気がしたヽ( ´ー`)ノ


今までなかったのが、不自然だということですが、今までなかったことがすでに「不要」という回答なんじゃないですかね?(笑)
posted by mika at 00:03| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

板についてきた♪

生活をしていると、あちこちに「エコ」が見える日本と違って、アメリカではまだまだ目に見える「エコ」は、ゴミの分別程度。
それでも自然派食品を扱うスーパーでは、テイクアウトの容器が紙製になっていたり、ほぼ全部のスーパーで、エコバックを販売するようになりました。
これだけ多くの人種・国民がいると、どうしても「自分ひとりがエコしても・・・」って思ってしまうのは、しょうがないんですかね?(苦笑)


以前は、買い物へ行くたびに忘れていたエコバック。
日本で見かけた「携帯エコバック」を、こちらでも発見♪

Ecobag1.jpg Ecobag2.jpg

早速購入(´▽`).。o○
買い物へいく予定ではなかったけど、思い出したから、ちょっと寄って・・・なんて時は、かなり便利です♪


日本へ行った時、箸袋をやめたレストランや、箸袋を使っていても、箸が割り箸ではないレストランが多かった。
マイお箸運動が、浸透しているとは思えませんでしたけど、話題にはなってたので、使うことに何も抵抗はなく、使うことができました。。。
・・・って、よく忘れてたんですけどねヽ( ´ー`)ノ

↓私のマイお箸

DSCN0752.jpg

こちらでは、さすがにマイお箸を使っている人を、見たことはありませんw
使ってると見られるし、「どうして?」「どこで買うの?」などなど、聞かれることしばしw


エコに対する意識が低いアメリカ。
自分も思ってたけど、「あなた一人エコしても、何の役にも立たないわよ」と、言われているような気もしてます。

でも・・・

エコフレンドリー(´▽`).。o○
posted by mika at 01:09| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

Get Smart

getsmart_smallfinal.jpg

1960年代のスパイ物コメディー テレビドラマ「それ行けスマート」のリメイク映画。
原作を知らなくても、十分笑えるし、ファンの方は、懐かしく見られること間違いなし。
シリーズに登場していた、あの方・・・あの車(´▽`).。o○

ハチャメチャ系コメディなんですが、馬鹿にしちゃいけません。
興行収益約42億円、初登場で1位ですからね。

そして、なんと言っても必見なのが「アン・ハサウェイ」
今までとは、ちょっと違った彼女が見られます。

日本公開は、今年(2008年)の秋!
とりあえず笑っとこう♪

満足度:★★★★☆

あらすじ
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。