2009年04月01日

プーペガール

090331_pupe.jpg

謎の人気サービス「プーペガール」とは?
ファッション着せ替えは、もうひとつの自画像

プーペガールというサービスを一言で説明すると「ファッションに特化した登録制SNS」ということになります。「プーペ」というサービス名はフランス語の「人形」を指す言葉から来ていて、このネット上の分身にさまざまな洋服を着せ替えて楽しむサービスです。


モノを通じて自分語り

色々なSNSサイトがありますが、このファッションコミュニティサービス「プーペガール」は、会員の98%が女性。
ご覧になってみれば分かりますが、女の子なら誰もが経験のある「着せ替え」(´▽`).。o○
若干名ハマっている男性会員の中には、なかなか鋭く詳しいコメントをなさる方もいるとか。
会員数は、30万人を超え、会員の30%が海外ユーザーなんだそうです。

自慢したいのは「センス」です

あなたの着こなし、自慢してみませんか?(笑)
posted by mika at 00:52| ロサンゼルス ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

続・子供の携帯電話

以前こんなエントリを書きました→「子供の携帯電話」・・・が、その続報としてこんなニュースを。(ちょっと古いニュースになってしまいましたが・・・)

小中9割超、携帯禁止=家庭もルールづくりを−対策徹底を改めて通知・文科省
子供の携帯電話持ち込みを禁止した公立校の割合が小学校で94%、中学校で99%に上ることが30日、文部科学省の調査で分かった。インターネット上のいじめや犯罪被害が相次いでいるため、文科省は同日、小中学校が持ち込み禁止を徹底し、家庭にも利用ルールづくりを呼び掛けるよう促す通知を出した。


校内では確かに不要だと思います。でも通学中は、持っていた方が「安心」という親御さんは、私を含め、多いはずです。
日本では、通学中の携帯通話が、不審者を遠ざけてくれたという経験を持つ子供達も少なくないと聞きました。親として 携帯電話は、一種「お守り」みたいなもんなんじゃないでしょうか?

私たち親は、禁止されることによって、ネット利用から生じる危険性がなくなり「安心感」を得られますが、逆に 常に連絡が取れないという「不安感」が、生じるんじゃないですかね?

以前面白い記事を読んだことがありました・・・・
子供が学校にいる間に連絡(主にメール)をする人・・・・一番多いのは母親なんだそうです(笑)
女性というのは、適応能力に長けているので、こんな便利な物は使うしかないでしょ!・・・と、ほんの少しのことでも携帯に連絡を入れてしまうんだそうです。

そういえば・・・と、思い起こさなくても、これ私だw・・・・と思いました(苦笑)
娘の学校は、教室持ち込み禁止で、授業中はロッカーの中に携帯があります。休み時間に見て返事くれればいいやとメールすることは、日常茶飯事(´▽`).。o○

恐らく持ち込み禁止することで、学校内にいる時の連絡は、必ず職員室へと、保護者に徹底されるんでしょうが・・・・

|Д ̄)帰りにスーパーで牛乳買ってきて

こんな連絡も学校にしていいんですかね(´▽`).。o○(ぉぃ

まぁ、コレは母親の怠慢と言うんですが(*゚‐゚)ぼぉー・・
自分で買いに行けばよし・・・はぃ(汗)


とうとう(?)禁止となりましたが、ダメと言われれば、やってみたくなるのが子供。
どうせ持ってくるって・・・と思う大人。
ならば「ルール」を。

大人は子供のお手本です。
禁止するからには、私たち大人も良識ある行動を心がけなければいけませんね(´▽`).。o○
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

Marley & Me

marleyandme_teaser.jpg

我が家のワンコの映画を見ているようでした(爆)

我が家のワンコもマーリー同様、家族の中で、いいキャラクターとして存在しています。
傍から見ていれば笑えるマーリーの騒動。でも実際それに対応している家族は、結構ストレスを溜めるもんなんですよね。←ここら辺の気持ちはよくわかる(´▽`).。o○
でも映画を観ながら、(映画同様)後で微笑みながら思い出すんだろうなと、思わずにはいられませんでした。

犬たちは、人間に育てられるわけですが、人間「も」犬に育てられています。
一緒に生きていくことで「ともに」成長する。
単なる犬の映画ではなく、犬を通して成長して行く家族・・・それがこの映画のテーマかと。

映画という短い時間の中に、10年以上の時の流れを表現するわけですから、多少のムリはありますが・・・それでも、原作同様、映画も泣けます。
映画には珍しくハッピーエンドではないんですが、マーリーの死を覚悟する最終シーン。
原作読んでいるからとは思いますが、精一杯表現されています。

ハンカチ お忘れなく(´▽`).。o○

満足度:★★★★★

あらすじ
posted by mika at 02:07| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

観光名所

一応ロサンゼルスも観光地。
でもやはり暮らしていると、観光客が何を求めてるかってわからないものですよね?
そう思った結果がこれ・・・

外国人が最も注目した日本の観光スポット、断トツの1位は築地市場。
断トツの1位に輝いたのは「築地市場」(東京)だった。総合ランキングで1位になった以外にも、アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、ドイツの国別ランキングで1位に輝き、スペインとインドの国別ランキングでもベスト5に入っている。


「意外な場所」が人気スポットなんですね。。。
・・・というか、恐るべしポケモン!@第3位 ポケモンセンター東京

◎外国人が最も注目した日本の観光スポット2008
1位 築地市場(東京)
2位 東京ディズニーランド(千葉)
3位 ポケモンセンター東京(東京)
4位 六本木ヒルズ(東京)
5位 東京ディズニーシー(千葉)
6位 浅草寺 浅草観音堂(東京)
7位 金閣寺(京都)
8位 伏見稲荷大社(京都)
9位 スパワールド(大阪)
10位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪)
11位 大江戸温泉物語(東京)
12位 清水寺(京都)
13位 スパ ラクーア(東京)
14位 大阪城(大阪)
15位 明治神宮(東京)
16位 宝川温泉(群馬)
17位 海遊館(大阪)
18位 四天王寺(大阪)
19位 北海道神宮(北海道)
20位 新宿御苑(東京)


市場が意外と人気ってことは、ロサンゼルスでも、ファーマーズマーケット(Farmers Marketであって’Farmer's Market’ではないw)が人気スポットになり得てたり???
そういえば、ダウンタウンに「グランドセントラルマーケット」なんて、面白そうな場所があったっけな(´▽`).。o○←行ったことないらしいw

東京に住んでるのに、東京タワーに上ったことがないって、結構ありますよね?
同様に、ロサンゼルスに住んでるのに、サンタモニカビーチへ行ったことがない(行かない)・・・ありがちです(´▽`).。o○

「観光地は観光客に聞け!」・・・というのが、私の考え(笑)
よく映画の舞台(撮影された場所)になった場所へ行きたい・・と、言われるんですが・・・

|Д ̄)観光客の方が知ってます(素)

なので、日本から友人が来る際は、必ず持っているガイドブックを拝借したり♪
ロサンゼルスの(現地人にとっては)意外な名所・・・教えてください(´▽`).。o○
posted by mika at 00:54| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

水の伝説

51-SzarXVeL._SL500_AA240_.jpg

ぼくの・稲荷山戦記』、『夜の神話』と、この『水の伝説』で、“神さま3部作”というんだそうです。
3作品に特別繋がりはないんですが、いづれも「環境」をテーマにしたファンタジー小説。
どれも、読み終わると「何かしなきゃ」「何かできる」・・・そう思わせる作品です。

日本に神様が減ってしまったからか、神様を信じる日本人が減ったからか。
そんな理由から、これらの作品は生まれたのかもしれません。

色んな生き物や物に「心」があること。自分がその物になって、考えてみる心。
そんな心は、持ち続けたいですね(´▽`).。o○

満足度:★★★☆☆

内容
posted by mika at 06:40| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (書籍) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月06日

新しい「介助犬」

介助犬とは、身体障害者の為に生活のパートナーとなる犬である。
(ウィキペディアより)

介助犬いえども、色々な犬がいるんですね・・・。

盲導犬
視覚障害者の「目」となる補助犬
ジャーマンシェパードがよく採用されていたそうなんですが、現在は、色々な人に受け入れられやすい 温厚な顔つきをしているラブラドール・レトリバーやゴールデン・レトリバー(もしくはその雑種)が主に採用されているそうです。

聴導犬
聴覚障害者に、生活で必要な音を察知し教え、安全に生活できるよう、音源に導く補助犬

介助犬
車椅子生活を送る肢体障害者を助ける補助犬

どれも、まだまだ日本では馴染みが薄いそうなんですが、アメリカでは、一歩先いく(?)介助犬がいるそうです(´▽`).。o○

アレルゲンを嗅ぎ分ける「介助犬」、米国での新しい試みが話題に。
コロラド州のモニュメントという町に住む8歳の女の子、ライリー・メールちゃん。
彼女の傍らにはいつも犬のロッコーが一緒です。でもロッコーは、ただのペットではありません。
ライリーちゃんの命を守るという、大切な仕事を担った「介護犬」なのです。


人間の100万倍もの匂いを嗅ぎ分ける犬の「鼻」
(100万倍に薄めた匂いも嗅ぎ分けるという意味)
ライリーちゃんは、重度のピーナッツ・アレルギーで、犬の鋭い嗅覚を利用して、ピーナッツの匂いを感じとり、安全に生活できるようにしてあげてるんですね。。。

麻薬を見つけ出す警察犬は知ってますが、ピーナッツの匂いを感じとるとは・・・・犬の嗅覚ってすごいんですね(´▽`).。o○
posted by mika at 08:09| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

活動あれこれ

今一番困難であろう「活動」

就職活動
内定を取り消された学生は、全国で753人に上り、まだなお半数以上が就活をしているとか。
新年度最初の月曜となった昨日(2009年4月6日)は、ハローワークに、2時間待ちという長〜い行列ができたそうです。
入社式前日に、内定を取り消した企業もあったりと、経営の悪化は、まだまだ続いているようですね。。。

そして苦しいのは、就活だけじゃない・・・らしい(苦笑)
最近よく耳にする「婚活」とは・・・

結婚活動
今は、女達も狩りをする時代ということで、結婚も就職活動同様、活動(=狩り)をしなければならないと。待ってるだけじゃダメなご時世なんだそうです。
結婚が、勝ち組とされ、出会いを求めて、お見合いバーに通うアラフォー達も多いとか。
ここではきっと「恋活」=恋愛活動ということなんでしょうね(´▽`).。o○

でも、一方では「離活」も盛んだとか・・・

離婚活動
婚活は理解できても、離婚するための活動って、何でしょ?


というか、就活以外は、本来活動するようなことではないだろうと思うのは、古くさい考え方なんでしょうかね?
「あなたは結婚してるから・・・」と、どこからか聞こえてきそうな気もしますが、「結婚することが勝ち組」・・だとは「私は」思いませんヽ( ´ー`)ノ

「婚活/離活」なんて言葉より、「妊活(妊娠活動?)」とか「産活(出産活動?」なんて言葉が流行って欲しいと思います(´▽`).。o○
posted by mika at 00:28| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

Bedtime Stories

bedtimestories_poster.jpg

お話として語ったことが、翌日現実となる。
わくわくする感じがしたんですけどね・・・・そうでもありませんでしたヽ( ´ー`)ノ(ぉぃ
子供映画としては、もっとファンタジー感が溢れてもよかったと思うし、大人としては、何だか不完全燃焼系の映画ですヽ( ´ー`)ノ

アダム・サンドラーという人物への先入観が、邪魔をしたんですかね(´▽`).。o○
毒のないアダムは、アダムでは・・・ない?(笑)

満足度:★★☆☆☆

あらすじ
posted by mika at 01:06| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

おくりびと

20080602009fl00009viewrsz150x.jpg

先日の第81回アカデミー賞で、見事「外国語映画賞」を受賞した作品。
誰にも平等に訪れる最期の瞬間を、より良いものにするための手伝いをする、納棺師という珍しい職業にスポットを当てた映画

この映画で、一躍注目されるようになった「納棺師」という職業。
私は、あまり「死」に遭遇していないせいか、この職業のことは知りませんでした。
厳粛な雰囲気の中で、あれほどまでに故人を尊重し、遺族に穏やかな時間を与える。
とても美しい儀式と思うと同時に、こんな伝統(?)儀式がある日本は、素晴らしい国だなと思いました。

重たい映画かと思いきや、ユーモアも交えて、微笑むシーンも多いです。でも、押さえるところは、きちんと押さえてあり、見終えて改めて「死」というものを考えさせられる映画です。

映画の中で、こんな台詞に出会えます。

死は 終りではない
死は 門だ
死は 門をくぐり抜けて次へ向かう
だから「ありがとな。また会おうの。」と・・・。


人は皆、確実に「死」に向かって生きています。
死が終りでないと考えれば、また会えるんですよね(笑)

難しいテーマの映画とは思いますが、子供達にもいいと思いましたよ。
映画の中で、納棺師という仕事に難色を示す妻。この気持ち・・わからなくもないです。
でも、どんな職種であれ、プライドを持って仕事をしている姿は、ステキです。そして、そんな姿を認め、尊敬していく。
どんな仕事でも、お父さんやお母さんは、一生懸命で、その姿は美しく、素晴らしい・・・そんなメッセージが伝わるんじゃないですかね。

見送る人(遺族)と見送られる人(故人)の関係がどうであれ、故人の最後を美しく旅立たせる「納棺師」
映画というより、この職業に感動した映画でした。。。

満足度:★★★★☆

あらすじ
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

Rachel Getting Married

rachelgettingmarried_smallposter.jpg

アン・ハサウェイが出てなきゃ観ない映画かとヽ( ´ー`)ノ
ただし、いつもの可愛いアンちゃんではありません・・・が、演技は抜群です♪

家庭用ビデオカメラ(っていうんですか?)で撮影された、ドキュメンタリー風味の映画なので「映画」としては、ちょっと観づらく、飽きがきてしまいました。
まるでホームビデオを観ている感じなんです。

テーマは「許すということ」
それぞれが、それぞれに自己主張をし合う家族。ゆえ、ぶつかり合い、ハチャメチャ・・・な割には、最後あっさり和解するんですけどねヽ( ´ー`)ノ
どんなに憎み合っても「家族」

家族のことを考えさせられる映画です(´▽`).。o○

満足度:★★★☆☆

あらすじ
posted by mika at 09:24| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

ペットを飼うための試験

ペットを飼うための試験が法律で制定される
犬を飼う人は、自分のペットをコントロールし世話が出来るという証明を行う試験をパスしなければならないと、スイス政府が発表したそうです。


一体どんな試験なんでしょね?

簡単に「犬を飼おう!」と思う人・・・実は私も そのうちの一人(苦笑)
「ほぼ」衝動買いで、ワンコを買いました。(試験があったら、パスしないでしょうね)

前々から欲しいなぁと思ってはいたものの、思うだけで終わっていたのに、何故か あの時、ペットショップで、(うちの)ワンコを見て「一緒に(うちへ)帰ろう!」って思った(´▽`).。o○
決断時間 わずか1分w・・・なので、準備も知識も「何も」無くして、飼い始めたんです。
でも飼い始めて思いました・・・心得は育てながら身に付いていくと。。

「犬を育てながら、犬に育てられる」と。

何事も「やってみなければわからない」と言いますが、こと相手が生き物である場合は、話は別。やってみてだめだった・・・じゃ捨てようってのは、どうかと思う。
でも「定時定点収集」と称し、自治体が犬猫を捨てていい場所と日時を定め、それにあわせて飼い主が捨てに来る犬猫を、収集車が巡回して集める制度を設けている市があるんだそうです。

隔週木曜日は「捨て犬の日」
隔週の木曜日、決められた時間帯、この駐車場には捨てられる犬とその飼い主が集まってくる。時には行列もできる。茨城県による捨て犬の定時定点収集が行われているからだ。


茨城県動物指導センター
まるで「ゴミ」扱い(==;
ゴミといわなくても、何だか「赤ちゃんポスト」に似てる。。。

飼い主に、やむ終えず手放さなければならない理由があった。そう理解してあげたとしても、手放す方法が、これしかなかったんだろうか?他になかったんですかね。。。
人としてのモラルは、どこいっちゃったんだろ?
人間のモラルを高めなければ、処分される犬/猫の数は、減りはしないような。。。


犬/猫の殺処分。毎年何十万匹というペット達が、処分されています。
捨てられるのも可哀相なことですが、迷子になり、飼い主のところへ戻れず、処分されてしまうのは、もっと可哀相。

マイクロチップが付けられていたら、捨てることはできません。
迷子になることもありません。

今後、マイクロチップが義務づけられたらいいなと思いますね。。。
posted by mika at 01:50| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

Space Buddies

2441569.jpg

5匹のゴールデンレトリバー(子犬)が、宇宙船に迷い込み、月へ行くという 犬の大冒険映画♪
犬好きには、たまらなく かわいい映画です(´▽`).。o○

ちなみに我が家のワンコも、ゴールデンレトリバーなんですが、そのせいか(?)ワンコも一緒に観てました。(わかるんですかね?)

子供向け映画なので、ストーリーは分かりやすいし、何よりかわいいのでOK!(ぉ
ただ残念だったのは、犬達の口が動くこと。
台詞を音として流すだけで、口を動かす必要はなかったような気がするんですよね。
ちょっと個人的に、がっかりしました。

でもそれも、かわいいからOK(´▽`).。o○(ぉ

満足度:★★★☆☆
posted by mika at 00:14| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

ペットショップの存在

以前、ペットの美容整形手術で話題になった中国。今度は、毛染めです(´▽`).。o○

茶色の犬が本当は…?業者による「毛染め」の残酷―中国
中国で犬の毛染めが問題になっている。染められた犬は購入後1週間で死んでしまう「星期狗(ウィークリードッグ)」となるケースも少なくない。大量の薬液を浴びて瀕死の状態になった犬たちは、売りに出される時だけ痛み止めが与えられ、元気を取り戻す。


・・・って、詐欺っぽいw
白より茶色の方が高く売れる理由がわかりませんが、たったこれ(金儲け)だけが理由。
一見、店側だけが得する感じですが、ウィークリードッグになってしまうことで、購入者側にも利点となる場合もある。
飽きたら捨てる・・・その「捨てる」手間が省けると。(1週間ほどで死んでしまうから)

理解できない(*゚‐゚)ぼぉー・・
お金に執着しすぎると、モラルが低下するという例みたいだ。。。

ちなみに私は、ペットショップで、犬を買いました。

「白より茶色の方が、テディベアみたいでかわいい」
こう思う購入者がいるから、店側としては、消費者ニーズに伴い毛染めをする。
ペットショップで犬を買う客がいるから、こういう業者も増えるわけで、更には私たち人間が、ペットとして犬を飼うから、こういう業者も生まれるわけで・・・。

ペットショップで買うことは、悪いことなんだろうか?
はたまた、ペットショップという存在に何か問題がある?

そんなことを思わず考えてしまうニュースでした。。。
それにしても、中国(人)の発想には、毎回毎回驚かされますよね(*゚‐゚)ぼぉー・・
posted by mika at 01:09| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大統領の新しい家族♪

切っても切り離せないのが、米国大統領と犬
やっと決まりましたね(´▽`).。o○

名前は「ボー」=オバマ家の犬決まる
オバマ大統領一家がホワイトハウスで飼う犬が決まった。白黒のポルトガル・ウオーター・ドッグの6カ月のオスで、大統領の娘2人が「ボー」と名付けた。
ケネディ元大統領の弟エドワード・ケネディ上院議員(民主)が寄贈した。


来週には、家族の仲間入りをするそうです^^
楽しみ♪

英語記事:Obama girls name their new puppy 'Bo'
posted by mika at 11:25| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

オレンジデー

2月14日・・・女性が男性に愛の告白をする「バレンタインデー」
3月14日・・・男性が女性に愛の告白をする「ホワイトデー」

そして本日!
その告白しあった(同じ人じゃなかったらどうする??)愛を確認する「オレンジデー」

二人で、こたつ みかんですよ(´▽`).。o○(違w


1994年に登録された「オレンジデー」
お二人の愛を確かなものとするための日なんだそうです。
まだ知名度は高くありませんが、だからこそ乗っかってみましょう♪@こたつ みかん(クドいw

ちなみに「オレンジデー」の由来は、オレンジの花言葉が「花嫁の喜び」といい、欧米では多産のシンボルなんだそうです。


お話してますか?
気持ち、伝えあってますか?
伝えないと伝わらないこと、いっぱいありますよ(笑)

皆さんが、幸せでいられますように・・・。
posted by mika at 05:56| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

何か違うと思う・・

アメリカ・・・自転車に子供を乗せている姿は、あまり見かけませんが、日本は多いですよねぇ(´▽`).。o○
怖いなぁと思いつつも、スゴいなぁと思わなくもない。
一人乗るのも難しいのに、二人/三人って、バランス感覚がよくないと、運転できないと思いますからヽ( ´ー`)ノ

そもそも自転車って、何人乗っていいんだ?・・・調べてみました。
普通に(?)二人乗りをすると罰金が科せられますが、幼児用座席をつければ二人乗りOK。

「16歳以上の運転者が幼児用座席を設けた二輪又は三輪の自転車を運転する場合は(中略)幼児用座席に6歳未満の者を1人に限り乗車させることができる」

さらに、三人乗りもOKな場合があった。
ちなみに、巷でよく見かける、前後に幼児用座席装着の三人乗りはNGです。

「16歳以上の運転者が6歳未満の者1人を子守バンド等で確実に背負つている場合(中略)当該16歳以上の運転者の一部とみなす」

|Д ̄)おんぶです

抱っこはだめですが、おんぶして、もう一人幼児用座席を使えば三人乗り確立(´▽`).。o○

そこでふと思った・・・この自転車なら、四人乗りができる???(ぉぃ→3人乗り自転車

20090322dd0phj000001000p_size5.jpg

重いだの、小回りが利かないだの、お母様方には あまり好評ではないそうなんですが、安全性が高いからといって・・、三人乗りができるからといって、このご時世、買い替えをする方が、どれくらいいるやら。
でも堂々と三人乗りができるとあらば、買い替えますか?

自転車:「3人乗り」7月にも解禁へ
自転車の前後に幼児を乗せる「3人乗り」を認める要件などを検討してきた警察庁の検討委員会(座長・小川武史青山学院大教授)は9日、転倒時の安全性への配慮を新たに要件に付け加えるとともに、要件を満たすための基準や試験方法などを盛り込んだ最終報告をまとめた。3人乗り自転車はメーカーによる製品化が進んでおり、この報告を踏まえた最終チェックを経て、早ければ7月以降に解禁される見通しだ。



それにしても、自転車の安全性を高めればいいってことなんだろか?
自転車の安全性を高めることより、自転車を運転する人の安全意識を高めるべきかと。

自転車に子供を乗せなければならないのであれば、子供にヘルメット装着を義務づける方が、先だと思いますけどね(´▽`).。o○
posted by mika at 00:02| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

立ち読み

本、大好きなので、本屋さん「も」大好き♪
よく、待ち合わせスポットにしちゃいます。

立ち読みしてても怒られるわけでもなく、本屋によっては、座り心地のよさそうな椅子が置いてあったりしちゃうアメリカ。
もっとすごい(?)本屋さんでは、図書館のように、テーブルと椅子が用意されていたり。
カフェが併設されている本屋さんが多く、コーヒーを飲みながら、立ち読みならぬ、座り読みは普通です(´▽`).。o○

アメリカって、なんて寛大な国なんだろうと思わずにはいられませんヽ( ´ー`)ノ

でも、こんなにすんなり読めちゃったら、買う人少ないでしょ?・・・と思いますが、本好きに言わせれば、品定めができて結構いい♪

日本でも、そこに目を付けた書店が出てきましたね(´▽`).。o○

続々登場!「座り読みOK」本屋の使い方
池袋駅東口の「ジュンク堂本店」は、3階から最上階の9階まで各階に木製のアンティーク風な机と椅子を用意、銀座4丁目の「ブックファースト」は、表通りに面した窓際にカウンター席を設置、極め付きは「TSUTAYAブック&カフェ」だ。


日本では大丈夫かな?と心配なのが、本の扱い。
書店側も多少の覚悟はできているのかもしれませんけど、どっからどう見ても売り物にはならなくなってしまっている(買いたくはない)本も(アメリカでは)少なくありません。
私たち利用者側の意識も大事かと・・・。


さてさて、そういえば・・・ネットでも「立ち読み」ができちゃうって、ご存知でしたか?
集英社BOOK NAVI

便利な世の中ですよねぇ(´▽`).。o○
posted by mika at 00:38| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

ついに(´▽`).。o○

国内線の一部乗客に対し、預け入れる荷物の1個目から有料にすると発表され、ほぼ1年。
その時 思わず思ったことが、本当になった(´▽`).。o○
最初のうちは、苦情が殺到しそうですが、「肥満は国家問題」ですので。

ユナイテッド航空、肥満の乗客に2席分料金を請求も
米ユナイテッド航空は、満席便では肥満の乗客の予約を取り消し、後に出発する便で2席分を購入するよう求める方針を打ち出した。


日本では経験ないですけど、苦情こそ出しませんが、確かによくあります。
110ポンドに満たない私は、ほぼ通路からは(乗客乗務員からは)見えないんじゃなかろうかと思うこともあった。
その経験から、一人で乗る際は、絶対に通路側と決めています♪

それにしても気になるのが「肥満体重の線引き」
一体何ポンドなんだろぉ・・・。

・・・というか、軽い場合は、割引していただけると、もっとうれしいですね(ぉぃ
posted by mika at 02:44| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

便利なのはどっち?

「タスポ」が導入されて、1年が経ちましたかね?
当初から、タスポを貸したり、問題ありな感じでしたが、その問題を、少しでも緩和させようと広まってきたのが「顔認証方式」自販機
これならカード不要で便利と思いきや、こんな事件が(´▽`).。o○

小学4年でも3回に1回は成人 タバコ「顔認証」の落とし穴
顔のしわや骨格などから成人を識別できる「顔認証方式」タバコ自販機。が、なんと小学4年生の男児(10)が、この自販機で成人と識別され、タバコを買っていたことが2009年4月17日、京都府警の調べで分かった。


やはり、便利だった自動販売機は、不便になりつつあるようですね。。

一方その「タスポ」導入で、タバコ目的の来店客が増え、不景気な世の中だというのに、景気のいいコンビニ♪
つかんだ客を逃さぬように、各コンビニ、あの手この手と新サービスを考え出しているようです。

「タスポ景気」に浮かれてはいられない? コンビニ各社が模索する新サービスの期待度
従来の店舗フォーマットだけで成長を続けるのは難しいのが現状。お客様のニーズに応える新しい商品・サービスの開発が欠かせません



「コンビニエンス・ストア」=「便利な店」
発祥地は、アメリカだと思いますが、こんな便利なコンビニ、アメリカにはありませんヽ( ´ー`)ノ
日本のコンビニは、現時点でも便利ですが、今後もっともっと便利なお店になっていくんでしょうね。

そういえば、配達してくれるコンビニが、日本にはありましたね。
どこまで便利になっていくんだろぉ(´▽`).。o○
楽しみ♪
posted by mika at 06:18| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

Olvera St.

国境を越えて、メキシコ(ティワナ)へ行かなくても、メキシコへ行った気分が味わえる場所といえば、ここ♪ 「オルベラ・ストリート」

DSCN1472.JPG  DSCN1473.JPG

ユニオン・ステーション前にある「El Pueblo de Los Angeles State Historic Park(エルプエブロ州立史跡公園)」
ここは、ロサンゼルス発祥の地。1781年に、メキシコからやってきた家族が、ここに住み着いたのが始まりなんだそうです。

この集落が「エル・プエブロ・デ・ヌエストラ・セニョーラ・ラ・レイナ・デ・ロス・アンヘルス」といわれたことで「ロス・アンヘレス=ロスアンゼルス」・・・という「地名」が誕生。

DSCN1476.JPG  DSCN1477.JPG

歴史的建造物をはじめ、ベルトや靴など革製品を扱うショップが、所狭しと並んでいて、見どころ満載♪
マリアッチを聞きながら、メキシコ料理も堪能できちゃいます(´▽`).。o○
posted by mika at 00:17| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。