2009年12月01日

湯たんぽ

昔は、こんな形が定番だった「湯たんぽ

200px-Yutanpo.jpg

今では、材質や形も色々あるし、エコブームかつ経済的とうことで、再び注目を浴びているようです。

寝る時に、お布団の中に入れておくと、冷えが気にならず、朝までぐっすり眠れるとのこと。
ただし、同じところにあてていると低温やけどになってしまうので、注意が必要。お布団の中が暖かくなったら、取り出すか、場所をかえるといいそうです。

湯たんぽは、暖房費の節約にもなるし、ファンヒーターなどの器具と違って、空気を乾燥させないという利点があります。
お子さんにも安心して使えるし、何より暖を持ち運びできるのが最大の利点。よって、冬の防災用品としても役立つんだそうです。

今まで全く使ったことがないだけでなく、目にしたことも手にしたこともないんですが、靴下を履かないと寝られないくら冷え性なので、ちょっと試してみたくなりました(´▽`).。o○
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

寄付付き商品

広がる「寄付付き商品」 買い物促す“プチ貢献”
恋人や家族を思って優しい気持ちになる年末年始。最近、売り上げの一部を子供支援などに回す「寄付付き商品」が増えている。買うなら少しでも誰かのためになればと考える「プチ社会貢献心」をくすぐる商品群だ。対象はぬいぐるみから日用品までとさまざま。企業は販売促進につながればと期待する。


こういう商品・・・アメリカでは、シーズンに関係なく、色々な場所で目にします。

ボランティアという「労働」は提供できないけれど、誰かのために何かをしたいという人には、ぴったりの(ある意味)ボランティア。
私も「どうせ買うなら」と、寄付付き商品をわざわざ購入したこともあります。
でもよく考えてみると、こういう意識が働くのって、クリスマス近くの’恋人や家族を思って優しい気持ちになる’この時期かもしれない(苦笑)

恐らく、アメリカで一番目にする寄付付き商品は「ピンクリボン
(日本でも馴染み深いかと思いますが、乳がんの実態をもっと知ってもらおうと、設立された団体で、乳がんの早期発見及び早期治療の大切さを伝える活動しています。)
先日も、ピンクリボンのロゴがついたハサミをスーパーで見かけましたが、ありとあらゆるものに、このピンクリボンが付いていて、一種ブランド化していますw

アメリカは、寄付付き商品だけでなく、募金箱を非常によく目にする国です。
ことこの時期は、その数が増えているような気もします。

募金は、エコ意識と同じ。
「どうせ買うなら」という小さな優しさが 大きな結果を導く・・・そう思います(´▽`).。o○
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

太陽電池式の腕時計

春に、ソーラーパネルを採用した防水携帯が話題になりましたが、次は腕時計です♪

01_repo_b_10.jpg

腕時計の電池交換・・・どうせお店の方に交換してもらうので「わずらわしい」とは思ったことはありませんが、永久にとまらない時計があったら、そりゃ・・・便利?

おまけに電池は使い捨てだもの。
交換しなくていい=エコじゃないですか(´▽`).。o○

太陽電池の腕時計というのは、何も珍しいものではなく、開発は70年代に進められていたんだそうです。
当時開発された発電技術は、太陽などの直射日光が必要だったそうなんですが、今ではなんと蛍光灯だけでいいと。

すばらしい(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

そして駆動時間は、200時間が限界だったのに、今では約6カ月w

更にすばらしい(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
今じゃ、見た目も太陽電池式の腕時計には見えない。

01_repo_a_pu_10.jpg
きっと今度どんどん増えるであろう製品ですね(´▽`).。o○
参考記事:腕時計にもエコの波?
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

キレる大人はなぜ増えた

41CW-NInXsL._SL500_AA240_.jpg

「キレるのは、格好悪いからやめましょう」とか、「キレないためにストレスをためないようにしましょう」とか、実にアタリマエすぎて、真新しい結論はありません。
ただ、キレるということは、単に自己主張が強いことで現れるわけではなく、自己防衛からもキレることもあると・・・色々な「キレ」があるということは、ちょっと勉強になりました。

「キレる」で、一番思い当たるのが、待ち時間。
キレるまで至らなくても、納得いかないなと思ったことは、過去にありましたね(´▽`).。o○

私達は、24時間営業やインターネットという環境の中で、ありとあらゆることが「いつでもどこでもすぐに」実行できる(される)社会に生きています。
それが「待つ」という能力(?)を低下させてしまってるんですね。

自分の意見を持ち、それを伝えられるとうことは、いいことです。
でもその伝える手段が「キレる」では、いけないとうことですよね。
キレる前に、考える余裕。そこに、相手を思いやる気持ちがあれば、キレるまでには至らないのかと。
だから、ストレスをためないように・・・なんですよね。。。

読みやすいので、さらりと読破できると思いますが、残念なことに、キレてる人の対処法は、書かれてないんですよねぇ(*゚‐゚)ぼぉー・・

満足度:★★☆☆☆

内容
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (書籍) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

いつもありがとう♪

自分でもびっくりなんですが、このブログも5年目に突入です。

日米比較の面白い話題を提供するつもりが、なんだか最近は横道にそれまくってますが(苦笑)
それでも、日々アクセス数は増え続け、いろんな方が読んでくださっているようです。

楽しく続けられているのは、皆様のおかげです^^
本当にどうもありがとう(*- -)(*_ _)ペコリ

ますます横道にそれそうですが、今後ともご贔屓に(´▽`).。o○
posted by mika at 00:13| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

ホワイトハウスのクリスマスツリー

今年も、クリスマスツリーの飾りつけをする時期になりましたクリスマス

アメリカでは、サンクスギビング明けのこの時期、街のあちこちで、もみの木が売り始められ、いたるところでクリスマスの飾りつけを目にするようになります。

ホワイトハウスにも先月末に、もみの木が届けられたそうなんですが、そのもみの木・・・さすがホワイトハウスに飾られるだけのことあって、コンテストで優勝した農場のものなんだそうです。
そして、知らなかったんですが、伝統に基づいて、こんな風に・・・

x160.jpg

荷馬車で運ばれてくるんだそうです。
ちょっとロマンチック(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

今年届いた木の高さは約5.5メートル。形状が良く、たくさんの飾りの重さに耐えられるだけの、丈夫な枝を持っているそうです。
そして、飾り付けられた今年のツリーは・・・

CNN200912030025.jpg


今年のテーマは「3R」

「Reflect(思案する)」
「Rejoice(喜ぶ)」
「Renew(一新する)」

・・・の「3R」。
私は真っ先にエコロジーの「3R (Reduce/Reuse/Recycle)」が、頭に浮かんで、さすが大統領w・・・と思ったんですが。。。

でも、電飾は小さいLED(発光ダイオード)ランプで、飾りも、再利用なんだそうで、やっぱりちゃんとエコを意識されていました♪

ちょっと安心(´▽`).。o○
我が家も今週末は、飾りつけですよクリスマス
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

カンランシャ

31kdtomFqML._SL500_AA240_.jpg

恋愛小説は、ほとんど全く読まないので、ちょっと(買ったことに)後悔しつつ、勢いをつけて読んでみましたw
恐らく読み終えた後・・・その人の現在の状況(心境?)によっては、気持ちよくもあれば、打ちのめされもし、ふと考え込んでしまう内容でもあるかと。
さらっと、感情移入せずに読むのがオススメ♪

内容はW不倫。(この言葉キライですがw)
人間関係というか、人の心が壊れるさまが、怖いくらいにリアルに書かれています。

人間関係の「距離」
いったん置いたら最後、二度と縮まらない
これは夫婦でなくても、恋人同士でなくても、ありとあらゆる人間関係にいえることではないですかね?

おこちゃまには、ちょっと理解できない「大人の恋愛小説」という感じです。
既婚者には、特に うなずけるとこありかも(´▽`).。o○

満足度:★★★☆☆

内容
posted by mika at 00:05| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (書籍) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

RAMEN

寿司が「SUSHI」として海外で愛されるようになり、続いて(?)すきやきが「SUKIYAKI」、しゃぶしゃぶ「SHABU SHABU」
数え上げたらキリがないほど、世界中で愛されている日本食。
そしてついに、日本が生んだ食文化の代表・・・

10-ramen.jpg

ラーメンも「RAMEN」として定着しつつあるんだとか(´▽`).。o○

最近我が家エリアに突如出現した「CURRY&RAMEN」屋。本来なら「CURRY&NOODLE」と、きそうなもんですが、RAMENなんですよね。。。
我が家エリア・・・日本人の多いエリアではなく、白人が断然多い。
通じてるかどうかは、実に微妙w
それにしても、随分色々な日本食が、定着してきたもんです。

↓そもそも海外における日本食は、こんなイメージ♪

「日本食=健康的」

こんなイメージから広く受け入れられているようなんですが、寿司はともかく、ラーメンが健康的とは・・・・とても思えませんが(苦笑)
でも、健康的に食べる方法はある♪

決め手は「野菜」
サイドにサラダ、またはトッピングに野菜をつければ、ヘルシーラーメンに変身。

高カロリーだからと我慢するのではなく、いかに健康的に食べるかを考えれば、我慢ストレスは たまらない(´▽`).。o○
posted by mika at 00:05| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

舞妓 Haaaan!!!

20070412002fl00002viewrsz150x.jpg

どうせくだらない(ぉぃ)B級映画と思いつつ観たんですが、確かにB級(ぉぃぉぃ)
途中ミュージカル風味になり、「ぇ?」・・・と思いましたが、つまらない雨の日を、十分に楽しくしてくる、とってもふざけた映画でした(´▽`).。o○

そのふざけた笑いが疲れる・・・疲れる笑いといえば、「Mr.ビーン」
疲れるコメディ映画という点では、非常に彼の映画に似ていますw

何かを望む映画ではないので、(爆)・・・と、笑いたい時にどうぞ。
そうでない場合は、かなり時間の無駄になるかとw(ぉぃ)

満足度:★★☆☆☆

あらすじ
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

使い捨てない'エコカイロ'

使い捨てカイロが登場して・・・・30年くらいでしょうか?
当時は(今でもw)便利なもんだと思い、早数十年。
今では靴の中に入れるものや、ぺたりと貼り付けるもの、ミニサイズのものなど、色々あるもんです。

時代は移り変わり、勝手なもんで「エコ」への関心が高まり始めると、「これはエコじゃない!」と言われちゃう存在に。
「エコ」でなければ、売れない時代がやってきてしまいました。
(でも使ってますがw)

捨てるとゴミを増やすので、こんな「捨てない」カイロが登場。

キュートさが人気!使い捨てない”エコカイロ”が増加
本格的な冬が近付き、朝晩の冷え込みも厳しくなっている今、冬の防寒アイテム“カイロ”に大きな変化が起きているという。近年のエコブームで、従来の“使い捨てカイロ”に替わり、昨年から何度も使える“エコカイロ”が台頭。さらに今年は、デザインや色がかわいいエコカイロが急増し、さらに人気に拍車をかけている。


カイロなんだか、ぬいぐるみなんだか(´▽`).。o○
でも かわいい♪

そこでふと思い出した(・・
使い捨てカイロが登場する前、どっかで使い捨てないカイロを見たことがある。
そういえば、父か祖父が持ってた!

↓Σ(゚□゚*) これ!
ハクキンカイロ
item01.jpg
昭和生まれの方なら見覚えがあるんではないでしょうか?
これって、使い捨てないエコカイロじゃんw
しかも、すごい昔から存在してるのに、なぜか影薄い?

まだまだ現役で販売もされてるし、これから注目の「粋」なエコカイロになって欲しい存在です(´▽`).。o○←買う気?(笑)
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

こんなはずじゃなかった'電化製品'

持ってるんだけど、年に数回しか登場しない・・・もしくは、一年全く登場しなかった電化製品ってありませんか?
今年も残るすところあと少し。登場させてみようか・・・。

なくても構わないんだけど、あれば便利だろうと購入。
自分では買わないけど、贈り物として頂いた。
こういう電化製品ほど、眠ってしまうもんですよね(*゚‐゚)ぼぉー・・
こと台所に。。。

アメリカで結婚祝いで頂き、恐らくもっとも眠っているのではないかと思われるのが「アイスクリームメーカー」

ice cream maker.jpg
持っている義姉いわく、手入れが面倒らしい。
よって彼女の家には、結婚のお祝いでやはり頂き、登場回数わずか数回で、台所で長い間眠りについていますw

続いて、「ブレッドメーカー」に「フードドライヤー」

breadmaker.jpg  food dryer.jpg
両方とも我が家にあるんですが、今年、フードドライヤーは登場せず*o_ _)oバタッ
もうすっかり邪魔もの(*゚‐゚)ぼぉー・・←大きいので場所だけとってるw
ブレッドメーカーも、年に5回登場したらスゴ〜イ!!

|Д ̄)まさに宝の持ち腐れ?

そして、台所で、これまたどっぷり眠りにつきそうな電化製品を見つけました(´▽`).。o○
「ホットドッグ焼き器」

hotdogcooker.jpg

トースター同様、ポンッと出てくるんだそうです。
面白そうだけど、飽きそう(*゚‐゚)ぼぉー・・

ちなみに、日本で「使わない家電ランキング」は以下のとおり♪

1 ジューサーミキサー、フードプロセッサ
2 布団乾燥機 
3 マッサージ機器 
4 電動歯ブラシ
5 コーヒーメーカー
6 ホームベーカリー
7 ダイエット機器
8 電子辞書、ミシン、ステレオ
9 加湿器
10 空気清浄機


やっぱり「必要でないもの(なくてもかまわない)を買い込んで使わなくなるなくなる」・・・そういうことですね?(苦笑)

少し不便でも、なくて済ませられるなら買わない。
買ったら、徹底的に使いましょう(´▽`).。o○

おしっ!
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

エコに埋葬

こんなとこにもエコ化が進んでいたんですね・・・。

葬儀の際に発生するCO2削減めざし、地球にやさしい葬儀を行うという「エコ葬儀」
葬儀にマイカーで出向くのではなく、公共交通機関を使ったり、CO2の排出量が少ない燃料、段ボールで作られた「エコ棺」を利用することで、地球環境を守る。
エコ棺に関しては、環境問題への関心が高まっていることで、利用する人は増えているそうですよ。

それもそのはず、段ボール製の棺の有害物質排出量は、3分の1まで減らすことができるんだそうです。
段ボールということで、料金もエコ(エコノミー)・・・だったら、すばらしいですね(´▽`).。o○(未確認)


そしてとうとう(?)こんな埋葬方法が・・・

米国で計画の「エコ埋葬」、遺体をアルカリ加水分解
リサイクルダンボール製のひつぎや、土壌に染み出す防腐剤を使用しないなど、環境に配慮した埋葬方法に注目が集まる中、米ペンシルべニア州ピッツバーグの葬儀会社が、遺体をアルカリ加水分解するサービスの開始を計画している。


元記事(英語):Dying to be green? Try "bio-cremation"

要するに、燃やすのではなく「溶かす」。
記事内にもあるように火葬に比べ使う天然ガスの量を10分の1に減らし、電気の量も3分の1に抑えることができ、排出される二酸化炭素の量は90%削減。水銀蒸気の発生もない・・・と、かなり画期的。

土葬が主流だったアメリカも、コストの安さで火葬が増えてきているんだそうです。だから、こんな方法が考えられ始めたんでしょうが・・・
火葬は「焼却」という考え方なんでしょうかね?(苦笑)

そもそも埋葬は儀式。昔は土葬だったわけですが、人口増加や伝染病などの公衆衛生が問題となり、火葬という新しい文化が生まれ、100年近くかけて、合理的な埋葬方法として、火葬にも儀式的意味合いが定着してきました。

そう考えれば「溶かす」という文化が定着するのも、時間の問題かもしれない・・・・けど、どうも焼却という感じがする。
だったら、土に返る自然素材の棺に入れて、土葬するのが、一番エコな気がしないでもないですけどね(´▽`).。o○
アメリカは土地いっぱいあるしw

火葬にかかるエネルギー(燃料)減少させたければ、雨天の日は火葬できないけど、ソーラーシステムを導入するとかw
更に調べてみたら、死体を堆肥にして大地に返すという「コンポスト葬」っていうのもあるらしいです。
土に返るという点では、実に素晴らしい埋葬方法っぽいですけどね。
でも、裏庭でやってしまうと、きっと犯罪になります・・・。

興味がわいて、色んな記事を読んでいましたが、何だか人間って生きているだけで、エコじゃないような気がしてきた(*゚‐゚)ぼぉー・・

さて、どうしますか? 埋める?燃やす?溶かす???
・・・ほら、ゴミと同じ・・・(涙)
posted by mika at 15:12| ロサンゼルス 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

釣りキチ三平

20081210003fl00003viewrsz150x.jpg

タイトルの「漫画」が、そういえばあるな・・・という程度の知識だけで観てみましたw
そんな原作を知らない人、釣りの知識がない人でも、ほんわかとした感動が得られる映画です♪
そしてやはり、男は夢を追うロマンチストだということがわかる映画でもあります(´▽`).。o○
女はいつでも現実的なのさw

田舎の景色が、とっても綺麗なのに加え、キャストの飾り気のなさに、純粋に感動できる映画です。

満足度:★★★☆☆

あらすじ
posted by mika at 08:24| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

Bolt

bolt_teaser.jpg

ワンコ飼ってる人は、間違いなくご自身のワンコと重なるはず。
心温まるハートウォーミングな映画です♪

ドラマの中のスーパードッグが、自分自身だと思い込んでいるボルト。
しかし、ある時迷子になり、ただの普通の犬であることを思い知らされる。(その様が、結構面白かったりするw)

そんな自分をなかなか受け入れられないでいるんですが、人間界でもあるなぁっと・・・子供向け映画ではありますが、大人の視線からは、そんな観方もできます。

大人でもわりと感動できる映画ですよ。
涙を流す子供はいなくても、涙を流す大人はいるはず(´▽`).。o○

満足度:★★★☆☆

あらすじ
posted by mika at 01:26| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

エコ船舶

ハイブリッドな車、バスやバイクがすっかり定着してきていますが、飛行機(セスナ)もハイブリッド(水素燃料電池使用)があったんですね(´▽`).。o○
(ボーイング社で開発されていましたが、実用化されたかどうかは未確認です)
ひょっとして旅客機もあるんですか??←超無知???

そしてハイブリッドなんかより、もっとエコな乗り物をと、こんな船舶が登場するそうです。
風力と太陽光で進むフェリー(´▽`).。o○ これはとってもエコだ♪

CNN200912140020.jpg

1999年から開発をしていたそうなんですが、当時は地球温暖化など問題になっておらず、当然ハイブリッド車などない時代。

開発し続けてよかったですよね。
まさにぴったりな時代(エコ)がきました♪
今後の普及が期待されているようですが、他の乗り物にも応用できる日がくるんですかね(´▽`).。o○

参考記事:
太陽光と風力で進むフェリー、豪企業が開発 香港でお披露目
CO2排出量で優位、船舶へ期待膨らむ 太陽光、風力によるエコシップ構想も
posted by mika at 06:04| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

USB家電

USBからの給電で、動かす電化製品「USB家電」
ウェブカメラとマウスくらいしか知りませんでしたが、こんなに色々あるんですね(´▽`).。o○

忙しくていつも飲みそこなって冷めたコーヒーを飲む羽目に・・・そんな時 ホットコースターは便利そう♪

hotcorster_main.jpg

お昼に温かいお弁当が食べられる お弁当ウォーマーもいいな♪

63432-cableporch640.jpg

掃除機に冷蔵庫はアタリマエ。最近は餅つき機まであるんだそうな。
コンピュータ周りで色々できそうな時代なんですね・・・。
でも、アタシが一番欲しいのはこれかなぁ(´▽`).。o○

001.jpg

あったかスリッパ(´▽`).。o○
寒いとネットサーフィンもままならないですからね(ぇ?

それにしてもこれはどうなんでしょ?(笑)
USBバストビューティーパッド

56981-bust800.jpg

まぁ、効果はともかく(?)暖かければ・・・よし?
(いや、効果が重要?)


クリスマスプレゼント、まだお決まりでない方。
USB家電なんで いかがでしょ(´▽`).。o○
posted by mika at 12:01| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿

20090128003fl00003viewrsz150x.jpg

相棒-劇場版- 絶体絶命!42.195km 東京ビッグシティマラソン』も大ヒットを記録した人気シリーズ「相棒」のスピンオフ・ムービー。

・・・ということなんですが、相棒自体ピンときてなかったので、さらにピンとこなかったわけですが、気楽なサスペンス?・・・という意味では、よかったかもしれません。
DVDで観たからいいですけど、内容的に2時間ドラマSPとかで十分だったような気がしないでもないです。

「相棒」のスピンオフだから観てもいいかなぁ・・・程度にどうぞ♪

満足度:★☆☆☆☆

あらすじ
posted by mika at 15:56| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

蒸し鍋

強い寒気の影響で、北陸・東北地方では雪が続き、大阪では、平年より6日早く初雪を観測したそうですが、風邪ひかないように暖かくしていらっしゃいますか?

寒い日といえば・・・・鍋♪
(昨年もこのネタがあったような・・・)
支度が楽だから、主婦の強い味方ですよね!(ぉぃ

全国津々浦々、色々な鍋がありますが、今年は「蒸し鍋」にチャレンジしてみませんか?
手軽に作れてヘルシー。今、女性に大人気なんだそうですよ♪

当然こんな専用蒸し鍋があれば、便利なんですが・・・

250602e5.jpg
なくてもイケる♪

"ためしてガッテン"を ごらんになった方はご存知のはずw
土鍋に切ったコンニャクをひき、若干の水を入れ、あとは お好みの具を入れて、菜箸を2本渡して蓋。(隙間をあける。)
これで低温蒸し鍋の出来上がり・・・らしい←まだやってみたことがないw
れっつちゃれんじ♪

その蒸し鍋によく似たモロッコの「タジン鍋」

ss9-2141-561-01.jpg
今年大いに注目を浴びている「鍋」なんだとか(^^
鍋の形がユニークで、色々な色もあって かわいい感じ。
贈り物にも、パーティにも喜ばれそう(´▽`).。o○

蒸し鍋は、素材そのもののウマミを引き出し、栄養も逃さない。
油を使わないので、ダイエットしている方にもオススメ。

まさに女性に ぴったりの お料理ですね(´▽`).。o○
posted by mika at 09:08| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

Night at the Museum: Battle of the Smithsonian

nightatthemuseum2_smallposter.jpg

前作より歴史上登場人物が多いので、楽しさは増してはいますが、面白みは減ったような・・・でも その辺は、スケールの大きさでカバーしているかと♪

スミソニアンを訪れたのは、もう随分前ですが、懐かしくまた行きたくなりました。
それにしても、こんなミュージアムあったら・・・絶対面白い(´▽`).。o○・・・ですw
映画で 確認してみてね(^^

満足度:★★☆☆☆

あらすじ
posted by mika at 15:34| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月25日

Christmas Song

たくさんあるクリスマスソング・・・皆さんは、どんな歌が好きですか?

私は・・・・Celine Dion「Oh Holy Night」が一番好き♪



でも今年は、妙にこの曲が耳に(´▽`).。o○
Gayla Peevey「I Want a Hippopotamus for Christmas」



1953年の曲。当時彼女は10歳だったそうです。
かわいい曲でしょ?(笑)

皆さん、楽しいクリスマスをお過ごしください。

Merry Christmas to all♪
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。