2010年08月03日

着物で日傘

不要になった傘でエコバックという お話をしましたが、不要になった服や着物で、傘を作る・・・なんてエコはいかがでしょ?(笑)

傘からエコバックは、素人でも簡単にできますが、さすがに傘は職人さんに・・・と思いますが、ご自分で作ってらっしゃる方もいるようです。

ジーンズなど洋服からも傘が作れるようですが、私が注目したのは「着物で作る日傘」
絹はとっても なじむんだそうです(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

kasa4 0721.jpg  kasa4 0711.jpg

古い着物をほどいて、世界に一つだけの傘をつくる。
傘の骨組みもリサイクルを使えば、更にエコ♪
羽織から1本、着物からは2−3本の日傘ができるんだそうですよ。

形見として受け継いだ着物・・・でも着ることはないかもなと思ったら、こんな風に生まれ変えてあげるのもいいかもしれませんね(´▽`).。o○

参考サイト:
わたなべ洋傘店
工房カレル
posted by mika at 14:18| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月05日

ウルルの森の物語

20091030006fl00006viewrsz150x.jpg

ファンタジー性が無ければ、もう一つ★・・・ついたかな(笑)
船越英一郎さんの豪快な演技がみどころヽ( ´ー`)ノ←笑うところでなくても笑いをとってしまう演技ありw

ペットと野生動物は違う・・・と、子供には受け入れ難い題材で、大人にはちょっと物足りなさが残り・・・・でも 北海道の大自然は満喫できる映画です(´▽`).。o○

満足度:★★☆☆☆

あらすじ
posted by mika at 13:27| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

ストレスフリーと快眠

ダイエットって、食事の質や量だけを考えがちですが、実は、他にも色々あるというお話。。。

先日も、なかなか体重が落ちないとか、お腹周りが気になるなんてお話をしましたが、年をとると、気になるのが「お腹」
それは、お腹に溜まりやすいとされる「内蔵脂肪」が原因。

でも実は、内蔵脂肪は、新陳代謝がよいので、皮下脂肪より落としやすいんだそうです。
内蔵脂肪は、溜まりやすいけど燃えやすく、運動をすることで、しっかりと燃えやすい体質にしておけば、溜まることはありません。
それに比べて、皮下脂肪は、溜まり難いんですが、厄介なことに一旦ついてしまうと、なかなか落ちないのが特徴。

見分け方は、お腹の皮膚をつまんでみよう♪
お腹が張っていてつまめない人は、内臓脂肪型。
お腹の脂肪を皮膚ごとつまめる人は、皮下脂肪型。ダイエットを試みても効果のない女性は、このタイプが多いんだそうです。(私だぁ・・・涙)

そこで、お腹に脂肪が溜まらないように・・・と、トランス脂肪酸が多く含まれる食品(加工食品やファストフード)を控えつつ、玄米や不飽和酸脂肪がたっぷり含まれる食事をするわけですが、更に重要なのが「ストレスを溜めずに、快適な睡眠をとる」こと。

そういえば、よく「ストレス太り」っていいますよね?
この言葉は本当で、ストレスなく質のいい睡眠をすることで、脂肪が落とせるんだそうです。

そして、何と驚いたのが「平らなお腹になりたければ禁煙しよう!」と。
一般的に、喫煙者は非喫煙者より痩せていることが多いことから、単に喫煙が減量を促すと思われていただけだとか。(なるほど・・・・)

ストレスは「スパイス」とも言うんだそうです。
確かに、スパイスのない生活は、味気ないかもしれませんね(苦笑)

仕事をしてても、育児をしてても、ステキな男性、美しい女性がいらっしゃいますが、そういう方は、きっとこのスパイス(ストレス)を上手に使いこなしているんでしょうね(´▽`).。o○

関連記事:How To Lose Belly Fat: 5 Key Secrets (英語)
posted by mika at 07:33| ロサンゼルス 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

今日は何の日? 食べ物編

今日は何の日〜毎日が記念日〜・・・というサイトを以前見つけましたが、毎日が食べ物の記念日でもあったりするみたいですよ♪

今日は何の日?食べ物編

ほぼ毎日、食べ物の記念日ってあるようですね。。。
夕食の献立考えるのに便利だったりするかしら?(笑)

ちなみにアメリカにもあります♪
Bizarre American Holidays - Food

全部国が認めたHolidayになれば、ほぼ毎日お休み(´▽`).。o○(ぉぃ
posted by mika at 13:35| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

ネットカフェ難民と貧困ニッポン

51q61TQVOuL._SL500_AA300_.jpg

著者は、「ネットカフェ難民」という言葉の名付け親なんだそうです。

3−4年前から 耳にするようになった言葉・・・ワーキングプア/日雇い労働/ニート/貧困ビジネス。なんとなくしか意味を理解していなかったようで、この本を読むことで、これらの言葉をやっと理解できたような気がします。

難民になったのは、自己責任かそうではないかということより、派遣労働の実態とメカニズムを知るには、とてもいい一冊かと。。。
一度何か(職/家)を失ってからの”負のスパイラル”・・・読めばよくわかります。

満足度:★★★☆☆

内容紹介
posted by mika at 00:02| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (書籍) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

クールビズ

今年で6年目を迎えた「クールビズ」
推進している企業は、全国で13,927ヶ所で、昨年の3倍になったそうです。
どうやら すっかり定着したようですね。
暑いロサンゼルスでは、年中クールビズのような気がしますが、どうもその「崩し方」が気になる。。。

企業によって違うでしょうが、ちなみに旦那の会社は、年中カジュアル。
スーツ姿の旦那を見ることは、ほぼなしヽ( ´ー`)ノ
スーツ好きの私にとっては、何とも残念だったりするわけです。

そんな年中カジュアルな会社でも、一応ルールがあるようで、襟のないシャツ(Tシャツ)は禁止。でも、部署(職種)によっては、毎日Tシャツ/ジーンズだったりするようです。
まぁ、人と会う お仕事でなければ、問題ないような気もしますが、私としてはやはり「会社」であって「家」ではない・・・そんな区別(メリハリ)は必要かと・・・。

夏のスーツ/ジャケット・・・確かに見ているだけで暑苦しい。
クールビズ/ビジネスカジュアルで涼しげに見せる・・って、簡単そうに見えますが、実はなかなか難しい。
女子社員の制服は、毎日洋服を考えなくていい分、楽なような気がするのは、私だけかしらヽ( ´ー`)ノ

「清潔感を持ち、格好よく崩す」・・・これがクールビズのポイント。

女性の場合、上着なしにすればいいわけですが、上着を脱いで露出度アップはNG。
肩/膝/つま先を出さないが最低条件なんだそうですよ。

男性のスーツ姿・・ステキなんですが、大半の女性が暑苦しい、(暑苦しくて)かわいそうと思っていて、クールビズには賛成。
でも、シャツの裾を外に出すのはNG。そしてやはり「襟」があるシャツが基本。

ちょっとした油断で、だらしない印象を与えてしまうクールビズ。
「涼しい」が基本ですが、あくまでも仕事着。
清潔感をもち、上品で機能的であることが望ましいのではないですかね(´▽`).。o○

そういえば・・・クールビズって、服装だけでなく「髪型」にもある言葉なんだそうですよ(笑)
posted by mika at 02:27| ロサンゼルス ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月21日

キラー・ヴァージンロード

20090706011fl00011viewrsz150x.jpg

評価できないほど くだらないんだけど、コメディなので、ただただ笑えばいいのかと(笑)
そういう意味では、(笑えるので)いい映画なのかと(´▽`).。o○

でも 綺麗なおねぃさん(木村佳乃さん)に、こういう役って、どうかと思う(*゚‐゚)ぼぉー・・

満足度:★☆☆☆☆

あらすじ
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月22日

インスタント沼

20090226003fl00003viewrsz150x.jpg

好き嫌いはあるかと思いますが、基本的にほんわか ぽわぁんと観られる映画です。
くだらないことに、たまには笑ってみるのもいいかとヽ( ´ー`)ノ

麻生久美子さんの衣装は、必見の価値あり♪
「シオシオミロ」は、ちょっと試したくなりますね(´▽`).。o○

満足度:★★☆☆☆

あらすじ
posted by mika at 06:40| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月24日

Pet-Friendly Colleges

ペットに優しい街(Pet-Friendly City)
そんな街では、店先にワンコ用にお水(ボウル)が用意されているのを よく見かけます。
レストランでは、ワンコと一緒に食事ができるように、外に席が設けられていたり・・・と、どこへ行くにも、ワンコを連れて行きたいと思う愛犬家にすれば、うれしい限り♪

ちゃんとしつけさえできていれば、スーパーやデパートだって連れて行ったっていいじゃない・・・って思うものの、世の中動物好きな人ばかりではないことくらい理解してるし、アレルギー問題だってある。
気をつけなければいけないことです。

それでも、ペットと過ごせる場所って、増えているように思います。
そろそろ新学年シーズンを迎えるアメリカ・・・こんな所もペットに優しくなったみたいですよ(´▽`).。o○

Top 10 Pet-Friendly Colleges (英語)

この時期、新しいバックパックやノートなどの文房具を買いそろえる家庭が増えるわけですが、大学へ進学するお子さんがいたら、寮へ お引っ越しをするシーズンでもあります。
その大学の寮に、ペットも一緒に入寮できる大学があると(´▽`).。o○
大人気で、入寮するのに順番待ちなんだそうです。

恐らく初めて実家を離れる子供たち。
ペットと一緒なら、ホームシックにもならず、何とも心強いんじゃないですかね(´▽`).。o○

関連記事:米国ペット可大学ランキング!?入居に順番待ちの寮には犬のプレイエリアも
posted by mika at 05:46| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

住めば都

どんな所でも住めば都といいますが、隣の芝生は青く見えるもんですヽ( ´ー`)ノ

ロサンゼルスで暮らして18年。
夏は暑いし、交通渋滞は殺人的だし、もっと過ごしやすいところはないかしら?と、思わなくもないですが、数日ここを離れると、やっぱり住めば都になってるじゃん・・・と思うものです(苦笑)
そんなロサンゼルス・・・実は全米2位を誇る(?)最もストレスが溜まる街ヽ( ´ー`)ノ

全米1位は、意外なことに、お隣ラスベガス。
観光地でもあり、避寒地としても人気な街で、どこにストレスがあるんだろうと思う。近年は、老後をここでという人も多く、その人口増加は、もの凄いスピードで加速しているとか。
でも 人にストレスを与える根源は色々なことにあるってことですよね。失業率や残業時間の多さ、医療/健康に関して、ストレスが溜まる街なようです。

America's Most Stressful Cities (英語)

さてさて、「今」も大事ですが、この先必ずやってくる「老い」
どうせなら、老後にも優しい街で暮らしたいもんです(´▽`).。o○
参考になりますでしょうか?(笑)

5 Great Cities for Retirees (英語)
posted by mika at 05:10| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月27日

ワンコだって暑いのだ

暑くなると、必ず耳にする「熱中症」にまつわるニュース。
外にいる時だけでなく、家の中にいても注意が必要とは驚きです。

熱中症は、何も人間だけがなってしまうわけではなく、ペットたちも熱中症や夏バテになります。
こと一日中お留守番をしているペットたちには、注意が必要。
確かにエアコンもつけず、閉め切った家の中でお留守番は、熱中症になりそうですよね。。。
そんなお留守番ワンコたち・・・たまには、こんなところでお留守番もいいかもですよ(´▽`).。o○

ロサンゼルスのローカルニュースです♪

ロサンゼルスから車で30分ほどのところにあるサンバレーのラツナキャニオン。
ここにあるリゾート型ペットホテル「Paradise Ranch Pet Resort」の敷地内に、犬専用のウォーターパーク『ボラボラクラブ』がオープン。

ParadiseRanch.JPG

様々なプールの他に、昼寝用の水上コテージ。サーフボードやブギーボートのレッスンが受けられるサービスがあったりと、水好きなワンコにしてみれば、まさにパラダイス♪
ハリウッドのセレブたちは、既に利用しているようですよ。

パラダイスランチのトップページのビデオを見ているだけで、楽しそう(u_u*)
人間が暑けりゃ、ワンコだって暑いヽ( ´ー`)ノ
たまには、こんなところで一日楽しませてあげるのもいいかもしれませんね(´▽`).。o○
posted by mika at 06:35| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

ウォーターダイエット

water-zoom.jpg

空腹のお腹は、最初に入ってみたモノを一生懸命吸収しようとするから、太らないようにするために「食前水」がよい・・・というお話を以前しましたが、どうやら実証されているようです(笑)

DRINKING WATER PROVEN TO HELP WEIGHT LOSS
Adding science to years of anecdotal claims, scientists find that dieters who drink two cups of water before meals lose more weight.


1日3回の食事すべてにおいて、食事前に水をコップ2杯分飲んでおくと体重を減らす効果がある

実験結果によると、3ヶ月続けて2キロ程のダイエット効果が得られ、更にうれしいことに、1年続けたところ、リバウンドしなかったそうです。
更に更にうれしいことに、このダイエット・・・・・若者より中高年に効くと(u_u*)

水は身体にいいと分かっているものの、なかなか飲めないものだったりします。
いつもの飲み物を少しずつ水に換えてみたり、お水を持ち歩くことを習慣にしてみてはどうでしょう(´▽`).。o○

関連記事:9 Great Reasons to Drink Water, and How to Form the Water Habit
posted by mika at 02:15| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月29日

イキガミ

20080722003fl00003viewrsz150x.jpg

政府が発行する「死亡予告通知」、通称「逝紙(イキガミ)」
これを受け取った人たちが、残された24時間をどう生きるか・・・3つのエピソードで構成される映画の中で、命の尊さを考える。
・・・と、何とも重苦しい題材のような気がするんですが、衝撃的な設定(小学校入学時の子供に、予防接種注射の中に埋め込まれたチップが18〜25歳になる頃に、体内ではじけ、死ぬようになっている)が、人の心を引くのかと。
気がつけば、がっつり見入ってました(笑)

現実に、こんな法律があったら、私たちは・・・・・どう思い生きるんでしょうかね?
命の大切さを感じるとともに、人の死は、そこで終ってしまうことではなく、命は受け継がれていると思える映画でした(´▽`).。o○
最期を迎える時、満足に迎えられる生き方をしていきたいですね。

満足度:★★★☆☆

あらすじ
posted by mika at 02:05| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

牛乳配達(milkman)

saupload_milkman19.jpg

我が家エリアでは、見かけたことないんですが・・・・日本では、いかがでしょ?
子供の頃は、配達される牛乳を入れる「木箱」が、玄関先にあったのを覚えています(´▽`).。o○

アメリカでは その昔、牛乳の販売は「配達」が占めていましたが、冷蔵庫やスーパーの普及により60年代には激減。
おまけに、一人当たりの年間牛乳消費量は減っています。
ところが、ここ数年、全米各地で、地元の食材を食べよう「 "eat local, eat organic" 」、地元のビジネス(農業/酪農)をサポートしていこう・・・という運動が盛んになり、この牛乳配達も復活するきっかけになったと。
数年前の配達件数は300軒ほどだったそうですが、今では7,000軒以上に拡大したそうです。

ちなみに ロサンゼルスエリアでは、Rockview Farmsと、ドライブスルーで牛乳が買えるAlta Dena Dairyが、牛乳配達をしています。

配達される牛乳は、昔ながらの瓶入り牛乳ではないものの、牧場で48時間以内に搾られた牛乳ということで、鮮度抜群。
そして、この配達は、単なる牛乳配達の復活に止まらず、利用性を高めるため、牛乳だけでなく、チーズ/パン/卵/肉や冷凍食品と、幅広く品を扱ったり、農家と協力し合い、野菜なども一緒に配達することで、新しい業種として復活したと。
今後の発展が期待されているんだそうです。
スーパーで購入するより、若干(数十セント)高いそうですが、やはり鮮度の良さが人気で、今後の発展が期待されています。

そして日本では、こんなことにも役立っているんだそうですよ。

「一人暮らしのお年寄りの安否確認」

週に一度でも、配達することで、確認ができると。(なるほど・・・・)
宅配牛乳も、時代とともに変化しているんですね(´▽`).。o○
posted by mika at 01:21| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。