2010年12月14日

シークレットメニュー

in_n_out_logo.jpg

ロサンゼルスを訪れたなら必ず行くべし!・・・なところが「IN-N-OUT Burger
ちょいとグルメなハンバーガーショップってところですかね(笑)
週末や食事時になると、長蛇の列ができ、渋滞になることもしばし(*゚‐゚)ぼぉー・・

何がそれほど人気なのかといいますと・・・・(なんだろ?)
まず、バーガーのパティやフライドポテトの冷凍ものを一切使わないというのがポリシーな店。
プライドポテトに関しては、その場で ジャガイモを調理しているんだそうです。
そんなこだわり食材を使っているわりには、お値段お手頃なのも魅力の一つ。

メニューは、ハンバーガーにチーズバーガー、フレンチフライ(フライドポテト)と、グルメいえども普通なメニューなんですが、実はみんな知っている(?)裏メニューがあるんです(´▽`).。o○
ちなみに、店舗メニューには・・・・ございません( ̄ー ̄)ニヤリ
サイトには「NOT-SO-SECRET-MENU」とあったりするw

オススメなのが この2つ!
アニマルスタイルフライズ(´▽`).。o○

Animal_Style_Fries.jpg

アニマルスタイルバーガーもイケちゃいます♪
そして プロテインスタイルバーガー(´▽`).。o○

2X4_Protein_Style.jpg

バン(パン)の代わりにレタスでサンド(´▽`).。o○
ロサンゼルスへいらした際は、是非一度お試しあれ!

参考サイト(英語):IN-N-Out's Secret Menu
posted by mika at 16:05| ロサンゼルス ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

Inception

inception_smallimax.jpg

夢の中に世界を作り、その夢の世界でお仕事しちゃうという不思議(?)な物語。
よって、出演者の皆様・・・・ありとあらゆるシーンで眠っておられます(´▽`).。o○

眠って夢を見、その夢の中で眠り、そこで「も」夢を見る。
そしてその夢の世界で「またも」眠り、夢を見、さらにその夢の世界「でも」夢を見る。
私が理解した上では、4層の夢の世界があったかと(*゚‐゚)ぼぉー・・だから・・・

|ω・`) どこが現実かわからなくなるのよね

・・・と、非常に理解するのが難しい映画なんですが、難しいがゆえに、引き込まれるんですねぇ(´▽`).。o○
終盤見入ってましたヽ( ´ー`)ノ
でも1回では理解できてないので、もう一度観てみようかと思います。 (多分3回くらいで理解できるかな?)
何度も観ないと理解できない映画・・・という意味では、何度も観てもらえて大成功かも(´▽`).。o○

今までピンとこなかったレオを、ちっと見直す作品かも(笑)

満足度:★★★★☆

あらすじ
posted by mika at 16:19| ロサンゼルス ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

Knight and Day

knightandday_smallposter.jpg

ドキドキ、ハラハラのラブコメ・アクション映画っていうんですかね(笑)
特上の娯楽映画に仕上がっているので、意味なく人を殺していても、誰が善人だか悪人だか わけわからなくても・・・まぁいいやヽ( ´ー`)ノ
・・・となります(笑)

あっさりと楽しめる映画なので、クリスマスに、みんなで わいわい楽しむのにぴったりな映画ですよ(´▽`).。o○

満足度:★★★★☆

あらすじ
posted by mika at 23:48| ロサンゼルス ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

The American

theamerican_smallposter.jpg

評論家に絶賛され、全米映画興行収入でも初登場1位のヒットに輝いた映画らしいんですが・・・、
( ̄^ ̄)ンー
外国映画の良さがよくわかりませんでした。
ある意味、ハリウッド映画がいかに素晴らしいかということが、わかった映画ということで感謝(ぉぃ)

殺し屋から足を洗おうとするジャック(ジョージ・クルーニー)が、最後の任務の場としてやってきたのは、イタリアの小さな町。
そこで新たな事件に巻き込まれて、無事に任務を終えることができるのか???・・・と、わくわくするストーリーではあるんですけどね(苦笑)
でもクルーニーのダンディな魅力は存分に引き出されているので、ファンは必見の価値あり(´▽`).。o○

満足度:★☆☆☆☆
posted by mika at 01:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。