2013年02月03日

Skyfall

skyfall-imaxposter-jpg_011418.jpg

やっと観て参りました手(チョキ)
最初から最後まで、緊張感で神経がぴーーーーーんっ! 疲れました(*゚‐゚)ぼぉー・・

彼の3作目かと思いますが、前回作より良かったかな。(初回が一番♪)
でも★4つな理由は、スパイ的要素が、あまりない(´・ω・`)
これがなきゃ、007じゃないような気がしますが、昔ながらの007を忘れて観てしまえば新感覚♪
これはこれでよしです(´▽`).。o○

満足度:★★★★☆

あらすじ
posted by mika at 12:20| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

さよなら ペニー(カナダ)

Unknown.jpeg

カナダ政府は、昨年1セントコイン(ペニー)の製造を中止し、今月4日からペニーの使用を中止しました。
・・・といっても、セントという単位がなくなるわけではないので、要注意。
1-2セントは、切り捨て。3セント以上は、切り上げ。四捨五入ではないところがカナダ流?(笑)

カナダ通貨として、100年以上使用されて続けてきたペニー。
実はこのペニー、製造するのに1.6セントかかっていたそうなんです。
おまけに、買い物で一度に使用できるコインの枚数は25枚と法律で決められていたとか。
アメリカは、もうちょっと使用できたような。。。

そんなこんなで、邪魔者扱いされていたペニーさん。昨年5月から製造はストップされていたそうなんですが、製造をストップすることでセーブできるお金は、なんと年間約99億円。
小銭をばかにしてはいけませんね(´▽`).。o○

ペニーさん、お疲れさまでした!

ちなみに、アメリカのペニーの製造コストは、1.7セントくらい。
日本の1円玉は、なんと倍の2円かかると聞いたことが(*゚‐゚)ぼぉー・・

|ω・`) 消える日は近いですかね。。。たらーっ(汗)
posted by mika at 14:18| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

テストの採点方法

images.jpeg

「テストの採点に赤ペンを使うべきではない」とコロラド大学の学者が発表! 赤文字が子どもたちに及ぼす影響とは!?
「赤色で採点すると、学生たちをイライラさせてしまう。その結果、先生と生徒のつながりや学習意欲が弱まることに」と言っています。


・・・そうですかね?(笑)

こんな記事を読んでいたら、ついでに娘の答案用紙を思い出しました。
テストの採点方法・・・アメリカと日本って、違うんですよね(*゚‐゚)ぼぉー・・

小学校の頃、先生のはなまるがうれしかった記憶が(´▽`).。o○
「たいへん よくできました」の桜マークも♪

日本では、正解に○ 不正解にx がつけられ、○の数で点数がつけられているのが普通のはず。
○の数が8個あれば80点!・・・これが普通でしたよね(笑)

ところが、アメリカでは、正解の数ではなく、不正解の数を数えるむかっ(怒り)
不正解に○、正解のマークはない。(学校によっては、正解にチェックマークをつける場合もある)
つまり、不正解の数が数えやすいようにできているんですよ。。。

そして、恐ろしいことに(?)不正解の○のマークを数えて、いくつ間違えたのかを、生徒に知らしめるw
不正解の○の数が5個なら「−5」と(*゚‐゚)ぼぉー・・

日本なら「95点!すごいね!!」・・となるはずが、
アメリカだと「5個も間違えちゃったのね(´・ω・`)ショボーン」となるw

まぁ、おつりも加算方式で戻ってくる国なんで・・・・・。
どこまでも、引き算が苦手な国の事情なんですかね(*゚‐゚)ぼぉー・・(苦笑)
posted by mika at 03:57| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

大気汚染

連日、話題になっている「北京の大気汚染」
現地では、200m先も見えないとか、住民は、ガスマスクを装着しているとか・・・・大変な様子。
他人事とは言っておられず、日本にも、アメリカ西海岸にも飛来してきていると(*゚‐゚)ぼぉー・・

ロサンゼルスは車社会で、ただでさえ汚染されているところ。高いところからロサンゼルスの街を眺めると、スモッグの黄色と空の青で2色になっています。こんななのに、その上北京から汚染物質が飛んできちゃったりしたらたらーっ(汗)

|ω・`)困ったもんです

そんなロサンゼルス市民の救世主(?)・・・空気をきれいにする屋根瓦があると(´▽`).。o○

空気をきれいにする屋根瓦 日本発の技術を米企業が導入
米ロサンゼルス近郊の建設会社ボラル・ルーフィングが、日本で生まれた光触媒の技術を導入した。
同社が発売する屋根瓦は、表面が光触媒の二酸化チタンでコーティングされている。二酸化チタンは光に当たると、光化学スモッグの原因となる窒素酸化物を酸化し、無害な硝酸カルシウムに変える働きがある。この硝酸カルシウムは雨とともに流され、庭の肥料にもなる。


日本の技術って誇れますよねぇ(´▽`).。o○

記事によると、世界中で大気汚染が原因で亡くなっている人は、年間200万人以上。またアメリカ人の4割は、オゾンや粒子状物質の濃度が危険レベルに達する環境で暮らしているんだそうです。
そうやって考えると、「新鮮な空気」入りの缶も、ばかにしちゃいけないかもですね(´▽`).。o○
posted by mika at 03:37| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

エコ印刷

すっかりお馴染みになった「リサイクル」のシンボルマーク。

Unknown-1.jpeg

スーパーのチラシを見ていたら、そのマークの横にこんなシンボルマークが。。。
Unknown.jpeg
SOYとは「大豆」のこと。
大豆油から作られる工業印刷用油性インクを使って印刷されている・・・ということなんだそうな。
大豆油は、揮発性有機化合物(VOC)の発生が少なく、紙のリサイクルに適しているとされ、環境に優しいインク。乾燥に時間がかかるというデメリットを除けば、発色もよく、少量で印刷できると、いいことづくし(´▽`).。o○

・・・なんですが・・・

地球温暖化などの異常気象で、穀物の凶作が発生。大豆などの穀物価格が高騰しましたよね。
そもそも大豆は食べ物。そんな大豆をインクと使用するのはいかがなものかっ!・・・と、最近は、他の食用油を使用するようになってきているとか。
それを総称して「ベジタブルインキ」と。

mark.gif  Vegetable_ink_2.gif

ベジタブルインキは、大豆油に頼るのではなく、色々な植物油(再生産可能な大豆油、亜麻仁油、桐油、ヤシ油、パーム油等)を使うことで、資源確保/環境保護に繋がるとし、急速に普及しているんだそうです。

そうとくれば、印刷する「紙」も、雑草など植物から作れば・・・そのうち・・・「この製品は食べることができます」なんてマークができたりして?(勘違)
posted by mika at 14:40| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

生き残れ!紙!!

昨年、アメリカの週刊誌「ニューズウィーク」が、紙媒体を廃止して、全面的にデジタル版に移行するというニュースは、正直驚きました。
理由の一つは、スマホやタブレット端末の普及で、モバイルでニュースを閲覧する人が増えたことで、定期購読者が減少。ピーク時(3000万人以上)の半分にまで減っていたんだそうです。

そして、今年に入って、アメリカ最大の本屋さん「Barnes & Noble (バーンズ&ノーブル)が、この先1年に10店舗づつ閉店していくと発表。
何でもネットで買う世の中。書籍自体も、デジタル化が進んでいるので、しょうがない?

新聞/雑誌/本・・・「紙」がなくなりつつある今、手紙も電子メールの時代・・・とくれば、想像つくのが「郵便局」

アメリカの郵政公社は、手紙の配達数が年々減少しており、今年(2013年)8月から、土曜日の郵便配達業務を中止すると発表しました。(土曜日配達は小包のみ)
郵便配達数は、この5年間で、37%も減少していたんだそうです。郵便配達の縮小は、経営を立て直すために行うとし、年間20億ドル程の経費削減になるそうなんですが、この先もっと落ち込んでいくことは、簡単に想像できるような(*゚‐゚)ぼぉー・・

紙に関わっている業界は、今後厳しいんでしょうが、私自身、紙・・・大好きです(笑)
紙/ページをめくる作業も好きだし、何と言っても一番好きなのは「匂い」。新聞の匂い、新書/古本の匂い。大好きなんですよねぇ(´▽`).。o○

先日、古い書籍をお借りして、スキャンして、クリーンして、デジタル化する作業をしていました。電子書籍も、いくつか所有しています。
きっと紙が好きだからなんでしょうが、意外と読まないんですよね(持っているだけで安心?)

書籍なんか、デジタルの方が軽くていいし、スキャンしたものだって、一部をPDFファイルなんかで、簡単に人にあげたり、10年、いや100年と、長期保存が可能。でも、再生できなくなる可能性ってあるんじゃないんですかね? 紙には、その心配はない。


|ω・`) それでもきっと 紙は なくなっていく


紙の印刷物には魅力があると思うんだけどなぁ(´▽`).。o○
posted by mika at 16:27| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

塩ヨーグルト

噂の塩麹ブームに飛びつき、今じゃすっかり飽きた定着したわけでヽ( ´ー`)ノ
次は、こんなものに食いついてみようとw

「塩ヨーグルト」

20130210iwata42.jpg

とりあえず、ヨーグルトに塩を加える必要があるのか?・・と思うんですが、塩を加えることで、乳酸菌の働きが活発になるんだそうです。
ただでさえ美肌効果のあるヨーグルトに、塩を加えることで更に・・・っとくれば、飛びつかないわけには・・・いきませんわよね(笑)

まずは作り方。
ヨーグルト400〜450gに対して、塩を小さじ1杯。かき混ぜたらできあがり。
(密閉容器に入れ冷蔵庫で1週間保存可能)

塩麹同様、うま味アップ調味料として、肉や魚を漬け込んだり、オリーブオイルやお味噌を加えてソースやドレッシングに。
試してみましょうかね(´▽`).。o○
posted by mika at 07:08| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。