2013年04月06日

ALWAYS 三丁目の夕日'64

20110428006fl00006viewrsz150x.jpg

昭和33年の初回作、続いて昭和34年の続編
そしていよいよ、高度成長を成し遂げ、オリンピックを見事開催させる昭和39年のこの作品。
より一層(?)コメディ化されてます(笑)
でもしっかりと、人の心に問いかけ、訴える作品に仕上がっています。

この世代の人たちは、子である私たちに、希望と夢を託して、色々なものを残してくれました。
その残してくれたものを、私たちは、その世代の人たちを喜ばせ、誇りに思ってくれるように育て上げたのでしょうかねぇ?
終戦後、たった10年ちょっとで、ここまでの国にした、この世代の人たち・・・本当にスゴいと思います。

この先、平成世代のために、どう変わっていくか、作り続けて欲しいものですねぇ(´▽`).。o○

満足度:★★★★★

あらすじ
posted by mika at 07:18| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

新たな野良犬対策?

ちょっとびっくりなんだけど、実に考えさせられるニュースを発見しました(*゚‐゚)ぼぉー・・

南太平洋の島国サモア、野良犬対策で「食肉輸出案」も
野良犬対策を議論している南太平洋の島国サモアの議会では、野良犬を処分して食肉として輸出する案も一部で検討されている。


|Д ̄)いかがです?

鳥、牛、豚・・・食べますよね。日本人は馬だって食べる。ワニやヘビを食べる国もある。
じゃ、犬だって食べてる国があるんだからいいじゃん??

確かにいいですが、野良犬は、病気持ってる可能性だってあるだろうから、危険でしょうが。。
それに、そもそも野良犬なんて存在しないわけで、人間と一緒に暮らしていればペット。そうでなければ食用にって・・それでお金儲けなんかできるんであれば、捨てるし盗むし・・・・決していい対策とは言えないような(複雑)

・・・って、懸念する国もあれば、やはりどこかで喜ぶ国もありってことなんですかねぇ(´▽`).。o○
いかがなもんでしょ(><)
posted by mika at 14:58| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

緊急通報用電話番号

我が家近くには、救急病院があるので、救急車がよく通ります。
日本とは、サイレンの音が随分と異なり、それはそれは恐ろしくけたたましい音なんですよねぇヽ( ´ー`)ノ

アメリカの緊急通報用電話番号は「911」
あまりお世話になったことのない番号なので、私自身はかけたことがないんですが、主人が一度だけ、義母が自宅で亡くなった際にかけたことがあります。
人が亡くなっているという理由で通報したものの、やはり亡くなっていることを確認をする必要があるのか、パラメディック(救急隊員)が来ます。そして火事でもないのに、消防車「も」やってきます。更に、自宅で人が亡くなった場合、いくら病死だろうと警察は来ます。そして当然、私たち住人は事情徴収されます。これが普通。

先日、我が家の前の通りで交通事故がありましたが、上記同様、通報すると、救急隊員/消防/警察、全てやって来ます。
アメリカの場合、番号一つで、警察/消防/救急全てが到着するんです。

一方日本の場合は「110と119」
事故の場合は110番、火災だったら119番。どちらも怪我人がいれば、救急車を要請してくれるシステム。
とっさな時は、どっち??と慌てそうなのは、私だけ?(笑)

ふと、世界各国、みな3桁? 警察/消防ともに同じ番号はアメリカだけ??・・・なんて疑問を持ってみました。
参考サイト→世界の緊急通報用電話番号
色々ありました♪

GW、海外へお出かけの方も多いでしょうから、お出かけ先の国の緊急通報用番号、覚えて行かれるといいかもです(´▽`).。o○
posted by mika at 03:20| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月25日

ついに・・・

昨年あたりから、タブレット端末がおもちゃ化してきましたが、その勢いは止まることを知らず、2013年4月26日より全国のトイザらス、ベビーザらス店舗、オンラインストアにおいて「MEEP!」が販売開始され、2013年7月中旬には「tap me」が発売予定なんだとか。
子供向けおもちゃも随分変わったもんですねヽ( ´ー`)ノ

そしてついにここまで来たか!的な「おまる」が登場(´▽`).。o○

ipad-potty-stand.jpg

CTA Digital 2-in-1 iPotty with Activity Seat for iPad
私も覚えていますが、娘にトイレトレーニングをする時、なんとか”おまる”を好きになってもらおうと、トイレは怖い所ではないことを教えようと、様々な工夫をしたものです。
これなら怖くないし、むしろ楽し過ぎて、トイレから出てこないかもしれませんね(笑)
そして、あげくの果てに、子供のこと忘れそう(*゚‐゚)ぼぉー・・(ぉぃ

これからトイレトレーニングをしようとしていらっしゃる方は、アマゾンサイトをちぇ〜っく♪→Amazon
posted by mika at 01:45| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。