2006年02月26日

Flightplan

flightplan_poster.jpg

感想は一言ですね・・・・「母は強し( ̄^ ̄) エッヘン」(^^;

親であれば、誰もが持つ恐怖心。子供が突然いなくなる(*゚‐゚)ぼぉー・・
乗っているはずの乗客がいないだの、機内で迷子はアリエナイ設定ですが、気が狂う寸前の母親を実に素晴らしく熱演していました。

乗っているはずの娘が、忽然といなくなったと言い張る母親。しかし、ストーリーがすすめられていくうちに、やっぱりこの人、気が狂ってる。
本当は娘と一緒になんかいなかったのでは?と思ってきちゃうから不思議(^^;

サスペンス映画を期待すると、最後期待外れな感じがしますが、普段見ることのない、飛行機の内部シーンは、さすがハリウッド映画と思います(´ ▽`).。o○

満足度:★★★☆☆


邦題「フライトプラン」
突然の夫の死によって、悲しみに打ちひしがれた航空機設計士のカイルは、6歳の娘ジュリアと共に帰国の途に向かっていた。ベルリン発ニューヨーク行き、最新型エアジェット。。。だが、高度1万メートルの上空で、彼女の娘は忽然と姿を消した・・・。

しかし、乗客はおろか乗務員の誰一人として、ジュリアが機内に存在していたことを認めない。必死に機内を探すカイル。その時、乗務員は彼女に恐るべき”真実”を告げる。

FAXで送られてきた記録によれば、ジュリアは6日前に夫と共に死亡していたというのだ・・・。けれどもカイルには、娘がこの旅客機に搭乗しているとしか思えない確かな証拠があった!

もはや誰一人として頼れる者はいない。愛する娘を取り戻すために、カイルの孤独な闘いは始まる。最新鋭の巨大旅客機は今、命をかけた戦場と化した!
(公式サイトより)
posted by mika at 15:14| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コレ見たいと思ってましたw

それとこの前の恋愛映画レンタルしてきましたヾ(*ΦωΦ)ノ
まだ見てないんですけど、見たらまたw
Posted by 愛 at 2006年02月27日 14:40
自分の書いたレビューで、こうやって映画をみようと思ってくれるのはうれしいです(´▽`).。o○

感想きかせてください(^^
Posted by mika at 2006年02月28日 01:20
ジョディ・フォスター好きなので、見たいと思ってるんだけど…
まだ一人で映画鑑賞っていう時間の余裕は無いかな(汗)
Posted by Tosh at 2006年02月28日 03:39
劇場でみるほどの映画ではない・・かと(^^;
DVDが発売された頃にでも、お家でゆっくり(´ ▽`).。o○
Posted by mika at 2006年02月28日 04:34
それを聞いて安心 (´▽`) ホッ
Posted by Tosh at 2006年03月01日 03:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。