2014年07月25日

THE AMAZING SPIDER-MAN 2

Unknown.jpg

前回の作品では、うるうるっとこさせていただきましたが、今回もきますっもうやだ〜(悲しい顔)
カッコいいんですわ黒ハート
でも、ヒロインがいまひとつでしたが、死なせちゃう必要があったのかビミョー(-。-) ボソッ 

序盤、一瞬この人は誰?・・・え?・・・もしや、あのジェイミー・フォックス??? こんな端役で登場なの??・・・と思いますが、そんなわけはないヽ( ´ー`)ノ
普通の人が、戸惑いながらわけのわからないパワーを得て、悪役になっていく様を、きっちりと演じてくれてます。

薄っぺらい内容(ぉぃ)は、ド迫力なアクションがカバーしてくれてます。
このアクションどこかで・・・・ひらめき USJのアトラクションだっ!
CGのクオリティは、必見の価値ありかと(´▽`).。o○

満足度:★★★☆☆


邦題「アメイジング・スパイダーマン2」
スパイダーマンとしてニューヨークの平和を守り、グウェン(エマ・ストーン)との関係も好調なピーター(アンドリュー・ガーフィールド)。だが、旧友のハリー・オズボーン(デイン・デハーン)がニューヨークに戻ってきたのを機に、充足していた生活が微妙に変化していく。そんな折、サイ型パワードスーツを装着したライノ(ポール・ジアマッティ)、人間発電機エレクトロ(ジェイミー・フォックス)という敵が出現。苦闘を強いられる中、追い打ちをかけるように怪人グリーン・ゴブリンとなったハリーが襲い掛かってくる。
(シネマトゥデイより)
posted by mika at 00:04| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー (映画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。