2006年04月26日

コーヒー

コップ持参しゴミ減量 滋賀県庁に「マイカップ」自販機

いいアイデアですねぇ(´ ▽`).。o○
この種の自動販売機が会社にあることに、とりあえず驚いた。
給湯室でお茶やコーヒーをいれる時代は終わってるんですかね(・・?
アタシって古い(・・?


使い捨て大国アメリカヽ( ´ー`)ノ
こんなアイデアは、思いつかないような気がする(*゚‐゚)ぼぉー・・
・・・というか、そもそもこういう自販機は・・・あまり見ない。。。
だいたい缶コーヒーがお目見えしたのも最近ですから@スタバ♪
当然自販機のラインナップに、缶コーヒーなどない。

会社に設置されている自販機は、ソーダか水。つまり缶かペットボトル。ジュースなら瓶。
紙コップがでてくる自販機がドコにあったか思わず考える始末(−−;

アメリカの会社。
コーヒーは、給湯室で入れるものであり、当然紙コップ使用ヽ( ´ー`)ノ
一日その紙コップを使用する人もいれば、一回使ってはポイッ。そしてまた使う。一人一日数個使うのはザラ。
お客様にお出しするコーヒーも紙コップOK。別に失礼ではないのね(^^

今でこそ、巷に氾濫しているカフェ。アメリカンコーヒーといわれる「薄い」コーヒーを日に何杯も飲むアメリカ人も、少しはおしゃれにカフェの濃いコーヒーを飲むようになってきた。
よって朝のスタバは長蛇の列(*゚‐゚)ぼぉー・・
しかし会社では、やっぱり薄いコーヒーをヽ( ´ー`)ノ

ちなみに私は濃いコーヒーを日に何杯も飲む人間です。
以前会社に勤めていた頃、会社でいれるコーヒーもいつも「濃い」w
一度に12杯分ほどいれるため、白人たちは、いつもお湯で薄めて飲んでました(*゚‐゚)ぼぉー・・
コーヒーの作り置きは、酸化してしまい身体にもよくない。

そういう意味では、この自販機。会社にあったら便利かも(´ ▽`).。o○
posted by mika at 07:30| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

新燃料 エタノール

エタノールは、穀物(トウモロコシ)を発酵させてつくる「ハイ・パフォーマンス燃料」。
原料となる穀物は、トウモロコシの他に大麦、藁、サトウキビ。
オクタン価はなんと、110以上!(通常80程度)
より多くの酸素を含んでいるため、問題となる一酸化炭素の放出も減少できる。

その原料となるトウモロコシ。
アメリカでは、生産過剰により捨てられているらしい(*゚‐゚)ぼぉー・・
燃料にしようよ(・・;


日本では一般的ではないようですが、現在カリフォルニア州のガソリンは、エタノールを10%含むブレンド燃料。今後エタノール配合を増やした(80%以上)ブレンド燃料(現在22州で入手可能)が主流となり、ガソリンでもアルコール燃料でも使用できる車両が増えていくらしい。

あのインディカーレースでは、すでに使用されており、エタノールのパワーは証明済み。おまけに価格はレギュラーガソリンの20%ほど安くなるとか。
ガソリンの値段が高くなっている今だからこそ、関心が強まりますよね。
それが、株価からも伺え、エタノール関連株価は、2〜3倍 急上昇しており、一種バブル状態。


エタノールは、ガソリンと違って油田掘りに行く必要も精製工場も必要がなく、いわば裏庭や台所でつくれる「手作り燃料」。
自然にやさしく、オクタン価が高く、値段も安い。利点だらけの新燃料のはずなのに、なぜもっと出回らないのか・・・。
ガソリン会社の圧力等もあるんだろうが、エタノール工場の拡大は進みつつあります。
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

マイバッグ

マイバッグでレジ袋削減、経産省内コンビニでアピール
東京・霞が関の経済産業省内に26日朝オープンした「セブン―イレブン経産省店」で、店員が買い物に訪れた同省職員らに、繰り返し使える買い物袋「マイバッグ」を無料配布した。


最近日本で、スーパーの袋を利用しない人は、申し出るシステムが増えてきましたよね。
ゴミ袋として使う人も多いので、溜まって困るようなことはないでしょうが、回収するシステムはまだないんですかね?
アメリカでは、ほとんどのスーパーの入り口に、袋の回収ボックスがあります。

それと同時に、やはり袋を使用しない動きがすすめられ、最近スーパーのロゴ入りトートバック(2〜3ドル)なるものが販売されるようになりました。

M083S.jpg

1週間分まとめてたくさん買い物する時はさすがに使いませんが、少量の買い物の際は、私も使っています。


アメリカという国は、機能重視なため、ちょっとデザイン性に欠けますが。。。
毎日買い物へ行く習慣のある日本。
オシャレにデザインされたスーパーのバッグなら、利用価値ありますよね♪
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

とうもろこしはスゴイ!

natu_0178.gif

私たちの身の回りにたくさん存在する「プラスチック」
主に石油を原料とし、廃棄後の処理がしにくいということから、環境問題を引き起こす原因となる物質とされています。
地球温暖化、二酸化炭素の放出問題が騒がれる中、こんなプラスチックが登場してました。

「バイオマスプラスチック」

スーパーで売られている卵、惣菜、野菜が入っている容器に、こんなシールが貼ってあるのを見たことがありますか?

a4-2.gif

環境にやさしいプラスチックとされ、原料はとうもろこし。
燃やす際の焼却温度が、通常のプラスチックと違い、紙と同じ程度ということから、二酸化炭素の排出量を削減できるんだそうです。
国内消費はまだ1%程度ですが、今後注目される製品。

原料となるとうもろこしは、エタノールガソリンの原料としても注目されているため、今後価格が上昇する可能性があるともいわれています。
地球に優しい製品なら、どんどん使おうというのではなく、やはり「ごみにしない努力」この心がけが大切ですよね。


アメリカは、ごみを分別することに「厳しさ」がありません。日本以上に、国民一人一人の心がけが重要ですね。。。
|ω・`) 気をつけよう。。。
posted by mika at 10:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

再生活動

ここ数日30℃を超す暑さなLAです。
いわゆるインデアンサマーという季節で、10月だというのに、まさに夏な気温。

|Д ̄)セーターが一気にタンクトップになりました

おまけに、「サンタアナウインド」といわれる南風が吹き、今日もサンタモニカ近くの山が燃えているそうです(*゚‐゚)ぼぉー・・←知らなかったらしぃ

地元の人間にとって山火事は、日常茶飯事的に起きているせいか、大して珍しくもない。そしてその山がその後どうなったのかも、興味を持つ人は少ないんじゃないだろうか(・・?

私もそんな一人でしたが、娘の学校で「火事で燃えてしまった山に、植樹をして緑を復活させる」というボランティア活動があることを知りました。
こういった社会活動は、(娘の高校では)授業の一環とされるため、年間で参加する活動時間が定められています。積極的に参加しているのか、授業なのでしょうがなくかは定かではないですけど、結構な人数が参加してました。
当然、親である私たち「も」参加できます(^^


恐らく色んな学校が、こういったボランティア活動に子供たちを参加させているかと思うけど、山や木の大切さ、どうして植樹をしないといけないのか。。。。学ぶことは多いと思う。

今日もまたどこかで、山を復活させる活動が行われているんですかねぇ(´▽`).。o○
それにしても 追いつかないくらい山火事多すぎ(==;
posted by mika at 06:28| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

地球温暖化

京都議定書
「国内事情により締結を見送っている」国に住んでますヽ( ´ー`)ノ
(どんな理由じゃw)

炭素系ガスの排出量1位を誇るアメリカ。(誇ってどうするw)
そんな国に住んでいて思いますが、トラック・SUVの数多すぎ!
ハイブリッド車を随分見かけるようにはなったものの、まだまだトラックの方が多い。

|Д ̄)税金の値段変えればいいのに
・・・と大型車に乗っていない庶民(私)は思います(-。-) ボソッ


1990年から2100年までの間に、地球の温度は1.1〜6.4℃上昇すると予測されているそうです。これは「かなり高い」とされる上昇で、もっとも顕著に現れているのが「北極域」なんだそうです。
↓そこで見つけたこんな記事・・・

世界的冒険家、温暖化で「北極点への旅は不可能に」
世界的な北極冒険家ボルゲ・オウスランド氏(45)が30日、地球温暖化の影響で、夏季に氷河を渡って北極点に向かう旅は今後十数年で不可能になるとの見方を示した。


30%も薄くなってるって(*゚‐゚)ぼぉー・・
シロクマちゃんが、かわいそう。。。

そもそも、地球の温度上昇ってのは、「2℃が限界」なんだそうです。
2℃上昇することで、水不足を招くとか。
こと氷雪に頼っている国は、気温が上昇することで、雪原が少なくなったりして、利用できる水の量が減ることで、水不足を招くと。
こりゃ大変だ。。。。


日本は色々と 取り組んでいるようですね。
こんなサイト見つけました→「チーム・マイナス6%

アメリカでも取り組んではいるんだろうけど、国民の意識の中にどれほど存在しているかは微妙です。
あ・・・エコバックだけは、ものすごい勢いで浸透しています(^^

全米50州で、もっとも人口の多いカリフォルニア州。当然炭素系ガスの排出量もテキサス州についで多い。(全米の約7%)
何とか排出量を減らそうと、がんばっているのが我が州知事シュワルツネッガー氏。
2020年までに25%減らし、50年までにさらに80%も減らすというなんともスケールのでかい目標を掲げておりますヽ( ´ー`)ノ

当然そんなことできるわけがないとも言われています(・・;
カリフォルニア州の人口は、どんどん増え続け、20年後には、現在の10%以上増加するとか(*゚‐゚)ぼぉー・・

しかしカリフォルニア州知事は負けない!
カリフォルニア州は、全米でいち早く自動車排ガス規制を実施した州でもあり、風力発電にも力を注ぎ、土地柄サンサンと照りつける太陽の熱を利用して、太陽光発電の大規模導入を進めている州でもあります。
つまり、再生可能エネルギー利用で、全米を引っ張るリーダー州。

何かせねば・・・・ですね(笑)
まずは、車をなるべく使わず、エコバック持って、お散歩しながら買い物ですかね?

できること・・・なにかあるはず(´▽`).。o○
posted by mika at 09:48| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

緑のgoo

日々たくさんの方に読んでいただき、ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
ブックマークしてくださっている方がほとんどのようですが、検索でココにたどり着いてくださる方も(^^

その検索ツールの一つ「goo
・・・ではなく、コチラ→「緑のgoo」というのを発見。

通常のgooとの違いは、検索サービスを使うことで、収益の一部を環境保護団体に寄付をするというしくみ。検索に関しては、通常のgooと同様の結果が得られるそうです。

大好きな緑色だし、早速ここにもつけてみました♪

詳しい概要はコチラ→概要-緑のgoo
ご自身のコンピュータにインストールもできるし、ブロガーの方には、ブログパーツなんかもあるようなので、利用価値ありかと。


地球温暖化による異常気象。
今年カリフォルニア州では、大きな地震が発生する可能性が高いと言われています。(日本も同様)
地震や台風は、自然界からの「ウェイクアップコール」という意味があるそうです。=環境問題などに無関心だった人たちの意識を目覚めさせるという意味合い。

ほんの小さなことでも、たくさん集まれば、きっと・・・。

子供たちの未来のために・・・・何ができますかね?(^^
posted by mika at 14:51| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

マイお箸

先日、中国製わり箸の安全性を懸念することから、マイお箸を持つ方が増えたと書きましたが、地球のためにマイお箸を持とうと、働きかけている こんな団体をみつけました。

マイ箸クラブ

このサイトにある「お箸の話
大量のわり箸が輸入され、大量のごみになっているんですね。。。
日本の話ではありますが、恐らくアメリカも・・・というか、どこの国でも同じなんでしょうね。

先日緑のgooでも書きましたが、子供たちの未来のために、小さなエコロジー活動から始めよう♪

・・・と、どうせならこんなお箸持ちたい(´▽`).。o○

Carry−On Chopsticks
アウトドア用に作られた収納機能つきお箸。

お箸を通して、食と環境の安全性を見直す。
食事の際に、さっとマイお箸を出したら、話のネタにもなりそうだし。
ちょっと素敵かもしれませんね♪
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

MOTTAINAIをはじめよう

昨年から、少しずつ興味が沸いてきた環境問題。
このブログにも「エコロジー」というカテゴリを増やしてみました。

新国際日本語として、「MOTTAINAI」という言葉が加わりましたが、この言葉を世界中のアイコトバにしようと提唱しているお方がいました。

ABOUT MOTTAINAI

そして、このサイトの中で、クリック募金のブログパーツを発見♪
早速貼り付けてみました(´▽`).。o○


エコ活動・・・自分のライフスタイルに合わせて、無理をすることは何もないヽ( ´ー`)ノ
できることから・・・始めてみた♪
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

リサイクル

世の中にあふれているリサイクル品。
そんなリサイクル品たちから、こんなものができました。

エコ携帯電話
アルミ缶、ペットボトル、古タイヤなどからできているそうです。
結構オシャレですねぇ?
実用化されたら、売れそうだ(´▽`).。o○

そういえば、先日、アルミ缶ででいているボールペンをいただきました。
軽くて非常に使い安い。ただアルミで柔らかいため、落としたりすると、ボディがへこむし、傷つきやすいですケドね。
まぁ、この程度の難点(?)はあるものの、立派なボールペンに生まれ変わっていました。

資源は有限ですからね。
生まれ変われるのなら、生まれ変わらせておかないとねヽ( ´ー`)ノ


そこでふと思った(・・
世の中のもの・・・石油が使われているものが多い。ならば石油に戻せば?
・・・と思ったら、「油化装置」というものがあるそうです。

ORiENTという会社の油化システム

やっぱり誰でも考えるんですねぇ(´▽`).。o○


それにしても日本の回収率は、非常に高い。
ある車のメーカーでは、90%以上の回収率なんだとか。
大変素晴らしく、すごいことだと思いますが、たかだか(?)90%では満足せず、なんと100%の回収率を目指しているそうです。
ありえるんですかね?(^^;

その辺に、日本人の勤勉さというか、向上心を見ることができますが、その割に・・・と思うことも・・・。

袋入りのお菓子。一つ一つ丁寧に、さらに小さな袋に入っている。
食べると出るゴミが・・・多いですよね?(・・;
どこかしら矛盾が(´▽`).。o○

回収率高いからいいじゃん・・・って言われるとおしまいですがw
posted by mika at 00:24| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

ペーパーシュレッダー

我が家にも導入してみました(^^

DSCN0590.jpg

毎日山のように送られてくるダイレクトメール。
当然そのまま「ゴミ」として、ゴミ箱へポイッヽ( ´ー`)ノ
よく考えたら、紙ゴミは、リサイクルできるんですよね。

でも、そのまま捨てるには、個人情報が多すぎて、心配。
そこで、シュレッダーを導入
画期的な機械に思わず感動(´ー`*)。・:*:・ポワァァン←単純w


何でもごちゃ混ぜで(ゴミを)捨てられる国ですが、しないより、少しでもした方が・・・・マシ・・・かな?(笑)

快適エコライフ♪
posted by mika at 15:49| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

それぞれの MOTTAINAI

「環境 3R」
Reduce(ゴミ削減)
Reuse(再利用)
Recycle(再資源化)

これを繰り返し行う環境活動「MOTTAINAI

モノが溢れる時代の中に生まれ育った私たち。そんな私たち世代も、生活の中にだいぶ「MOTTAINAI」が浸透し始めているような。

モノが溢れているからこそ、モノを使わないようにする。
以前書きましたが「マイバッグ」や「マイお箸」が、まさにそれかと。
便利なモノが色々ある時代だからこそ、使わなくてもいいモノは使わないようにして、ごみを増やさない(Reduce)ようにする。

そして私もだいぶ板についてきたRecycle運動。
どんなごみであろうと、まとめて一緒に捨てていい国ではありますが、やらないよりマシと思うようになり、今年からきちんと分別するように。

|Д ̄)どこまで役に立ってるかは謎ですが

しかし「Reuse」に関しては、ふと思うことがあった・・・。

我が家は、3世代が暮らす家族@義母(80歳)、私たち夫婦、子供
世代の違いなのか、たまたま世代が違っただけなのか、その人の性格なのかはわかりませんが「Reuse」の理解が微妙に違う。

私たちは、モノが溢れる時代に育った人間。「使い捨て」という便利なモノが溢れる中に育った。
一方義母の世代は、モノがなかった時代の人。そんな世代の人にしてみれば、使えるもんは何でも使い、使い捨てずに再度使用(Reuse)する世代。
これを果たして「Reuse」としていいのか?と。

一番いい例が、プラスチックの再利用。
ペットボトルやジップロックバック、ストローを洗浄して再度使用する。特にストローは、きちんと洗えるわけがなく、衛生的によくないような気がする。
私は、使い捨てで生まれてきたモノは、使い捨てすべきだと思っています。そして再生されればいいのかと・・・。

プラスチック再利用の危険性に関しては、何度となくニュースにあがっているわけで・・・。

米政府機関、プラスチック原料物質の安全性に疑問符
化学物質の危険性などを調査する「米国家毒性プログラム(NPT)」は15日、哺乳瓶などのプラスチック製品に使われる化学物質のビスフェノールAが、ホルモン異常に関係している可能性があるとする報告書草案を公表した。



MOTTAINAIの3Rに、もう一つの「R=Repair(修理)」を加える。
RepairできるものをReuse(´▽`).。o○
そうでないものは、Recycleでいいんじゃないですかね?
posted by mika at 00:07| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

レンタルサイクル

norimono_0036.gif

ガソリン価格が高騰する中、今熱いのが「自転車」
アメリカは、自転車ごと電車にもバスにも乗車できるので便利ですが、日本はそうはいかない。
折りたたみであれば、飛行機に乗っけて…なんて人もいらっしゃるでしょうが、持ってらっしゃる人も少ないかと。

エコブームの中、このゴールデンウィーク中も、飛行機や電車で旅先へ向かい、旅先ではレンタル自転車を利用した人もいるとか。
健康にもいいし、なかなか便利そうです♪→レンタルサイクル

観光・行楽・通勤・通学・商用などの目的のために自転車を貸し出す事業のことを言います。また貸し出された自転車自体を指したりもします。
駅や交通ターミナル等で自転車の貸出を行い、自宅から駅等まで利用する方法もあれば、駅等から勤務先まで利用する方法もあり、1台の自転車を複数の人が利用できることから放置自転車対策にもなります。
また、自転車の故障や盗難の心配もないことなどから、自転車の利用促進につながります。


いろいろな活用術があります。

今後、発展していくであろう新システムですね(´▽`).。o○
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

エコな運転がエコにつながる

ガソリン価格の高騰により、アメリカでは、ハイブリッド車が好調な売れ行きなんだそうな。
そして売れ過ぎて、在庫切れになってるんだとか(´▽`).。o○

|Д ̄)そんなにいいんですかね?

原油高によるガソリン価格の急騰で、燃料費負担が小さいハイブリッド車の販売が米国で急増し、供給が追いつかない事態に陥っている。
4月はプリウスが67%増、ホンダのシビック・ハイブリッドも51%増だった。


確かに最近、よく見かける@プリウス
ガソリン価格が、あまりにも高く、少しでも燃費のいい車と思うんでしょうが、果たして本当に燃費がいいんですかね(・・?

・・・というのも、話を聞くと、同じハイブリッド車を運転していても、AさんとBさんでは燃費が違ったりする。
なんで(・・?

実は、運転の仕方「も」重要なんだそうです。(知らなかったw)

天候、運転条件、そして運転する人の癖などによって、燃費は、最高30%ほど低下する

要するに、スピード出すの大好きな(私みたいなw)人にとっては、さほどの燃費向上は期待できませんよと(^^;

燃費向上は、気温の上昇、そして加速・減速に気を配ばらなければならない

エコな車に乗るなら、エコな運転をしなくちゃいってことですね(^^;
スピードの出し過ぎ、ブレーキの踏み過ぎは、だめですよw (はぃ

運転を楽しみたいと思う人には、無駄な車かもしれませんヽ( ´ー`)ノ
posted by mika at 00:01| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

板についてきた♪

生活をしていると、あちこちに「エコ」が見える日本と違って、アメリカではまだまだ目に見える「エコ」は、ゴミの分別程度。
それでも自然派食品を扱うスーパーでは、テイクアウトの容器が紙製になっていたり、ほぼ全部のスーパーで、エコバックを販売するようになりました。
これだけ多くの人種・国民がいると、どうしても「自分ひとりがエコしても・・・」って思ってしまうのは、しょうがないんですかね?(苦笑)


以前は、買い物へ行くたびに忘れていたエコバック。
日本で見かけた「携帯エコバック」を、こちらでも発見♪

Ecobag1.jpg Ecobag2.jpg

早速購入(´▽`).。o○
買い物へいく予定ではなかったけど、思い出したから、ちょっと寄って・・・なんて時は、かなり便利です♪


日本へ行った時、箸袋をやめたレストランや、箸袋を使っていても、箸が割り箸ではないレストランが多かった。
マイお箸運動が、浸透しているとは思えませんでしたけど、話題にはなってたので、使うことに何も抵抗はなく、使うことができました。。。
・・・って、よく忘れてたんですけどねヽ( ´ー`)ノ

↓私のマイお箸

DSCN0752.jpg

こちらでは、さすがにマイお箸を使っている人を、見たことはありませんw
使ってると見られるし、「どうして?」「どこで買うの?」などなど、聞かれることしばしw


エコに対する意識が低いアメリカ。
自分も思ってたけど、「あなた一人エコしても、何の役にも立たないわよ」と、言われているような気もしてます。

でも・・・

エコフレンドリー(´▽`).。o○
posted by mika at 01:09| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月02日

ハンカチ

ちょっとマイブーム♪
アメリカに移り住み、持ち歩かなくなったものの一つが「ハンカチ」
アメリカには、ハンカチ売り場なるものがなく、日本へ帰ると、ついついデパートのハンカチ売り場へ^^

↓日本人が、絶対に持ち歩いているものの一つかと思いきや、そうでもないんですね
コーディネート次第で“王子”に!? おしゃれなハンカチの選び方
周囲を見渡してみると、ハンカチ所持率が低い!(僕も持ってません!) 自分に似合ったハンカチの選び方がわからないんです。そこで、スタイリストとして雑誌などで活躍するSHINさんに、ハンカチのコーディネートについて聞きました。


アメリカでは、衛生的ではないという考えから、ハンカチを持つ習慣がありません。
でも毎日取り替えるものだし、何枚か持ち歩けば、決して不衛生ではないような。。

布のナプキンが出ているレストランでは不要ですが、紙ナプキンしかないレストランでは、膝へ。
トイレの紙ナプキンを使わず、ハンカチで。

ハンカチって、エコだったんですね(´▽`).。o○
posted by mika at 02:12| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

意外な(?)落とし穴

今流行(?)のハイブリット車。
↓こんな指摘をされ始めた・・・。

プリウス に騒音は必要?…車の静かさ防止法案
「ハイブリッド、EVなどの音が静かすぎて危険」という不満が、特に視覚障害者などから聞かれることから、歩行者の安全を守るために、車が出す騒音の最低レベルを決定する必要があるかどうか、米運輸省にリサーチを実施させる。

言われて見れば、とっても静かで、車に気づかないことはなくはない。
でも、(耳が)音が聞こえるせいか、それを「危険」と感じることは、なかった。。。

そして、ロータス社が装置を開発した(´▽`).。o○

ロータスが騒音発生装置を開発…エコカーは静かで危険
英ロータスエンジニアリングは、電気自動車やハイブリッドカー向けに車外騒音発生装置『セーフ&サウンド』を開発した。
リアルなエンジンサウンドにより、低騒音車が走行中であることを周囲に認知させる。


環境には優しい車ですが、視覚障害者に対しては優しくなかったんですね。
でも、よく考えてみたら、視聴覚障害者に対してだけではないような気がした。

車の近くで遊んでいる子供たち。動き出すことに気づかないかもしれない。
自転車と同じだと考えれば、後ろからくる自転車に気づかず、接触することは日本では日常茶飯事なはず。ハイブリッドカーは、静すぎることで、ほぼ自転車と同じ。
こう考えれば、意外と怖い車でもあるわけですね。
ぜんぜん優しくないや(-。-) ボソッ

それにしてもおかしなもんですね?(笑)
車の騒音問題を解消しつつも、「あえて」騒音を作り出すわけですからねヽ( ´ー`)ノ
どうせなら、走行中、音楽でも流したらどうでしょ(´▽`).。o○
posted by mika at 01:56| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

Leafbank

ここのブログ検索にも使っている「緑のgoo
検索サービスを使うことで、収益の一部を環境保護団体に寄付をするというしくみですが、同じような検索サービスを見つけました。

「緑」が好きなんで、どうしても目に留まってしまいますヽ( ´ー`)ノ

Leafbank(リーフバンク)

クリックで発生する広告収入の一部が、CO2削減のため植林事業などをおこなっている環境保護NGOに寄付されるんだそうです。

まだIEのみの対応ですが、ご利用あれ(´▽`).。o○
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

家族で使おう エコバック!

エンビロサックス[ENVIROSAX]

↓べつにヤフーショッピングの まわしもんではありませんが、日本で大人気なんだとかw
「セレブ女優愛用!」 エコバッグ

きっとこうやってうたえば、爆発的に売れるんでしょうね?
セレブ女優って・・・・キャメロンディアスだけ?(-。-) ボソッ でもきっと売れる(´▽`).。o○
だって、私が使ってるエコバック・・・私「が」使ってても、こんな人気にはなりませんから(´▽`).。o○ (アタリマエ*o_ _)oバタッ)


エンビロサックス社のサイトを見て思った。
↓これ

MK.P.D-2T.jpg

5個セットで買えるようになってます。

そう・・・最近こんなことがあった。。。
エコバック一つ持って買い物へ行く。ところが予想以上に買い物をしてしまって、バッグに入りきらなくなり、結局スーパーの袋を使うことに。。。

鞄に入れて持ち歩くのは一つだとしても、車の中に5個くらいいれておくと、便利かも・・・と「今頃」(えぇ今頃w)気づきました♪

そして私のエコバッグは、旦那が嫌う!(* ̄m ̄)プッ←女っぽいから持ちたくないとw
ここなら無地のエコバックあり(´▽`).。o○
子供用もかわいいし♪
ちなみに我が家の娘は、エコバックにバレエシューズを入れてダンス教室に通ってます^^

家族でエコ(´▽`).。o○
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

レジ袋削減の取り組み

レジ袋の削減に関しては、各地方自治体より、色々な取り組みがされている日本。
イトーヨーカ堂では、有料レジ袋を販売し、その収益を学校へ寄付。
名古屋ではこんな取り組み→「エコクーぴょん
こんな取り組みがあるからこそ、レジ袋を断る人が増えているとか。
いい傾向ですね♪

ロサンゼルスでも、だいぶエコバックが浸透。
まだまだ日本のような還元システムにまでは至っていませんが、マイバック持参でお買い物をすると、5セント割引してくれるスーパーを発見♪

receipt.jpeg


何かもらえるより、この方がいいや(´▽`).。o○
posted by mika at 01:12| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。