2005年12月06日

ブロガーになってみる♪

在米生活14年。
日米の生活環境の違いで、不思議だったり楽しかったり、日々色々なことに遭遇します。
役に立つことや、読みながらくすっって笑っちゃうこと。
たくさん思いつくがままに書いていこうと思います(ペコリ
posted by mika at 13:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

プレゼント♪

プレゼント

先日飾りつけしたツリーの下・・・には、入りきらないプレゼント(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

我が家では24日が一族のクリスマスパーティ。
このプレゼントたちは、私たち家族からのもの。これを持って姉のところへ行くんですが・・・・4家族分集まると恐ろしい数になってます(*゚‐゚)ぼぉー・・

そしてコレとは別に、サンタクロースからのプレゼントが(^^

暖炉にあるストッキングの中。
25日の朝楽しみにストッキングを覗くと・・・・(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

顔がニンマリする瞬間です(´ ▽`).。o○


”Merry Christmas to All”
posted by mika at 00:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

事始め

事始めとは・・・

一年の事始め、物始めは、元旦ではなく正月二日に始めます。昔は武家が弓始め(弓場始め、的始めともいう)をして、商家では初荷、初商、初買い(買い始め)などが行なわれていました。仕事始め、ことに官庁の場合は、御用始めも二日に行なうのがしきたりでした。現在では、ほとんど三が日が明けてから行なわれるようになっています。農家の鍬初めは正月十一日に祝われました。

 事始めで、現在も二日に行なわれているのが、書き初めです。その年の恵方に向かって正座をし、心を鎮めてめでたい字や文を筆で書きます。吉書始めともいいます。

 茶道の初釜(立初め)、踊り初め、琴などの弾き初めなども、二日から始めると上達が早いといわれています。一般に芸事、稽古事は松の内に始めるところが多いようです。

・・だそうです(^^;


外国にいると日本人として恥じないように、日本の文化や風習を大切にすることが身につく。
日本にいた頃、「事始め」なんて気にも留めなかった。
子供が生まれてからは、ひな祭りに七五三。関係ない国とはいえ、日本人であるがゆえ、子供にも伝えていきたいことは、一通り。今から成人式も楽しみ♪


弓道を始めて2年目。
弓の大先生が書道家で、この儀式(?)には毎年畳六畳ほどの紙に恐ろしく大きい筆で・・。
昨年は、酉年にちなんで、尾長鳥を。今年は「無」という文字を。
無心で書を、無心で矢を射る。
素晴らしかったです。

kotohajime.JPG

書と弓の他に、琴・三味線・尺八などの演奏も行われるのだが、異文化に興味のある人は意外と多い。毎年200名以上の人が訪れます。
クリスマスがメインとなるアメリカでは、年が明けたという感じがしないまま年が明ける。
でもこういったことに触れると、新しい年が明けた・・・今年もがんばらなきゃという意識になってくる。

無心に弓・・・極めてみますかねぇ(´ ▽`).。o○ 竹弓もゲットしたことだし(^^
まだ初段なことは内緒ですが( ノェ)コッソリ ( ̄∀ ̄*)イヒッ
posted by mika at 11:08| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

International Theme Day

子供が小学校低学年の時、一緒に帰国した際にこんなことを・・・。
「マミー、日本人いっぱいだね(笑)」

LAは人種の坩堝。アメリカは移民の国だけあって、色んな人種がいる。
その中で育っている彼女にとって、一つの人種(日本人)がこれだけたくさんいるのを見たのは初めてw
びっくりしたみたい(^^


どこの学校でもあるかは定かではありませんが、子供の通う学校では、International Dayなる日があります。
子供達の殆どはアメリカで生まれていますが、その親たちは様々な国から来た移民者が多い。普通に英語で会話をしていても、実は親の親が外国籍・・・とか、色んなバックグランドを持つ人もいる。そんな中で育っている子供達は、アメリカ人とはいえ、両親や祖父母が生まれ育った国の言葉・風土・風習に触れながら育っている。
今日は、自分の国の衣装を着て、自国の食べ物を持ち寄ってのランチパーティ(´ ▽`).。o○
うちの子供も今日は浴衣で登校♪←着物といきたいところでしたが、暑いので浴衣になりました(^^; 
持参した食べ物は・・・お寿司。・・・とはいえ生ものは避けて、かっぱ巻きとカリフォルニアロール。

Int'l20Fsvtl2.jpg

Int'l20Fstvl1.jpg

ま〜ぁ実に色んな種類の食べ物が並びました(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
国にしてざっと15カ国はあったかと(・・ 食べ物の種類にしたら、30以上??
全校200人にも満たない小さな学校で、よくこれほどの国籍が集まったと思いました(笑)

子供達・先生が食べた後、私たちPTAも。
子供っていうのは、大体において見たこともない料理に手を出さないw よって、イタリアのスパゲティやピザに集中(´ ▽`).。o○
我が家持参のカリフォルニアロールは、今やロサンゼルスの定番ランチメニュー(^^
あっという間に寿司桶からっぽ*o_ _)oバタッ

何食べようかなと、テーブルの周りをうろつく私のところへ女の子が・・・・。

女の子「これね、私とおかぁさんで作ったの。食べてみて♪」
・・と指差す料理は、見慣れた料理ではないため、殆ど手付かず(ノ_-。)
私「どこの国のなんていうお料理なのかなぁ?」
女の子「メキシコのXXXX(忘れたw)」←コーン・トルティアを使ったラザーニャみたいな料理
私「(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン 食べてみりゅ♪」「おいしぃ(´ー`*)。・:*:・ポワァァン」
女の子「おいしぃでしょ?(゚▽゚*)ニパッ♪ 」
・・・と、なんと作り方まで教えてくれました。そんな彼女はまだ2年生(^^

訛りのない英語を話していたので、彼女はアメリカ生まれかなと。(恐らく)メキシコは両親の国。その国へ行ったことがあるかどうかは定かじゃないが、いい育てられ方してるなと思った。


親として子供に受け継がれるべきもの。受け継がせたいこと。
ここで暮らしている理由は様々だろうが、自分の国のことを子供に・・・。
そんな親たちが、ここにはたくさんいる。

きっと日本にいたら、こうは思わなかっただろうなぁ(´ ▽`).。o○
posted by mika at 07:36| ロサンゼルス 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

Martin Luther King, Jr.

ノーベル平和賞受賞者でもある、アメリカ公民権運動最大の指揮者。1月の第3月曜日は、彼の生誕を記念する祝日。(LA時間)本日16日はお休みです(^^


今から40年ちょっと前、アメリカはバスや映画館での座席が分かれていたりするほど、黒人と白人の人種差別がひどかった。キング氏自身も差別を受け、何度も逮捕されながら、人種の平等を非暴力で訴え続けた。1963年の平和を求めたワシントン大行進での演説「I Have a Dream」は、有名かと。しかし無念にも、1968年39歳の若さで、氏は暗殺された。

将来、「すべての人間は平等である」という、アメリカの信条を真実にする日が来るという夢。「アメリカンドリーム」に根ざしている夢。
奴隷(黒人)だった子孫と奴隷を所有(白人)していた子孫が同じテーブルにつく。白人と黒人の子供が手をつなぎあう。こんな時代が来ることを氏は夢見続けた。

確かにそんな時代はきました。肌の色は違えど、子供達はみんな一緒(^^
しかし社会にでるようになると感じるだろうが、差別はまだまだある。これは黒人・白人だけでなく、アジア人も同じ。
宗教も絡む場合があるが、やはり黒人・アジア人の企業内での昇進にはまだまだ限界があるのが現状だ。

氏が訴え続けた「黒人と白人の人種差別」は、ほぼ消えつつあるが、時と共にその差別は変化した状態で残っている。
 「同じ人種内で起こる差別」
偏見による差別は、なかなか・・・・・。


人種的偏見。自分が「していない」と100%言い切れない都合上、子供に教えるのは難しい(´ ▽`).。o○

てゆか、100%言い切れる人なんているんだろうか(*゚‐゚)ぼぉー・・
posted by mika at 02:54| ロサンゼルス ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

アメリカンフットボール

本日5日(LA時間)は、スーパーボウルヽ( ´ー`)ノ
NFC優勝チームとAFC優勝チームの間で争われる、優勝決定戦。今年はピッツバーグ・スティーラーズ(AFC)とシアトル・シーホークス(NFC)との対決。

アメリカンフットボールの最高の試合、かつ最大のスポーツイベント。
ハーフタイムに行われるショー及びテレビのCMには、毎年莫大なお金がつぎ込まれる。
アメリカでアメリカンフットボールといえば、ダントツ人気なスポーツ。この試合は、世界的にも注目されており、視聴者は推定10億人ともいわれているほど。視聴率も、世界最大のスポーツイベント「オリンピック」に並ぶこともある。
これほど視聴率のある番組は他にはないわけで、当然番組内で流されるCM料が、桁違いw
30秒スポットで300万ドルちかい(´ ▽`).。o○ 凄い世界です(^^;

スーパーボウルは、試合だけでなく、前半終了後に行われるハーフタイムショーにも関心度が高い。超有名アーチスト達による歌の祭典(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
今年は誰?
試合の行方やいかに?


それでは観戦してきます♪

ちなみに、アメリカ国内の男性陣は、この日テレビの前に陣取り、全く・・・・動きません。
「Don't bother me.」状態(´ ▽`).。o○ 柱| ̄m ̄) ウププッ
posted by mika at 10:00| ロサンゼルス 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

バレンタインデー♪

今日は世界中がバレンタインデー(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
ケーキ屋さん(?)は大繁盛(´ ▽`).。o○
今日一日男性陣は、さぞドキドキしながらお過ごしかとw 柱| ̄m ̄) ウププッ

日本の場合、今日という日は女性が男性に・・・ですが、こっちは男性が女性に・・・なパターンが圧倒的♪ よって花屋さんが大繁盛ヽ( ´ー`)ノ
そしてもう一つ大繁盛する店がある( ̄ー ̄)ニヤリッ


Victoria's Secret
私も利用している下着専門店(^^;
バレンタイン近くになると、この店の下着という下着が「赤」一色に染まるw
そして、普段なら女性客ばかりだが、男性客で溢れかえるのだ(´ ▽`).。o○

日本ではアリエナイ光景(・・?
男性も恥ずかしがったりしないところが、日本的にはアリエナイかもw
つか、こっちが恥ずかしくて入れなくなります(==;

Have a happy Valentine's Day♪
posted by mika at 02:21| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

Presidents' Day

rushmore2.jpeg

2月の第3月曜日は、Presidents' Day(プレジデントデー)のためお休み(^^
国王とか天皇がいないアメリカにとって、大統領がいわば国のシンボル。大統領が代われば休日がかわるわけでもなく、いつでも2月の第3月曜日。
これは、2月生まれの初代大統領ジョージ・ワシントンと、第16代大統領エイブラハム・リンカーンの生誕を祝って制定されました。

画像は、サウスダコタ州にあるラシュモア山に刻まれた歴代大統領の顔。制作には14年が費やされた。左からG・ワシントン、T・ジェファーソン、T・ルーズベルトA・リンカーン。自由と民主主義を具現化した大統領ということで、選ばれた4人だそうです。
現在のブッシュ大統領で、43代目なんですが、実は数に入っていない幻の大統領がいたんです(´▽`).。o○

「デイビッド・ライス・アチソン」
第11代大統領の任期が3月3日(当時土曜日w)で終了したものの、後任の大統領は翌日の就任式を拒否。4日は日曜日であったため、安息日と主張(*゚‐゚)ぼぉー・・
・・というわけで、就任式延期により、正・副大統領の職務執行不能となり、憲法規定によって、当時の上院議長代行であった、彼が一日だけ大統領職を就任したということらしぃ。

しかぁ〜し、この方・・・・その日一日寝て過ごしてた(´▽`).。o○

なんともアメリカチック(?)なお話w 柱| ̄m ̄) ウププッ
posted by mika at 02:02| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月03日

Girl's Day

今日は雛祭り♪
女の子がいるご家庭なら、どこもお雛様が飾られてるはず(´▽`).。o○
我が家にも・・・・(^^

Ohinasama.jpg

アメリカには当然、お雛様の日なんてものはありませんが、さすが日系人・日本人が多い街@LA
ひし餅・雛あられ、当然雛人形も買えちゃいます(^^
明日(LA3月3日)は、桜餅でも買ってきましょうかねぇ(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

アメリカで暮らすせいか、日本文化は子供に受け継がせたいと、常に強く思います(笑)
posted by mika at 02:20| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

World Baseball Classic

'06 World Baseball Classic

始まってましたねぇ(´ ▽`).。o○
昨日「試合みてるか?」の友人の問いかけで、初めて知りました*o_ _)oバタッ
それも開催地は、思いっきり地元じゃんΣ(- -ノ)ノ
早く言えw@友人よ(^^;

というわけで、み始めたのは既に9回の裏に差し掛かろうって時*o_ _)oバタッ
あの「疑惑の8回」
米国戦の判定に疑問の声
試合を見ていなかったので、その様子を知ることはできないが、国際試合でそれもアメリカであってはならなかったと@王監督
それもそのはず、文中にもあるように「この日の試合では4人の審判のうち、3塁塁審のポールトン氏(オーストラリア)以外はすべて米国出身」、「32人の審判のうち22人が米国人」(*゚‐゚)ぼぉー・・
これがアンフェアじゃなかったらなんだ? ヽ( ´ー`)ノ

私の日本人魂(?)は、盛り上がったのだ( ̄ー ̄)ニヤリッ
がんばれ日本(^◇^)/
posted by mika at 04:23| ロサンゼルス ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

国歌

WBC
盛り上がってきましたねぇ(´ ▽`).。o○
現地時間の明日、いよいよ日本対韓国戦。3度目の正直なるかw・・ってなことで行きたいんですが、チケット完売(==;


先日、対メキシコ戦を観戦してきましたが、運良くとってもいい席で、王監督をはじめ、選手の皆様を間近に見ることができました。
その時、何に感動したかって、「国歌」

まさかアメリカ(外国)で日本の国歌を耳にするとは思いませんでした。そしてこれほど感動するとは(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
よく考えてみたら、テレビでそういう場面に遭遇することはあっても、なかなか「生」で自分の国の国歌を耳にすることはない。貴重な体験ができました。
愛国心が薄いといわれる日本。外国に出た方が愛国心が強まるのか、ウルウルするほど感動しました(素)


明日、日本の野球界のためにも、がんばって欲しいですねヽ( ´ー`)ノ
posted by mika at 03:16| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月21日

WBC日本勝利!

日本代表、キューバを破り、初代世界一に!!

ついに優勝しましたねぇ(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

18日の韓国戦、観て来たんですが、イチローに対してのブーイングが物凄かったんです。
「勝つべき国が勝つ」・・・の言葉通り、イチローは日本を勝利に導いた。

アメリカで耳にした2回の国歌。そして今日の勝利。
日本人であることに、こんなに喜びを感じたのは生まれて初めてかもしれない(´ ▽`).。o○

おめでとう!王JAPAN!!
posted by mika at 15:51| ロサンゼルス ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

サマータイム

目覚めたら、ものすごい明るかった(´ー`*)。・:*:・ポワァァン (LA時間4月2日)

4月の第一日曜日午前2時から(なんで2時?)サマータイム。
どうりで・・・・*o_ _)oバタッ

イギリスではsummer timeと呼ばれていますが、アメリカではdaylight saving time。イギリスは3月末が適用開始日だが、アメリカは4月の第一日曜日。50州全州で適用されていないため、わけわかんなくなることしばしヽ( ´ー`)ノ
省エネや犯罪防止のためにあるそうなんですが、ドコまで役に立ってるかは謎ですよね。。。。

4月の第一土曜日。
寝る前に時計を一時間進めましょう!
そうしておかないと翌朝とんでもないことになりますからね(コッソリ
過去にパーティに遅刻した経験あり(*゚‐゚)ぼぉー・・

とはいえ、家にいくつ時計あると思ってんのよw
置時計、ビデオデッキ、電子レンジ、自分の腕時計、車の時計もだし・・・
面倒くさいってばヽ(`⌒´メ)ノ
勝手に変わってくれるのは、携帯電話とコンピュータのみ(・・?
君たちはエライ!

そしてたった一時間だが、しっかりと時差ぼけにはなるのであった(*゚‐゚)ぼぉー・・

年中サマータイムでいいよ(´▽`).。o○ (日本との時差少ないしね♪)
posted by mika at 00:05| ロサンゼルス ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

Good Friday

4月は宗教色一色に染まる月ヽ( ´ー`)ノ

昨日13日は「Passover(パスオーバー)」といって、ユダヤ人のホリデー。
昔々、エジプトで奴隷だった祖先が逃げ出して自由の身となった記念日。その時、持ち出したパン生地を、砂漠で焼いて「matzohs(マッツァ)」と呼ばれるクラッカーを食べたと言われています。

パスオーバーは8日間。その間イーストを使った食べ物は家の中に置いても食べてもいけないとされているそうです。最初の2日間が最も大切らしく、特別な食器が使われ、しきたりに則った食事をするそうです。


そして本日14日は「Good Friday(聖金曜日)」
復活祭(イースター)前の金曜日で、キリストが処刑された日。
キリスト教では伝統的に、イエスの受難と死は、自らが選んで行った行為であり、三日目(日曜日)に復活したことで死を克服したとみなしているそうです。
この日は国としての祝日にはなっていないものの、特別な典礼や祈りが行われ、カトリック教会では、断食(1日1食程度)をすることもあるそうです。

そして日曜日はイースター(´▽`).。o○
子供たちにとって、あまり宗教色がありませんが、エッグハンティングが目的♪

卵 買占め行って来ますヽ( ´ー`)ノ
posted by mika at 00:01| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

Easter Sunday

今日はイースター(復活祭)♪

イエス・キリストが、処刑された三日目に蘇ったことを記念する日。また春の訪れを祝うお祭りでもあります。
この日は移動祝日で、太陰暦によって決められています。大体において3月22日〜4月25日の間の日曜日に祝われます。


イースターといえば、卵とうさぎ。
卵は、ヒナが殻をやぶって卵から生まれることと、イエス・キリストが、「死」という殻を破って、蘇ったことをイメージとして重ねているそうです。
うさぎは多産なことから、子孫繁栄の象徴。イースターエッグは、うさぎが運んでくるといわれ、そこから子供たちが大好きなエッグハンティングが生まれたかと。

卵に色づけをしたり、プラスチック製の卵型容器の中に、お菓子やチョコレートを詰めて、大人たちがお家や庭のあちこちに隠します。
バスケットを持った子供たちが目をキラキラさせて探すんです(^^

我が家も子供が小さい頃は、エッグハンティングをしていましたが、いまや12歳ヽ( ´ー`)ノ どうでもよさそうです(苦笑)

日本でもエッグハンティングは、お馴染みになってきたのかしら(・・?
posted by mika at 04:50| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

Cinco de Mayo

今日は「子供の日」と、思わなくなったのはいつからだろ(・・?
この日が来ると、「Cinco de Mayo」が真っ先に頭に浮かび、次に「子供の日」
で、あ!・・・柏餅買わなきゃ・・となるヽ( ´ー`)ノ

Cinco(5)、de Mayo(5月)で「5月5日」。(シンコ・デ・マヨ)
「プエブラの戦い」でメキシコがフランス軍を打ち破った記念日。
兵力2倍のフランス軍を倒したメキシコ軍の勇気を称え祝う。
なんですが・・・意外と「メキシコの独立記念日」と理解してる人が多かったりw (ぇぇ私も(*゚‐゚)ぼぉー・・)

本国メキシコとアメリカで盛大に行われるお祭りなんですが、ことメキシコとの国境を持つカリフォルニア州やテキサス州では、メキシコ人が多いせいか、かな〜り盛大です(^^;

負けずに「鯉のぼり」でも掲げてみますかねぇ(´ ▽`).。o○
posted by mika at 00:25| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

Mother's Day (母の日)

107s.jpg

今日は世界的に(?)母の日(´ー`*)。・:*:・ポワァァン

私個人としてはあんまりこの日が好きじゃありませんでした(苦笑)
とってつけたように、この日「だけ」ありがとう・・・って、言えなかったんだけど、自分も親となり、「言われる側」になったことで、微妙に心が変化した。。。

というのも、アメリカでは、母の日というより「女性の日」
何かって言うとカードを贈りあう習慣のあるアメリカでは、「お母さんありがとう」の他に姉妹、伯母(叔母)、おばぁちゃん、そして妻・・・

ありとあらゆる立場の女性が感謝してもらえる(´ ▽`).。o○
実にいい日だ( ̄^ ̄) エッヘン

でも、母の日って・・・こんな話を見つけました。。。

本当の『母の日』って...

Have a happy Mother's Day♪
posted by mika at 04:35| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月29日

メモリアルデー

本日、5月の最終月曜日は、メモリアルデー(戦没者追悼記念日) 国民の祝日です。

小さい頃、祝日になると、父が玄関に国旗を出していたのを憶えてます。国旗=祝日と自然に理解していましたね。。。
今はあまり見たことがないような気がしますが。。。。

アメリカは愛国心が強い国というイメージがあるせいか、祝日関係なく、国旗が玄関に掲げられている家をよく見かけます。その国旗の中に、「風になびかない国旗」があります。旗はくるくると丸められているか、紐でくくられている感じ。
↓ちょっと画像悪いですが、コレ。

flag.jpg

ご家族の誰かが、兵士として戦地に行っていて、帰りを待っている・・・という意味。お家の前の街路樹には、黄色いリボンが巻きつけてあります。

兵士の無事を祈り、帰宅を待つ家は、どこもこんな感じです。
国旗が風になびく日がくるといいよね。

・・・ということで、本日はお墓参りをする人が多く、どこも大渋滞です(*゚‐゚)ぼぉー・・
posted by mika at 03:35| ロサンゼルス ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

ワールドカップ2006

WC1.jpg

はじまりましたね(^^
サッカー熱の低いアメリカですが、ワールドカップともなると、さすがにTV放送(ライブ)もあるもんでヽ( ´ー`)ノ

しかし、日本はテレビ観るのも大変ですよね。
TV放送 夜中から明け方にかけてでしょ? おかげさまで(?)、LAは早朝からお昼にかけての放送なので、むこう一ヶ月の私の午前中はサッカーでつぶれます(u_u*) うふ

今朝は開催国であるドイツの初戦。
知らなかったんですが、12箇所のスタジアムで試合が行われるんですね。。
初戦はミュンヘン。独創的な外観が、実に美しいスタジアムでした♪

日本を応援するのは もちろんですが、3度の優勝を誇り、かつ開催国であるドイツにもがんばって欲しいですね(^^
もちろんアメリカも応援します!(笑)
posted by mika at 04:04| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

W杯 オーストラリア VS 日本

日本初戦・・・負けちゃいましたね(´・ω・`)ショボーン
早朝からわくわくしてたんですが、一気に凹みました*o_ _)oバタッ

おまけに、日本戦の次の試合がアメリカ戦なため、(日本の)試合中にその宣伝をするアナウンスの多いこと多いこと┐(-。ー;)┌ヤレヤレ
わかりましたからヽ(`⌒´メ)ノ
アメリカにとって、日本の試合は単なる余興だったらしい(*゚‐゚)ぼぉー・・


さてさて、そのアナウンサーたち。
日本選手の「名前」は、アメリカ人にとっては、とぉ〜っても発音しにくい(^^; (2つ目にアクセント)
おまけに「中田(Na・kata)」「中澤(Naka・zawa)」「中村(Naka・mura)」と「なか」がつく選手が3人。
「さわ」に関しては、「中澤(Naka・zawa)」「柳沢(Yanagi・sawa)」の2人。
きっと ややこしかったんだと思う(苦笑)

画面いっぱいに映し出される「中澤」

アナウンサー「・・・・・・・・」

名前出てこなかったらしぃ*o_ _)oバタッ
こと「中澤」に関しては、一番言いにくいのか、間違えられてましたw

また「柳沢」は、Yanagi・sawaと発音される「はず」なんですが、何故かYana'ga'・sawaヽ( ´ー`)ノ 
「やながさわ」って誰?(-。-) ボソッ

前半戦は、こんな楽しみながら観てたんですけどねぇ。。。。

ちなみに初黒星には、こんな厳しいデータがあるそうです。

現行の大会方式になった1998年フランス大会で、初戦に敗れた11チームはすべて1次リーグで敗退。
4年前の日韓大会でも初戦黒星の12チーム中11チームが決勝トーナメントを前に姿を消した。
過去2大会の結果に照らせば、1次リーグ突破の可能性はわずか4%ということになる。
(共同ニュースより)


(*゚‐゚)ぼぉー・・
えぇぇぇ〜い! 「まだ」望みはある! 応援がんばろう♪

そしてそんな中、アメリカ「も」負けた。。。。。〓■●ポテッ
posted by mika at 03:15| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。